沢口靖子!ほくろ除去?結婚は?彼は?

Sponsored Link

「清純派」という言葉の代名詞のような存在だった、女優の沢口靖子(さわぐち やすこ)さん。お人形のような可愛らしさで、特に、時代劇のお姫様役がぴったりでした。現在は「科捜研の女」で、榊マリコ役を演じられ、以前と変わらない美しさで、女性達の憧れの的になっています。





沢口さんは、1965年生まれの、
大阪府堺市出身です。

高校時代から、すでにその美少女ぶりは有名で、
校内にファンクラブがあったそうです!

そして、他校からも、
わざわざ、沢口さんを見に来る、
男子生徒がたくさんいたんだとか!

そんな人気者だった沢口さんは、
1984年に、第1回「東宝シンデレラ」で、
グランプリを獲得され、芸能界入り。



同年、「刑事物語3 潮騒の詩」で、
女優デビューを飾られました。

さらに、同年、
映画「ゴジラ」に出演され、
「日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞。

そして、1985年には、
NHK朝の連ドラ「澪つくし」で、
ヒロインを演じられ、
人気を不動のものにされています。



以降、数々の映画、ドラマ、CMで、
清純派・正統派女優として出演されてきた沢口さんですが、

金鳥の「タンスにゴン」のCMでは、
大阪弁を話す雛人形や、パンクロッカーに扮し、
コミカルな一面を披露、
新しい境地を開拓されています!

このCMで好評を得た沢口さんは、
特に、地元大阪でのお仕事が増えたそうです。

今も、以前と変わらない美貌を誇る、
稀有な女優、沢口さんの、
気になるプライベートを中心に調べてみました!

ほくろ除去?


沢口さんのチャームポイントとして、
鼻の下あたりに、ほくろがありましたが、

「科捜研の女」以来、
そのほくろが消えたと話題になりました。

レーザーで除去したのでは?

と、うわさされていますが、
実際は、お化粧でうまく隠されているようで、

ほくろは除去されていないようです。



確かに少し気になる位置にありますが、
沢口さん自身は、
あまり気にされていないようですね。

結婚は?


沢口さんは、まだ結婚されておらず、
独身のようです。

結婚歴もないようです。

こんなに綺麗な方なのに、
不思議ですね~


彼は?


沢口さんは、デビュー以来、
西武鉄道グループの元オーナー、
堤義明(つつみ よしあき)氏の愛人だったと、
うわさされています。

女優としての経歴が長い沢口さんですが、
水着姿やドラマでの大胆なシーンがほとんどないのは、
堤氏が嫌がったからだとも言われています。

しかし、堤氏は、2005年、
インサイダー取引の疑いで逮捕され、
有罪判決を受けています。



それ以降、
お二人の関係がどうなったかは、
分かりませんでした。

一時期は、世界金持ちランキングの1位で、
総資産額3兆円と言われた堤氏、

そんな方の愛人だったら、
悠々自適の生活だったでしょうね~

これが、沢口さんが、
結婚されていない理由なのかもしれません。

現在も女優として、一線で活躍されている沢口さん。
今後の活動も楽しみですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ