中村梅雀!歌舞伎!ベーシスト!父は?妻は?子どもは?離婚歴は?

Sponsored Link

歌舞伎役者で、俳優としても活躍されている、中村梅雀(なかむら ばいじゃく)さん。役者としてのご活躍はもちろんですが、明るく温和な雰囲気が癒やされると、その魅力的なキャラクターでファンを拡大されています。




歌舞伎!


中村梅雀さんの本名は、
中村まなぶさん。

劇団「前進座」代表の、
四代目中村梅之助さんの長男で、
1980年に入団されました。

そして、同年、
二代目中村梅雀を襲名されました。

劇団「前進座」で、
歌舞伎役者として活動されていましたが、

2007年に退団、
その後フリーとなられ、
主にドラマで俳優として活動されています。


ベーシスト!


そして、中村さんは、
意外なことに、ベーシストとしても活動され、
作曲も手がけられているのだとか!



ピアニストだったお母さんの影響もあり、
幼い頃から音楽に親しまれていたようです。

左手で強く低音部を弾く、
ピアニストの母のピアノを聞いて育ち、
クラシックを聞いても低音に耳が自然といくようになった。

と、「ZAKZAK」のインタビューで、
答えておられます。

歌舞伎よりも、
音楽に目覚められた中村さん。

エレキベースが欲しいと、お父さんにねだるも、

歌舞伎に関係ない。

と、とりあってくれなかったのだとか。

しかし、そんなことで、
くじける中村さんではありませんでした。

幼い頃から習わされていた三味線を改造して、
エレキ三味線を作り、弾いていたのだとか!

中学生になると、バンドを結成し、
お父さんには怒られながら、
活動を続けていたそうですが、

おじいさんである、
三代目 中村翫右衛門(なかむら かんえもん)さんは、

あれだけ熱中できるものならやらせてやれ。
五線譜を読める役者がいるか?

と理解を示してくれたのだそうです。

歌舞伎、役者、ミュージシャンと、
多才な中村さん。

プライベートはどうでしょうか?
調べてみました!

父は?


冒頭でも少し触れましたが、
中村さんのお父さんは、
四代目 中村梅之助(なかむら うめのすけ)さんです。

劇団「前進座」の代表を務められ、
時代劇の俳優として、
「遠山の金さん捕物帳」「伝七捕物帳」などに
出演されているそうです。

戦前は、子役としても、
映画に出演されていました。

1969年「天と地と」
1982年「峠の群像」
1985年「真田太平記」

では、親子共演も果たされ、
「真田太平記」では親子役を演じられました♪


左が徳川家康/中村梅之助さん、右が徳川秀忠/中村梅雀さん


妻は?子どもは?


中村さんは、2006年、
25歳年下で、当時25歳だった、
瀬川寿子(せがわ ひさこ)さんと結婚されました。

瀬川さんは、劇団「前進座」出身の女優さんということで、
それが縁で知り合われたのでしょうね。



「日刊スポーツ」の取材によると、
結婚されてから、すぐに、
瀬川さんは妊娠されたそうですが、

流産してしまい、
その後、不妊治療を何度か行なっていたそうです。

体外受精まで考えておられた2014年末、
ついに、自然に妊娠されたそうです。

その時のことを、中村さんは、

旅先で妻からLINEで「できてた」
と連絡がきた時はびっくりしました。

と驚きを隠せなかったようです。

そこに至るまでは、
周囲のプレッシャーなどから、
「もういいか」とあきらめたこともあったとか。

直前に、夫婦で羽目を外して、
東京で熊の肉、熊本で馬刺しを食べて帰ったら、できていた。
うれしかったけど、
安定期まで話せなかったのが大変だった。

と、ユーモアを込めて、
その時のことを明かされました。

そして、2015年8月、
めでたく女の子が誕生。
中村さんはその喜びをご自身のブログで、

長い長い陣痛との闘いから
感動の出産まで

男には絶対に出来ない
耐えられない
何もできない自分の無力さを感じながら

ただただ
一緒に呼吸を合わせて
無事を祈るばかりでした

生んでくれてありがとう
生まれてきてくれてありがとう

感謝と感動の気持ちで
胸がいっぱいです

と綴っておられました。

中村さんは59歳ということで、
お孫さんみたいな感じで、
かわいくて仕方がないでしょうね♪

離婚歴は?


中村さんは、
瀬川さんとは2回目の結婚ということで、

前の奥さんについて調べてみましたが、
情報はありませんでした。

一般の方かもしれませんね。

最初の結婚は、
中村さんが30代の時で、

2015年現在で、
25歳の娘さんが一人いらっしゃるとのこと。

異母妹の誕生に、
この娘さんも喜んでくれているのだとか。

しかし、

「2人で歩いたら、私の娘と思われるわね」

とおっしゃっていたそうです(^^;)

確かに、年が25歳離れているので、
妹というより、娘のような感覚でしょうね。

お仕事もプライベートも順調な中村さん。
その、ほっこり温かい笑顔はお芝居ではなく、
中村さんそのものの、お人柄のようです。

これからも、その優しいオーラで、
みんなを包んでほしいですね♪
末永いご活躍を応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ