早見あかり!身長は?ももクロ!脱退理由は?マッサンで注目!現在は?

Sponsored Link

小学校卒業間近にスカウトされ、子役として13歳からドラマや映画に出演されている、女優の早見あかり(はやみ あかり)さん。身長が165センチとすらっと高く、どこかさみしそうな、はかなげな印象の女優さんです。




ももクロ!脱退理由は?


早見さんは、女性アイドルグループ、
「ももいろクローバー」のメンバーとして、
2008年11月から活動されていました。

サブリーダーとして、
グループの精神的な支えを担われていたそうです。

そんな重要なポジションにおられた早見さんですが、
意外なことに、結成当時はメンバーに入っておらず、

路上ライブ活動の手伝いや、
バックダンサーを務められていたとのこと。

数度のメンバー変更の末、
ようやくメンバーになられたとのことで、
早見さんの、地道な努力が実ったのでしょうね。



そして、2011年に、
「ももいろクローバー」を脱退されました。

早見さんは、笑福亭鶴瓶さんに、

私はももクロに向いてない。
背も高いし、キャラじゃないし、声も1オクターブ低い。
これ以上いくと辞められない。

と悩みを吐露されていたことがあったそう。

そして、かねてからの目標であった、
女優の道に進むことを決意されたそうです。

マッサンで注目!


そして、そんな早見さんに、
チャンスが訪れます。

2014年、NHK朝の連ドラ「マッサン」
主人公の妹、亀山すみれを演じることになったのです!

もともと、清楚な雰囲気をお持ちなので、
着物姿もなかなかお似合いでしたね♪



そして、「マッサン」のスピンオフドラマ、
「すみれの家出 -かわいい子には旅をさせよ- 」
では、早見さんが主演を務められました!

こうして、亀山すみれを、
主人公にした作品ができるということは、

本編での早見さんの評判が良かったことが、
容易に想像できますね!

このスピンオフのお話が来て、
しかも主役でというのを聞いた時は、すごく嬉しかったです。

と、早見さんは喜びを語っておられました。

早見さんにとって、ドラマ「マッサン」は、
思い出深い、記念となる作品になったのは、
間違いなさそうです。

現在は?


「マッサン」で知名度を上げられた早見さんは、
同年の2014年、映画「百瀬、こっちを向いて」で、
初の主演も果たされました。

そして、翌年2015年にも、
映画「忘れないと誓ったぼくがいた」で主演に起用され、
めきめきと、女優としての才能を発揮されています。



そんな早見さんの、女優としての強みは、
「どう思われてもいい」と、
思われていることだそうです。

正直、強みはそれだけだと思います。
自分の演技を見てても、「なんでこんなに下手なんだ」
って思ってばかりですけど、

そのかわり、自分がどう思われたいとかは、
まったくないので、
監督やいろんな方の色に、
染まれるようになりたいです。

女優としては、やっと、
スタートラインに立てたところだと思ってるんで。

と、雑誌のインタビューで、
謙虚に、しかし、力強く語っておられました。

歌が苦手で、自分はアイドルに向いていないのではないか・・・
と思い悩んだ、「ももいろクローバー」時代を乗り越え、
女優の道にまい進されている、早見さん。

これからも、そのガッツで、
素敵な女優さんになってほしいですね♪
ご活躍を期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ