板垣瑞生!プロフィール!身長は?兄弟は?milk!

Sponsored Link

俳優であり、歌手でもある、まだ中学生の、板垣瑞生(いたがき みずき)さん。黒目がちな瞳が印象的で、きりっとした顔立ちの中にも、ふんわりとした優しさを併せ持つ、とても不思議な魅力をお持ちです。





板垣さんは、10歳の時、
渋谷でお母さんと買い物をして帰る途中、

ハチ公前で、現事務所スターダストプロモーションに、
スカウトされて芸能界デビューされました。

それまでも、何度かスカウトされたことがあったそうですが、
恥ずかしがり屋だった板垣さんは、
ずっと断り続けてこられたのだとか!

しかし、現事務所にスカウトされた時は、
世界的に大ヒットを記録した映画「ハリーポッター」で、
主人公のハリーを演じられた、
ダニエル・ラドクリフさんに憧れておられたそうで、
芸能界に入られたそうです。



事務所に入られ、演技のレッスンを受けた後、
若手男性アーティスト集団「EBiDAN」(恵比寿学園男子部)
のオーディションを受けられ、合格。

ロックバンド「フジファブリック」
「Light Flight」のプロモーションビデオに出演されたのが、
板垣さんの最初のお仕事だったそうです。

そして、2014年公開の映画
「闇金ウシジマくんPart2」で、俳優デビューを飾られ、

同年、映画「アオハライド」では、
東出昌大さん演じる、主人公馬渕洸の中学生時代を演じられ、
注目を集めました。

「アオハライド」を見た多くの友達から、
板垣さんのセリフを目の前で真似され、

「やって!やって!」とお願いされたそうで、
恥ずかしかったけど嬉しかったと、
板垣さんはおっしゃっていました。

すごくピュアでかわいいですね♪

その後、板垣さんは、
2015年公開の映画「ソロモンの偽証 」で、
物語のキーパーソンとなる、神原和彦役のオーディションに、
約1万人の中から選ばれます!



3次選考では、約60人にしぼられた候補者と共に、
約2ヶ月間のワークショップを経て、
板垣さんがこの役をゲットされたというから、
すごいことですね!

確かに、板垣さんの少しミステリアスな風貌が、
頭脳明晰で、ミステリアスな、神原和彦のイメージとぴったりです。

そんな、順調にキャリアを積まれている、
板垣さんのことについて、詳しく調べてみました!

プロフィール!身長は?


板垣さんは、2000年10月25日生まれの、
ミレニアムベイビーで、東京都のご出身です。

身長は174センチで、
趣味は、映画鑑賞、読書、ゲーム。

特技は、5歳からやっているサッカーと、
1歳から8年間続けた水泳だとか。

好きな映画は、「ジャッジ!」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
「ハリー・ポッター」「SPEC」
シリーズだそうです。

インドアな趣味と、アクティブな特技を両方お持ちということで、
興味の対象が幅広いことが分かりますね~


兄弟は?


板垣さんのブログを拝見したところ、
お姉さんが一人いらっしゃるようです。

板垣さんいわく、
仲はまあまあだとか(^^;)

よく一緒に、
映画を観に行かれていたそうです♪


milk!


板垣さんは、「EBiDAN」から選ばれた、
若手俳優によって結成された、
5人組ボーカルユニット「milk」
のメンバーとしても活躍されています。

公式サイトによると、

いろいろなものに混ざりやすく、
様々な形状に変化することのできる“変幻自在”のユニットを目指す!

ということで、まさにその名の通り、
ミルクのようなユニットですね。



他のメンバーは、
佐野勇斗(さの はやと)さん
塩﨑太智(しおざき だいち)さん
山﨑悠稀(やまざき ゆうき)さん
吉田仁人(よしだ じんと)さん
がおられます。

2014年、
シングル「コーヒーが飲めません」でデビューされました♪

板垣さんの、俳優とはまた別の顔が見られそうで、
こちらの活躍も楽しみですね!

堤真一さんのように、どんな役でも演じられる、
どんな役でも任せられると思ってもらえる、俳優さんになりたいです。
楽しみながら演じていきたいと思っています。

と、ファッション雑誌「CREA WEB」の、
インタビューで語っておられた板垣さん。

たくさんの可能性を秘められ、
これからがすごく楽しみな俳優さんですね。
これからの板垣さんの活動に注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ