伊藤蘭!夫は水谷豊!JR西日本!弔辞は?

Sponsored Link

元キャンディーズのランちゃんこと、伊藤蘭(いとう らん)さん。キャンディーズ時代には、センターでリードボーカルを務められるほど、中心的な存在でした。1977年、キャンディーズの解散宣言の時の、伊藤さんの発言「普通の女の子に戻りたい」は当時の流行語にもなったのだそうです。




キャンディーズ解散後は、
芸能界を一時的に引退されていた伊藤さんですが、

1980年、女優として復帰され、
その後は、映画やテレビドラマ、舞台で活躍されています。

夫は水谷豊!


そんな中、伊藤さんは、
1989年に、俳優の水谷豊さんと結婚され、
ハワイで式をあげられたそうです。

お二人は、1982年に、テレビドラマ「あんちゃん」
続く1983年に、「事件記者チャボ!」で共演が重なり、
仲良くなられたようです。

伊藤さんは初婚でしたが、
水谷さんは再婚でした。

実は、もともと水谷さんは、
キャンディーズの大ファンだったそうです。

伊藤さんのキャンディーズ時代、
週刊誌の雑誌の撮影を、一緒にされたことが、
初めてのお二人の出会いだったようです。



憧れのキャンディーズとのお仕事で、
胸をときめかせて行った水谷さんでしたが、
緊張のあまり、ほとんど何も話せなかったのだとか(^^;)

そんなお二人が、時を経て再会!
ご夫婦になられるなんて運命の力はすごいですね!

今でも、お互い「さん」づけで呼び合うほど、
気遣いをされているそうで、

決して慣れ合いにならないように、
適度な距離感を保たれているのだとか。

そして、トーク番組「徹子の部屋」に、
お二人揃って出演された時の話によると、

伊藤さんは、水谷さんが家にいないと、

「旦那さんがいないとつまらない」

と思われるそうで、
1ヶ月いないと、

「いい加減にして」

と思われるんだとか。

水谷さんも、伊藤さんと話をするのがお好きで、
コーヒーを淹れて、伊藤さんを話に誘い、
次に日本茶を淹れて誘うのだそうです!

そんなお二人が、
「理想の夫婦」として、
ネット上で話題になっています。

大ヒットテレビドラマ「相棒」シリーズで、
再ブレイクを果たされた水谷さん。

伊藤さんとのラブラブなご関係も、
お仕事の原動力になっているのかもしれませんね♪

JR西日本!


伊藤さんは、
JR西日本が50歳以上を対象にした
無料会員サービス「おとなび」
のイメージキャラクターに抜擢され、

50歳を過ぎだした頃は、少し人生を振り返ることが多く、
私の経験ではそれが旅先だったりする。
皆様と大人の旅の感動を共有したい。

と、PRされました。



会員になれば、
会員限定のツアーを選択でき、

出発の7日前までにネット上で予約した場合、
新幹線や特急列車の切符が、
4割引で購入できるなどの特典があるそうです。

50歳以上の方は、
時間にもお金にもゆとりのある世代ということで、
ゆっくりと、大人の旅が楽しめそうですね♪

弔辞?


伊藤さんは、キャンディーズ解散後も、
メンバーだった、藤村美樹さん、田中好子さんと仲が良く、
定期的に会われていたそうです。

そして、2011年に、
田中さんが乳がんで亡くなった時は、
最期をお二人が看取られたのだそうです。

そして、田中さんの葬儀では、
お二人が弔辞を読まれ、人々の涙を誘いました。

中学生の時からずっと一緒で、
キャンディーズで苦楽を共にされた3人は、
本当に強い絆で結ばれていた、「親友」であり、
「同士」だったのだと思います。

「あともう一度だけでいいから3人で会いたい」

という、お二人の願いは叶えられませんでしたが、

その絆は決して消えることはなく、
逆にもっと強くなっているのではないでしょうか。

親友の死という悲しみを乗り越え、
現在もご活躍されている伊藤さん。

これからも、キャンディーズの時と変わらない、
明るい笑顔で頑張って欲しいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ