渡辺えり!劇団!結婚相手は?彼氏?不倫?改名!

Sponsored Link

人のいいオバチャン役をやらせたら、日本一の女優、渡辺えり(わたなべ えり)さん。1983年には「ゲゲゲのげ」で、岸田國士戯曲賞を受賞。1997年には「Shall we ダンス?」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞された経歴を持つ、演技派女優です。




劇団!


渡辺さんは、1978年に「劇団2○○」(げきだんにじゅうまる)を、
1980年には、「劇団3○○」(げきだんさんじゅうまる)を、
結成されています。

この珍しい名前の由来を、渡辺さんは、

劇団の名前には、真ん中の円を地球にとらえて、
その地球にある、ありとあらゆるパターンを越えた芝居をやりたい
という思いが込められていました。
また、数字の劇団名というのは珍しいし、
活字になった時に目立って
すぐに覚えてもらえるのではないかと考えたのです。

と語っておられました。

劇団名を「劇団2○○」から「劇団3○○」に変えられたのは、
三輪明宏さんに、字画が良くないと言われたからだそうです。

そして、1997年に「劇団3○○」を解散されています。

しかし、解散後、次第に虚しさに襲われ、
2001年には、劇団「宇宙堂」を立ちあげられたのだとか。

渡辺さんにとって、劇団というのは、
天職という言葉では表現できないほど、
身体の一部みたいな、大事ものなのかもしれませんね。

結婚相手は?


演劇一筋だった渡辺さんですが、
1996年、「劇団3○○」所属の若手俳優だった、
土屋良太(つちや りょうた)さんと結婚されています。



なんと、渡辺さんのほうが、
旦那さんより12歳も年上なのだとか!

1993年に「劇団3○○」に入団された土屋さんですが、
ある日、酔った勢いでエッチしたことから、
交際が始まり、半年の交際を経て、
結婚に至ったそうです(^_^;)


彼氏?不倫?


そんな、渡辺さんですが、
2013年、「週刊文春」で不倫が報じられます。

お相手の方は、やはり、「劇団3○○」に所属されている、
27歳年下の若手俳優、吉田侑生さん。

なんと、10年にも渡って、
不倫関係が続いていたとのことです。

アプローチは、渡辺さんの方からで、
吉田さんは、最初はうまくかわされていたそうですが、

渡辺さんの身の回りの世話を任されており、
次第に誘いを断れなくなったようです。



上司と部下の関係ですから、
うかつに断れない、ということですね。

渡辺さんの高級マンションに、吉田さんを住まわせたり、
二人で温泉旅行にも行かれたのだとか・・・

そのうえ、渡辺さんの出演ドラマに、レギュラー出演させるなど、
「芸能界の女帝」と言われている渡辺さんだけあって、
その力は絶大です!

しかし、その関係も、吉田さんと若手女優との交際で、
終わりを告げたそうです。

しぶしぶ、吉田さんの交際を認めましたが、
劇団を続ける気力がなくなり、解散してしまったのだとか。

一方で、吉田さんは事務所を移籍されたそうですが、
芸能界で生き残っていけるんでしょうか。

こんなふうな形で有名になってしまい、
ちょっと吉田さんがかわいそうです。


改名!


渡辺さんは、もともと、
「渡辺えり子」として活動されていました。

それが、2007年、
尊敬する三輪明宏さんの助言を受けて、
現在の「渡辺えり」に改名されたそうです。

扁桃周囲膿瘍という病気を患って手術されたり、
トラブルに巻き込まれることもあったようで、
三輪さんに相談されたのだそうです。

改名されたことが功を奏したのか、
現在は、少しづつ、調子を取り戻されているようです。

今はお仕事も順調のようなので、
このペースでがんばってほしいですね。
これからも末永いご活躍を期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ