武田梨奈!空手大会では?段は?出身高校は?弟は?

Sponsored Link

日本を代表するアクションスターの武田梨奈(たけだ りな)さん。2014年に放送が開始された、セゾンカードのCMで、うず高く積まれた瓦を頭突きで割る、衝撃のシーンを演じてブレイクされました。2013年「第1回ジャパンアクションアワード」では、ベストアクション女優賞に選ばれ、映画「ハイキック・ガール」「KGカラテガール」で、その迫力のあるアクションを披露されています。




武田さんは、10歳から空手を始められたそうで、
そのきっかけは、空手大会に出場したお父さんと弟さんが
1回戦で負けてしまった姿を見たことだったそうです。

私が二人の仇をとる!!

と、一大決心をされ、
その翌日に空手道場に入門されたとか!

その女性らしいルックスからは想像がつきませんが、
男の子のような、
すごくたくましい女の子だったんですね~

空手大会では?段は?


武田さんは、2015年に飛び入りで参加された、
「第81回関東空手道選手権大会」で、

「高校・一般・壮年・女子段組手の部」
「高校・一般 男女段の型の部」

で2冠を達成されており、
喜びを自身のブログで報告されていました。

空手歴14年の武田さんは、
琉球少林流空手道月心会の黒帯2段をお持ちということで、

これまでにも、月心会や、全国防具空手道連盟など、
数々の大会で実績を残されているそうです。

2014年には、
西武ドームで行われた、西武対ロッテ戦の始球式前に、
頭で瓦10枚割りを披露されました!



その迫力もさることながら、
美女が頭で瓦を割るというギャップが反響を呼び、
アメリカでも話題となったそうです。

瓦を割る瞬間の、気合の入った顔が、
ホンモノだということ証明していました!

すごすぎです!

さて、そんな武田さんの芸能界デビューのきっかけは、
アクションプロデューサーである西冬彦氏が、
武田さん所属の、月心会の道場を訪ねてこられ、

その時に、武田さんの技を見て感嘆した西氏が、
映画「ハイキック・ガール!」のオーディションを
勧められたことでした。

オーディションを受けられた武田さんは、
見事受かり、「ハイキック・ガール」の主演に抜擢。
それからは、女優としての活動も始められています。




高校は?


高校生時代、すでに、
芸能活動をされていた武田さん。

そのため、高校名は非公開になっており、
残念ながらわかりませんでした。

実は武田さんは高校を卒業していないのでは?

といううわさが、一部、
ネット上でささやかれていますが、

ブログを拝見すると、

どんなに悔しくても、苦しくても、
人前では泣かないと決めてたけど、
人とのお別れには弱くて、
小学校も中学校も高校も卒業式では人一倍泣いてる子でした。笑

と記述があることから、
高校は卒業されているのは間違いないようです♪

弟は?


弟さんは、
俳優の武田一馬(たけだ かずま)さんです。

一馬さんも、映画「ハイキック・ガール!」で、
梨奈さんとともにデビューされ、
アクションスターして活動しておられます。



一馬さんも、数々の空手大会で優勝されている
相当な実力の持ち主だそうです。

ということは、弟さんも、
一回戦で負けっぱなしではなかった訳ですね(^^)

姉弟そろってすごいです!

2012年公開の、映画「悪の教典」にも、
出演されていたということで、俳優としても楽しみですね♪




さて、いかがでしたでしょうか?

梨奈さんは、毎日、腹筋を300回、
多い時では500回して、鍛えられているそうですが、

一馬さんにお腹を殴ってもらいながらのトレーニングだそうで、
もう、その努力は脱帽モノです。

しかし、梨奈さんは、
空手をこよなく愛しておられるようなので、
生きがいなのかもしれません。

そうじゃないと、ここまで出来ませんよね(^^)

その鍛えぬかれた肉体を武器にして、
是非、世界的にも有名なアクションスターになってほしいですね。

これからの武田さんの活躍が楽しみです。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ