風間俊介!キャリアは?金八で注目!結婚相手の名前は?離婚?

Sponsored Link

迫真に迫る演技で、見る者の目を釘付けにする俳優、風間俊介(かざま しゅんすけ)さん。1999年、16歳の時に出演された、テレビドラマ「3年B組金八先生」で、心が荒みきったがゆえに事件を起こしてしまう少年を演じ、「日刊スポーツドラマ・グランプリ新人賞」を受賞されました。




そんな、実力派俳優の風間さんは、
なんと、ジャニーズ事務所の所属だとか。

それもそのはず、
「ジャニーズの異端児」という異名を持つそうです。

全然、ジャニーズっぽくないですものね(^^;)

キャリアは?金八で注目!


風間さんの、芸能界での経歴を調べてみると、
とても激しい浮き沈みを、経験をされていたようです。

1998年、山下智久さんや、同期の生田斗真さんと共に、
ジャニーズJr.のメインメンバーとして活躍されていたさなか、
高校受験のため、半年間芸能活動を休止されたそうです。

晴れて高校に合格し、
芸能活動を再会された風間さんでしたが、

すでに、ジャニーズJr.の、
メインメンバーとしてのポジションはなく、
後輩と共に、同期のバックダンサーとして、
踊る日々が始まったのでした。

しかし、1999年、冒頭でも紹介したように、
「3年B組金八先生」での演技が注目されたことで、
再びチャンスを掴み、

山下さん、生田さん、長谷川純さんと共に、
「4TOPS」という、ジャニーズJr.グループのメンバーとして、
返り咲くことに成功されたのです!



めでたしめでたし・・・

のはずでしたが、
再び風間さんに試練が!

山下さんが「NEWS」に抜擢されて脱退。
それに伴い、「4TOPS」は解散させられてしまったのです。

その後は、再び、
ジャニーズの舞台や、声優などをされる日々。

そして、ドラマ「金八先生」から、
11年後の2011年、

風間さんは、テレビドラマ「それでも生きていく」
で、殺人犯の青年を演じ、再び、脚光を浴びることに!

被害者の母親役の、大竹しのぶさんと対峙するシーンは、
迫力に満ちたものとなり、
視聴者の心を掴んで離さなかったようです。



そして、このドラマの演技で、
「ザ・テレビジョン第70回ドラマアカデミー賞助演男優賞」と、
「第66回日本放送映画藝術大賞 優秀助演男優賞」を受賞されました。

その後、オファーが殺到し、
2012年のNHKの朝の連ドラ「純と愛」では、
ヒロインの夫役を演じ、一躍人気者となられました。

心に闇を抱える、
影のある役がお得意だった風間さんですが、

このドラマでは、
「他者の心が見える」繊細な感性を持ち、
ヒロインを献身的に支える夫を演じられ、
新たな風間さんの魅力が開花されたドラマとなりました。


結婚相手の名前は?


「異端児」と呼ばれる風間さん。
なんと、恋愛に厳しい掟のある、ジャニーズで、
さくっと結婚されました(^^)

2013年、「笑っていいとも」にゲスト出演された時に、
ご本人自ら、結婚の報告をされました。

なんと、20歳の時から、
10年の交際を経ての入籍ということで、
風間さんの暗黒時代を支えられた方だということが分かりますね。

結婚当初の発表では、
お相手の方は、「一般人」となっていましたが、
風間さん自ら「元芸能人」と明かされたそうです。

「ワンギャル」と呼ばれたメンバーの一人で、
河村和奈さんといい、風間さんよりも5歳年上なのだとか。



1990年代後半から2000年代初めまで放送されていた、
深夜番組「ワンダフル」に出演されていた女性たちのことを、
「ワンダフルガール」と呼んでいたそうで、

その略が「ワンギャル」なのだそう。
国分佐智子さんや、釈由美子さんも、
在籍されていたことがあるのだとか。

交際期間が10年と長いことや、
ドラマ「それでも生きていく」「純と愛」で、
お仕事が安定してからのご結婚ということで、

風間さんの誠実な対応が、
世間の女性たちの共感を得て、
風間さんの好感度はますますアップ♪

風間さんが、既にアイドルではない、
ということを物語っていますね。


離婚?


しかし、早くも風間さんは、
「純と愛」で夫婦役を演じられた夏菜(なつな)さんと、
仲睦まじくお食事をされているところを、
週刊誌「フライデー」に報じられました。

風間さんが家に帰ると、
家財道具が一切なくなっていた

と夏菜さんに話していたそうで、
それを夏菜さんが、飲食店の店主に話したことで
より一層、奥さんとの不仲説が信憑性を帯びたようです。

さらに、関係者の話によると、
スタッフや共演者を頻繁に食事に誘っている風間さんに、

奥さん心配しないの?

と聞くと、

奥さんとは最近話していない

との答えが・・・

そんなことが重なって、
不仲説が浮上したのでしょう。

ところで、夏菜さんは、「純と愛」で風間さんの奥さんである、
ヒロインを演じられていたのですが、

脚本家の遊川和彦氏から、演技に関して厳しすぎる指導を受け、
撮影中にトイレに閉じこもったまま、
何時間も出てこなかったほど、
精神的に追い詰められておられたんだとか。

そのうえ、視聴率は芳しくなく、
その矛先は、夏菜さんへ向けられてしまい、
なかなか立ち直ることができなかったと、
ご本人が明かされていました。



そんな夏菜さんを、
風間さんがフォローされていたと言われていますので、
男女の仲というわけではなく、
同僚として励ましてあげただけなのかもしれませんね。

さて、いかがでしたでしょうか?

様々な浮き沈みを経験されながら、
俳優としての才能を見事開花され、成功を掴まれた風間さん。

これからどのように進化されていくのか楽しみですね!
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ