田中健!ケーナ奏者!再婚!妻は加賀千景!元妻は古手川祐子!

Sponsored Link

俳優で、ケーナ奏者としても活躍されている、田中健(たなか けん)さん。ケーナとは南米の楽器で、日本にこのケーナを広めた役者さんとしても知られています。1992年の大河ドラマ「信長 KING OF ZIPANGU」では、佐久間信盛役を演じられ、ドラマの中で笛の演奏も披露されました。





高校卒業後、ナイトクラブで歌っているところをスカウトされ、
1972年に「あおい健」名義で、
アイドル歌手としてデビューされた田中さん。

しかし、1年活動したものの、まったく売れず、
福岡の実家に帰ろうとしていたところ、

レコード会社のディレクターから、

映画監督を紹介したいから、飲みにいかないか?

と誘われたのだそうです。

演技経験ゼロの田中さんでしたが、
これで東京に残れると思い、オーディションを受けたところ、
次々と受かったのだとか!

1974年に現在の「田中健」に改名され、
テレビドラマ「春のもつれ」で俳優デビューされた後は、

同年、「サンダカン八番娼館 望郷」
1975年には、「青春の門」と、映画にも次々と出演されます。

1975年のテレビドラマ「俺たちの旅」では、
オメダこと中谷隆夫という、真面目で堅実な役柄を演じられ、
注目を集められました。


左から、秋野太作さん、中村雅俊さん、田中健さん

このドラマは人気を博し、
シリーズ化されたそうです。

「自分は運が良かった」とおっしゃっていた田中さんは、
30代に入り、演技に対する不安が増していったそうです。

そこで、演技力を高めるため、舞台に挑戦されましたが、
失敗できないプレッシャーとの戦いだったようです。

しかし、舞台での活動が、
現在の演技に生かされているとのことで、
俳優として、大きく飛躍されたようです。

そして、そんな苦しい中、世界中を旅しているうちに
ペルーのマチュピチュで、ケーナに出会われたのだそうです。

その美しい音色のとりこになった田中さん。

10年間は1回も休まずケーナを吹く!

と心に決められたそうです!

1998年の映画「絆-きずな-」の劇中でも、
ケーナ演奏を披露されています。

そんな田中さんの、
プライベートに迫ってみたいと思います!

再婚!妻は加賀千景!


田中さんは、
二度結婚されているのですが、

今の奥さんは、加賀千景(かが ちかげ)さんといい、
女優の加賀まりこさんの姪にあたる方だそうです。

加賀さんは、田中さんより18歳年下で、
3年の交際期間を経て、
2000年に結婚されました。

田中さんが、トーク番組「ごきげんよう」に、
ゲストとして出演された時に、
奥さんとの最初の出会いについて語っておられました。

デビューして間もない21歳の頃、
生活が苦しかった田中さんは、
友達に誘われて雀荘に訪れたのだとか。

田中さんは麻雀をやりませんが、
そこに行けば、ご飯を食べさせてくれるというので、
通っていたそうです(^^;)

仲間が麻雀をしている間に、
3歳の女の子の子守を頼まれ、
公園に遊びに行ってあげたりしたそうです。

なんと、その女の子が、
今の奥さんだというのです!

その後、大人になった加賀さんと、
再会されたんでしょうね!
すごく不思議なご縁ですね~

お二人の間には、
二人の娘さんがいらっしゃるそうです♪


元妻は古手川祐子!


田中さんの最初の奥さんは、
女優の古手川祐子(こてがわ ゆうこ)さんです。



1986年、田中さんが35歳、古手川さんが26歳の時に
結婚されました。

日刊ゲンダイの取材によると、
田中さんは、古手川さんの婿養子に入られ、
古手川さんが主導権を握る形で、
新婚生活がスタートしたのだとか。

1989年には、娘さんが生まれますが、
田中さんは、古手川さんのご両親とも同居を開始することに。

世間から「マスオさん」と呼ばれるハメになった田中さん。
事実、古手川さんが仕事で家を空けることが多く、
田中さんは子育てを担当していたそうです。

そのうえ、義理のお父さんとも合わなかったようで、
田中さんは、随分、肩身の狭い思いをされていたようです。

1994年、ついに田中さんは、
「ケーナの練習のため」という表向きの理由で、
マンションを借りられます。

その時、田中さんは、
判を押した離婚届を置いて、家を出られたのだとか!

そして、1999年、古手川さんの誕生日の翌日に、
田中さんは古手川さんに電話をし、
「おめでとう」と言った後、
「好きな人がいる」と告白されたそうです。

離婚をしぶっていた古手川さんも、
とうとう離婚に同意されます。

田中さんは会見を開き、古手川さんのことを、

好きですけど、生活していく上ではパートナーじゃなかった。

と語っておられたそうです。

古手川さんと、古手川さんの両親が、
中心になって生活されていて、
田中さんは居候のような存在・・・

といえば言い過ぎかもしれませんが、
ちょっとそんなふうに感じてしまいました。

一方、古手川さんは、

「こんなに傷つけられたことはない」
「別居中は一切援助してもらっていない」

と涙を流されたそうです。

このコメントも、
少しずれているような気がしますね(^^;)

仕事もプライベートも波瀾万丈だった田中さんですが、
今はどちらも落ち着かれ、
心穏やかに過ごされていることと思います。

これからも末永いご活躍を期待したいですね!
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ