山崎紘菜!デビューは?身長は?神さまの言うとおり!金髪!藤浪に似てる?

Sponsored Link

ブレイク間近の若手女優、山崎紘菜(やまざき ひろな)さん。キリッとした目が印象的な、すでに大物感を漂わせている女優さんです。長澤まさみさんの妹分とも呼ばれているようです。





山崎さんは、学業と仕事を両立されている、
現役大学生です。

10/27からTBS系列で始まる、
テレビドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」に出演され、
栗原万里役を演じられます。

デビューは?身長は?


山崎さんは、2011年、
「第7回東宝シンデレラオーディション」で、
「審査員特別賞」を受賞され、芸能界に入られました。

オーディションを受けようと思ったきっかけを、
夕刊フジの「zakzak」のインタビューで、

友達と映画館に行ったときに、オーディションの応募用紙を見つけ、
賞金が100万円だったので、友達に「やって!」と薦められました。

まさか自分が受かるとは思っていなかったし、
女優になりたいと思ったこともなかったので、
本当に軽い気持ちでした。

とのことで、もともとは、
芸能界を目指されていた訳ではなかったようです。

身長171センチと、
スラリと長い手足を持つ山崎さん。

お友達の方が、「これはいける!」
と思われたのかもしれませんね!

そんな山崎さんですが、
賞を受賞され、事務所に所属することによって、
意識が変わられたようです。

その時のことを、
「モデルプレス」のインタビューで、

もともと女優さんになりたいとか、
目指すっていう気持ちは実はなかったんです。

でも、賞をいただいて事務所に所属して、
先輩の長澤まさみさんにお会いした時に、
「カッコイイ」って思いました。

それから、意識して演技も観るようになり、
女優というお仕事にどんどん引きこまれていきました。
なので、きっかけと聞かれれば、長澤まさみさんの存在です。

「MANTAN WEB」のインタビューでは、

(長澤さんは)独学で演技の勉強をしているとお聞きしました。
現場で学んで、すごく努力をされたんだと思う。尊敬しています。

と語っておられました。

事務所の先輩の、
長澤まさみさんに触発されたのですね。

黒髪のショートカットが似合っていることや、
脚が長くて美しいところなど、
なんとなく、山崎さんと長澤さんって似ているような気がします。

そして、山崎さんは、
2011年、映画「僕等がいた」でデビューされ、

テレビドラマ「高校入試」では、
長澤さんと初共演も果たされました。



2012年には、
映画「悪の教典」「今日、恋をはじめます」
などに出演され、

2014年には、
「神さまの言うとおり」で、
初のヒロイン役、秋元いちかを演じておられます。

神さまの言うとおり!


この作品は、「第9回ローマ国際映画祭」で、
ワールドプレミア上映が行われ、

山崎さんも、三池崇史監督と、
共演の福士蒼汰さんとともに参加され、
レッドカーペットを歩かれました。

そして、福士さんと共に、
イタリア語と英語の両方で、
スピーチを披露されたのだそうです。



東京都内の外国語大学で、
英語を専攻されている山崎さんですが、

女優というお仕事に生かせれればと思い、
英語を勉強されているとのことで、
早くも国際派女優の一歩を踏み出されましたね!

「モデルプレス」のインタビューで、

本当に夢のような瞬間でした。
今日、私も初めて映画を観て、
ひとつの作品ができあがる喜びと、
それをイタリアの方々と共感できる喜びを、
味わえて本当に幸せでした。

イタリアの方々は本当に温かいですね。
また、このローマ国際映画祭に、
役者として来ることができたらいいなと思いました。

この作品でこの場所に来られた事、
素晴らしい作品に携わることが出来たことに感謝しています。
本当に会場で観たあの景色は一生忘れられないし、
嬉しくて涙がでそうになりました。

と、語っておられました。

山崎さんの感無量だったご様子が、
手に取るように分かるインタビューでしたね。

デビューして間もない山崎さんですが、
すでに、大役に応えられるだけの、
十分な器があることが分かります。

金髪!


さて、山崎さんは、
「神さまの言うとおり」に出演するにあたり、
ずっと黒髪だったのを、金髪に染められたそうです。



きりっとした顔立ちのせいか、
金髪もとてもお似合いです♪

「週間アスキー」のインタビューで、

監督とお話したときに黒髪ではないねということになり、
自分の思うように染めてきてということで、茶髪にしました。

金に近い色は、活発で芯の強い、
いちかちゃんを表わしていると思うので、
自分の中ではすごく気に入ってます。

と、その経緯を語っておられました。

ご本人は、茶髪とおっしゃっていましたが、
もう、ほとんど金髪といってもいいくらいの色ですね。

「zakzak」のインタビューでは、

もともとは恥ずかしがり屋で、
人前に立って何かをするとかは考えたこともなかったです。
ピアノの発表会も、嫌でズル休みをするくらいだったので・・・
でも今は、お芝居をすることにやりがいを感じます。
違う人の人生が生きられることが楽しい。

と語っておられた山崎さん。

人前に出ることが苦手だったのが、
女優としてのお仕事を楽しんでおられることに、
ご本人が一番、驚かれているのかもしれませんね。

藤浪に似てる?デビルマンも?


ところで、山崎さんって、
阪神タイガースの藤浪晋太郎投手に似ていませんか?



それに、小野みゆきさんにも、
ということは、もちろん、デビルマンにも。




さて、いかがでしたでしょうか?

山崎さんの目標は、

「東宝映画で主演を務め、
日本アカデミー賞で主演女優賞を受賞する」

ことだそうで、
この夢を達成できる日もそう遠くはなさそうです。

たくさんの可能性を秘めた山崎さんの、
これからがとても楽しみですね♪
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ