村松利史!結婚は?独身?性格最悪?家族になろうよ!前里ゆな?

Sponsored Link

小市民な役をやらせたら、この人の右に出るものはいない、俳優 村松利史(むらまつ としふみ)さん。かつては、喰始さん、佐藤正宏さん、久本雅美さん、柴田理恵さんらとWAHAHA本舗を立ち上げられましたが、現在は、安齋肇さん、温水洋一らとオフィスワン・ツゥ・スリーを設立、所属されています。




そのほか、1999年には、
村松さんが、構成・演出の一人舞台シリーズを始められたり、

2002年には、岩谷健司さん、岡部たかしさんと、
「午後の男優室」 を結成したりと、
精力的に活動されています。

結婚は?独身?


村松さんは結婚されておらず、
独身のようです。

ただ、村松さんの恋愛事情が分かる、
エピソードがあったので、ご紹介します。

若いころの話ですが、
知り合いの飲み会に誘われて参加した帰り道、

飲み会で一緒だった女性と、
たまたま帰り道が同じで歩いていると、

村松さん。
ごめんなさい!!
ほんとうにごめんなさいです!!

と突然言われたんだとか。

一瞬なんのことか分からなかった村松さんでしたが、
どうやら、村松さんが、
その女性に気があると思われていたようで、

ごめんなさい。
わたし、村松さんとは無理ですから。

的な感じだったようです。
飲み会でもさして接触もなかったというのにです。

なんて失礼な人なんでしょうね(^_^;)

告白もしてないのに、フラれるなんて!
しかも好きでもなんでもないのに~

しかも、ここからがまた驚きで、
村松さんは、

はい。
わかりました。

と答えられたそうです。

村松さん、おかしいですよ~!

なんでも、女性の勢いに負けて、
肯定しちゃったそうです(^_^;)

村松さんは、気が優しすぎるんですね~

そんな村松さんにぴったりな女性が
早く現れるといいですね。

家族になろうよ!前里ゆな?


そんな村松さんは、2012年、
「家族になろうよ」という番組に出演されました。

この番組で、村松さんは、
前里ゆなさんと公開お見合いをされています。



デートは、村松さんの趣向で、
まずは、浅草演芸ホールに寄席を観に行きます。

その後、喫茶店に入り、
自身の趣味である落語や講談について熱く語る村松さん。

ここまでで、
前里さんのインタビューがありました。

楽しいです。
改めて、村松さんはこういう方なんだな、
と思っているところ。

これが自分なんだとぶつけてきてる、って言ったらあれですけど。
前(映画デート)と同じように、ワーッと話していたので・・・

今日もそんな感じだったら、オイってつっこめるぐらい
私もさらし出していかなきゃ。

異性としての楽しさなのか、
お芝居とかそういう部分での楽しさなのか・・・判断したい。


それから、昭和の名作映画を観に、銀座シネパトスへ。
そして、ディナー。

今度は村松さんの独壇場ではなく、二人で楽しくお話♪
結婚観についてお話されました。

そして、前里さんの誕生日ということで、
事前に購入していた扇子と、前里さんの誕生年のワインを、
村松さんは前里さんにプレゼント。

すると、

私ずっと夢だったんですよ。
自分の生まれた年のワイン。

と、前里さんは嬉し泣き!
これは、もう交際決定か!と思いきや、

楽しかったです。
プレゼントもホント偶然だったけど、
こんな偶然ってないよね、と思って。

頼りがい、っていうのを重要視していたんですね。
思い切って、はっきり聞けたんですよ。

話したときに、自分はない、とはっきりおっしゃってて
ちょっと・・・そうかぁ・・・、と思いまして

結婚相手として考えたときに、
そういう意味ではもうお会い出来ないかなと思いました。

と、前里さんは交際を断ることに・・・
またしても、村松さんの恋愛は実りませんでした。



最近は、女性を見ると、
誰でもかわいいと思われてしまう村松さん。

でも、それはそれで、
「何見てんのよ~」 的な目で、にらまれてしまい、

でも、こっちからしたら、
見るくらいしかできねえんだよー

と嘆いておられました(^_^;)

こんな面白い方、
なかなかいないのにな~と思いながら、

早く、村松さんにお似合いの女性が見つかるように
またしても、お祈りしてしまいました(^^)

性格最悪?


そんな村松さんが、性格最悪って?

2015年5月に放送された、
「ホンマでっか!?TV」 で、

心理学者の植木理恵氏が、
村松さんの性格を「最悪」とおっしゃったとか。

テーマは、関根勤さんの質問で、

気が小さい・・・
冴えない中年男を魅力的にするには?

で、村松さんのほかに、
酒井敏也さん、温水洋一さんが出演。

この3人は、関根勤さんの初監督映画、
「騒音」に出演されているのですが、

3人とも冴えないのは、
「気が小さいから」と関根さんはおっしゃいます。

特に、村松さんは、関根さんがOKを出しても、

「ほんとにOKなんですか?」

と何度も確認してくるほどだとか。

あるドラマの打ち上げでは、
受付に差し入れを渡しただけで、
帰ってしまったこともあったのだとか。

でも、温水さんによると、
意外に、村松さんはとても主張が強いそうです。

言っちゃダメだと思ってるんですよ、
表情出しちゃダメだと思ってるんですけどね・・・

と村松さんが言い訳しようとしたその瞬間、
心理学者の植木氏が、

村松さん最悪です。
女性一般的なイメージの中で一番悪いです。

と村松さんの言葉を遮るように、
おっしゃいます。

村松さんは気が小さいのではなく、
ネガディブな自己主張をめちゃくちゃする人。

と断じられます。

村松さんが「ほんとにOKなんですか?」と確認されるのも、
気が小さいのではなく、
「自分はそう思わない」という意味だと。

そして、村松さんがまた釈明しようとすると、

それがダメなんですよ。
すごい自己主張なさってるじゃないですか。
最悪なんですよ。

と手厳しく・・・

確かにそういう一面もあるかもしれませんが、
村松さん、ちょっとかわいそうでした。

さて、いかがでしたでしょうか?

女性は苦手な村松さんですが、
ドラマや映画では、小市民役としてしっかり脇を固め、
ご自身のプロデュース作では、
シュールでポップな独りコメディ劇を演じる村松さん。

そのほか、コピーライターやコラム・エッセイなども書かれ、
CMの企画などにも携わっておられるのだとか!

もうアイデアが、湧いてきて湧いてきて、
仕方ないんでしょうね~
ほんと素晴らしい多才ぶりです。

もう60歳になろうという村松さんですが、
まだまだ何かしてくれそうです♪
村松さんからは目が離せません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ