黒島結菜!デビューは?CM!大学は?松岡茉優と?一番電車が走った!

Sponsored Link

沖縄県糸満市出身の、女優でモデルの黒島結菜(くろしま ゆいな)さん。NHK朝の連ドラ「マッサン」で、マッサンの娘の友達役、中村秀子を演じられ、2015年には、大河ドラマ「花燃ゆ」にも出演されています。進研ゼミ、NTTドコモのCMでもおなじみですね。





黒島さんといえば、
ストレートの黒髪のボブと、くっきりした太い眉毛、
黒目がちな大きな瞳が印象的です。

その魅力はやっぱり、人の目を引きつけて離さない、
表情ではないかと思います。

身近にいそうで、いない女の子、
そんな黒島さんの、
気になる話題について調べてみました!
 

デビューは?CMで人気急上昇!


中学生の時、すでにその美少女ぶりが、
注目されていたと言われる黒島さん。

全国にあるフリーペーパー、
「沖縄美少女図鑑」でモデルとして活躍され、
芸能界に入られました。

そして、2013年11月から放送された
「NTT docomo LTE」のCMで、
待ち合わせの時間になっても来ない、彼を待つ少女の役を
見事、せつなげな表情としぐさで演じきり、
注目を集められます。



2015年には、「カルピスウォーター」のCMで、
明るくさわやかな女の子を好演するなど、
人気は急上昇!

黒島さんを知らなくても、
「あの可愛い子は誰?!」となりますよね♪

CMだけではなく、
テレビドラマ「アオイホノオ」「ごめんね青春!」などにも出演され、
その独特の存在感を放たれています。


大学は?


黒島さんは、地元沖縄県糸満市の高校を卒業された後、
東京の大学に進学されたようです。

立教大学に進学されたと、ネット上ではうわさされていますが、
本当のところはどうかわかりませんでした。

大学生活の抱負を黒島さんは、

大学生活が始まるので、その楽しみの方が大きいです。
しっかり大学を卒業したいので、
学業と女優業を両立させながら、がんばっていきたいと思っています。
どういう選択をしたらいいのか悩んだ結果、
自分がやってみたいと思うならやってみよう!
とこの道を決めました。

と語っておられました。

大学と女優業の両立、
大変そうですが頑張ってほしですね!

ちなみに、黒島さんの得意科目は、
数学と物理だそうです(^^)

松岡茉優と?


黒島さんが、女優の松岡茉優(まつおか みゆ)さんと似ていると
ネット上で話題になっています!

お二人の見分けがつかない人が続出しているんだとか(^^;)



確かに姉妹のように似ていますね!
くっきりした眉毛と、ナチュラルなところが似ていのかもしれません。

個人的には、黒島さんを初めて見た時、
女優の竹内結子さんに少し似ているなと思いました!


一番電車が走った!


黒島さんは、8/10からNHKで始まる、
テレビドラマ「一番電車が走った」で初主演を果たされました。



昭和20年の原爆投下直後から、
広島で電車の復旧作業を始めた鉄道員と、
運転士の少女たちを中心に、
前向きに生きる人々を描いた感動のドラマということで、

黒島さんは、
少女運転士、雨田豊子を演じておられます。

このことについて、黒島さんはインタビューで、

戦争に関する作品に、ずっと関わりたいと思っていたので、
10代のタイミングで、その役を演じられる事にすごく感謝しています。
現場では、事実の物語を演じるのは、
すごく難しい事だと思っていたのですが、
その場で感じたままにお芝居が出来るように心がけていました。

と、語っておられました。

ずっと関わりたいと思っておられた題材だけに、
思い入れも強かったようですね。

黒島さんの、
この作品に対する真摯な思いが伝わってきました。

人気女優から、演技派女優へ。
デビューしてから瞬く間に急成長されている黒島さん。

今後のご活躍が、よりいっそう期待できそうですね。
楽しみにしています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ