市川左團次!妻は?息子は?病気?坂上忍とは?

Sponsored Link

歌舞伎役者の四代目市川左團次(いちかわ さだんじ)さん。テレビ時代劇にも出演されており、NHK大河ドラマ「義経」「風林火山」、そして、「鬼平犯科帳」などが代表作です。





70歳をとうに超えている市川さんですが、
若い世代にも「不思議なおじさま」
と支持されて、大ブレイクされているんだとか!

自然体で、おおらかな芸風が特徴ということで、
そういうところも、若い世代にウケる理由かもしれませんね。

歌舞伎役者というと、
日本の由緒ある伝統芸能の一つということで、

少し敷居が高いように感じますし、
その世界は閉鎖的なイメージがありましたが、
市川さんでその印象が変わりました!

市川さんの芸風は、
オープンでユーモアのある性格そのままのようです。

そんな市川さんの、
プライベートについて調べてみました!

妻は?


市川さんの現在の奥さんは、2人目で、
1度、離婚を経験されているようです。

前の奥さんと離婚されてから、
約20年ほど独身生活を謳歌されていたようで、
今の奥さんは20歳以上年下なのだとか。

この奥さんが、
市川さんのブログに、新年の挨拶をつづっておられたのですが、
それを拝見すると、市川さんに負けず劣らず、
ユーモアのある方のようです。

歌舞伎役者に嫁いだものの、
他の梨園の奥さんに比べて、努力や苦労がなく、
とても楽をしておられるということが、
上品な中にも、ユーモアのある文体でつづられていました(^^)

その理由として、

・市川さんと年が離れていること
・舅(しゅうと)、姑(しゅうとめ)が、もう既に亡くなっていること
・子どもがいないこと
・先輩の奥さん方がやさしい人たちばかりなこと

そして、市川さんが、
贔屓さんとはおつきあいしない主義だということで、

総合すると、
人間関係のストレスが、ほぼ無いということですね。

それに加えて、ご主人の市川さんが、健康そのもので、
頭痛や、胃痛にさえ、一度も悩まされたことがないんだとか!

これ以上書きますと、
私がいかに、居ても居なくてもどちらでも構わない妻かを、
主人に認識されてしまいますので、
このくらいで、あえて止めさせていただきますね。

将来、私が妻として、
真に必要とされる存在になる可能性は、
今のところ低いのですが、
主人には出来る限り長生きをしてもらい、
私の為に、時間を稼いでもらいたいと願っております。

とつづっておられました(^^)

奥さんのほがらかで明るい人柄がわかりますね。
ご夫婦そろって、いつまでも健康でいてほしいですね♪

さて、この記事に対して反響があったようで、
奥さんは次のようなコメントをされていました。

前回、私が恐る恐る書いた記事に、
たくさんのコメントをいただきまして、
本当にありがとうございました。

左團次の妻であるというだけの、私のようなものに、
身に余るご好意をいただきました事に、
ただただ感激いたしました。

皆さまより頂戴しましたお気持ちを、
主人のおかげと感謝いたしますと共に、
皆さまより真っ直ぐな愛情を注いでいただく主人の幸せを、
肌で感じ取ったような思いでした。

なんだか温かい気持ちになりますね♪

息子は?


左團次さんの息子さんは、
六代目市川男女蔵(おめぞう)さんです。



市川さんと前の奥さんの間にできた、
息子さんだと思われます。

市川さんのブログに、
男女蔵さんが、代理で登場されたことがあり、
ある日の出来事を、こちらもユーモアのある文体で、
つづっておられました(^^)

お父さんの左團次さんから、突然電話があり、
「俺は○○に居るから。」
とお店の名前を告げられて、
一方的に電話が切られてしまったのだそうです!

実は、こういうことが度々あるようで、
男女蔵さんは、これからが大変なのだとか。

それからの私は大変です。
急いで着替えて、家を出て、父の居るお店に駆けつけます。
お店に着いてから私に電話を掛けた父は、すでに食事を始めています。

お店に到着するまでに掻いた汗が乾く間もなく、
また急いで食事をして汗を掻きます。
『早く、早く食べ終わらなければ、
伝票が置かれたまま、先に帰られてしまう!』と

なんて楽しい親子なんでしょう。
思わず笑ってしまう、
なんとも微笑ましいエピソードですね(^^)

今は仲良しのお二人ですが、
男女蔵さんが幼いころ、左團次さんは、
一切面倒を見なかったと言われています。

男女蔵さんは7歳でデビューされましたが、
左團次さんは、稽古をつけることもなく、
一緒にいることさえなかったのだとか!

男女蔵さんは、寂しさから、
小学校卒業と同時に歌舞伎を辞められたそうですが、
18歳の時に左團次さんに説得され、
歌舞伎の世界に復帰します。

しかし、6年間のブランクは大きかったようで、
復帰後はなかなか大変だったようです。

そのうえ、市川男女蔵襲名披露のときも、
左團次さんは何もしてくれず、すべて一人でやったとのこと。

男女蔵さんは、新春浅草歌舞伎七人衆に、
14年間欠かさず選ばれてきたそうですが、
ブレイクすることなく、世代交代で卒業・・・

しかし、左團次さんが演じてこられた役を引き継がれ、
そのお芝居を披露すると、

芸の真髄を見せて頂いた。たいしたもんですよ。

と息子さんの演技を絶賛。

目に見えての触れ合いがなかったことに、
幼いころは、寂しい思いをされたのは事実でしょうが、
知らないところで、間接的に、
左團次さんの手助けがあったのかもしれません。

自分一人でなんでもできるようになってほしいという
左團次さんの愛情だったのかもしれませんね。

病気?


市川さんに病気のうわさがありますが、
それは事実ではないようです。

かわいがっている愛犬が病気で入院し、
手術をしたことが、奥さんにより、ブログにつづられていましたが、

これと、混同されたのでしょうか。



ちなみにワンちゃんも元気になったということで、
良かったですね(^^)


坂上忍とは?


タレントの坂上忍さんと、とても仲が良いそうで、
坂上さんのお誕生日のお祝いをされた様子が
ブログにつづられていました。

幼い時から大人に囲まれ、
普通の子供が本来しなくてもいい苦労をたくさんしています。
社会に出るという大人になる境目が、あまりに早かったので、

逆にいつまでも子供のままのところがあり、
そういう部分でも、私と妙に気が合うのかもしれません。

でも、仕事の面では責任感が強く、面倒見も良いので、
きっと兄貴的な存在なのだと思います。
とても良い意味で、彼は愛すべき昭和の芸能人の生き残りですから。

と、子役から活躍する坂上さんをねぎらっておられました。

一見、共通点がないように思えるお二人で、
そのうえ親子ほど年が離れているのに、こうやって気が合い、
友人のように親しくできるというのは素晴らしいですね。



年下だから・・・後輩だから・・・という、
くくりがなく、相手にまっすぐ飛び込む、
そんなところも、市川さんの元気の秘訣かもしれませんね♪

「いい加減、人生録」
「夢を見ない、悩まない」


と、市川節炸裂のエッセイを出版されており、
悩める人々を元気づけられているようです。

規制の枠にとらわれず、「不思議なおじさま」キャラ全開で、
これからもがんばってほしいですね~
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ