藤村俊二の元嫁も隠していた離婚理由は?藤村亜実に見守られ死去!

Sponsored Link

2015年、ナレーターを務めていた紀行番組「ぶらり途中下車の旅」を突然降板され、様々な憶測を呼んだ、藤村俊二(ふじむら しゅんじ)さんですが、実は、事実上、芸能界を引退されており、2017年には、他界されていたのでした。

「藤村俊二の再婚相手は?病気は?死因は?芸能界を引退していた?」からの続き

元嫁も離婚を隠していた

2017年2月2日、息子の藤村亜美さんの記者会見で、
同年1月25日に他界されたことが発表されると、

同時に、2013年12月頃には、
みか代さんと離婚していたことも明らかとなった藤村さんですが、

実は、2015年12月に週刊誌の突撃取材を受け、
まるで夫の体を気遣うようなコメントをされていたみか代さんも、
(この時、すでに離婚から2年が経過していたことになります)

プライベートを明かしたくないという、
藤村さんの意向を汲んで、離婚を隠されていたのでした。


記者会見をされる藤村亜美さん。

離婚理由は?

そこで、気になる離婚理由ですが、

藤村さんが、都内で経営していたワインバー「オヒョイズ」に、
1995年の創業時から閉店までシェフとして勤めていた、
40年来の親友、夏目安彦さんによると、

藤村さん夫妻の自宅は、バーのあるマンションの上階でした。
仕事で遅くなっても、藤村さんは毎日、店に顔を出していたんです。

お客さんが来店すると「お帰りなさい」なんて、
あの笑顔でおもてなししていましたね。

藤村さんは奥さんのそばにいたくてしょうがなかったんです。
あのバーは藤村さんが還暦を機に第二の人生をという意気込みで、
スタートした店でした。

奥さんは、気の利く人でした。
マスター役の藤村さんはお客さんをいい気分にして帰らせる。

それもこれも奥さんのアイデアだったのでは。
奥さんが藤村さんを上手に操縦していたように見えました。

と、お店は、長い間、夫婦二人の愛を育む場所だったのですが、
(芸能人も訪れる人気店で、藤村さんの人柄もあって大繁盛だったそうです)

開店満15年を目前にもめごとが起きたというのです。


藤村さん(左)と夏目安彦さん。

というのも、別の知人男性によると、

藤村さんは心臓手術を受けることを機に、
店をたたみ、仕事も辞めようと思っていました。

一方、みか代さん(奥さん)は、
店も仕事もまだやれるから頑張ってほしい、と。

無理して働くよりマイペースに暮らしたい藤村さんとしては、
奥さんとゆったり過ごす老後の時間がほしかったのかもしれませんね。

と、お二人に決定的な「すれ違い」があったようで、
結局、お店は、2010年に閉店。

それに伴い、お二人の関係もうまくいかなくなり、
離婚となったというのです。

長男に最期を看取られる

そして、その後、息子の亜実さんが、
藤村さんから突然電話を受け、数年ぶりに再会されたそうで、

その時初めて、亜美さんは、

  • 数年前に動脈硬化を発症したこと
  • 再婚相手とは別居していること
  • 経営していたバーも閉鎖して貯金もあまりないこと

を知り、以後、亜実さんは、
藤村さんと二人で暮らすようになるのですが、

藤村さんは、2015年10月には「小脳出血」で倒れ、
(亜美さんが、倒れた藤村さんを発見し、救急車を呼ばれたそうです)
千葉の病院で入院生活を送るようになると、

2016年夏には、「肺炎」にかかり、
静岡県御殿場の病院に転院を余儀なくされます。

それでも、亜実さんは、都内から深夜バスで御殿場の病院まで通い、
藤村さんを献身的に看病されていたほか、

疎遠になっていた姉・呂美さんやお母さん(藤村さんの前妻)を、
それぞれ病室に連れていき、再会の場を持つなど、
懸命に藤村さんを支えられたのですが、

この頃、藤村さんは延命治療をしていたことから、
意識が朦朧(もうろう)として、会話もほとんどできなくなり、

ついに、2017年1月25日、御殿場の病院で、
亜実さんに見守られながら、息を引き取られたのでした。


亜美さん(左)と藤村さん。

さて、いかがでしたでしょうか。

理由も告げずに、突然、

父さん、家を出ていくから。

と、「ひょい」と家を出て行かれたにもかかわらず、

息子さんから献身的な看病を受け、
最期も息子さん(亜実さん)に看取られた藤村さん。

そのうえ、亜実さんは、記者会見の最後に、

私ひとりが、最期を見届けました。
「お父さん長い間ありがとう。お父さんの子供に生まれて本当に幸せだった」
と声をかけました。微笑んでくれたような気がします。

と、おっしゃっているのですが、

これほど、老いた自分を息子が親身に面倒をみてくれるなんて、
なんて、幸せなことでしょう。

それもこれも、藤村さんのひょうひょうとした性格が、
周りをそうさせるのでしょうか。

生前最後の映像として、「爆報!THEフライデー」で放送された、
病室を出る亜実さんが「じゃあね」「気をつけてね」「また来週」
と声をかけると、優しい微笑みを浮かべ、手を振る姿が印象的でした。

藤村さんのご冥福をお祈り致します。

「藤村俊二の若い頃は?嫁は?息子は?娘は?出演ドラマ映画CMは?」

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ