杉咲花!回鍋肉のCM!父親は木暮武彦!母親は?

Sponsored Link

若手女優の杉咲花(すぎさき はな)さん。ぐっさんこと、山口智充さんと共演された「Cook Do 回鍋肉」のCMで、そのキュートな笑顔と美味しそうな食べっぷりで注目を集めました。




プロフィール


杉咲さんは、1997年10月2日生まれ、
東京都のご出身です。

中学生の時に、女優の志田未来さんに憧れて、
志田さんが所属する現事務所、
研音のオーディションを受けられ、見事合格されました。

しかし、実際には、
杉咲さんの芸能界入りはもっと早くて、
子役で活動されていた時期があったようです。

子役の時は、スターダストプロモーションに所属され、
本名の「梶浦花」名義で活動されていたそうです。

子役時代に出演したドラマは、
2007年放送スタートの「まるまるちびまる子ちゃん」で、
城ヶ崎姫子(じょうがさき ひめこ)役を演じられました。



アニメのキャラの通り、
かわいらしいお嬢様でしたね!

そのほかには、2008年の「佐々木夫妻の仁義なき戦い」や、
「オトメン(乙男)~夏~」などに出演されています。

そして、研音に入られ、
現在の芸名「杉咲花」に改名後、

2011年に、
テレビドラマ「ドン★キホーテ」に出演されました。

2013年には、
テレビドラマ「夜行観覧車」で、

学校ではいじめられているが、家庭内では家族に暴力を振るう、
2面性のある少女という、難しい役を見事に演じきり、
高い評価を得られます。



2014年には、「日経トレンディ」主催の、
「2015年の顔」に選出されるなど、
杉咲さんの注目度はハンパなく高いです。


父親は木暮武彦!


杉咲さんのお父さんは、
木暮武彦(こぐれ たけひこ)さんという、ギタリストです。

80年代一世を風靡したバンド
「レベッカ」の初代リーダーとして、
ギターと作曲を担当されていました。



しかし、2枚目のアルバムを発表された後に、
脱退されています。

レベッカを脱退された後は、
「RED WARRIORS」で再デビューを果たされるなど、
当時の音楽シーンでは大きく活躍された方のようです。


母親はNOKKO?


そして、お母さんは、
チエ・カジウラさんという、歌手です。

実は、木暮さんは、
「レベッカ」でヴォーカルを担当されていたNOKKOさんと、
結婚されていた時期があることから、

杉咲さんのお母さんは、
NOKKOさんでは?とのうわさがあるようです。

調べてみると、小暮さんとNOKKOさんは、
1990年に結婚されましたが、
1993年に離婚されています。

そして、小暮さんは、1996年に、
チエ・カジウラさんと2回目の結婚をされましたが、
2000年に離婚されています。

杉咲さんは、1997年生まれなので、
小暮さんの婚姻時期を考えると、
杉咲さんのお母さんは、NOKKOさんではなく、
チエ・カジウラさんで間違いないようです。



杉咲さんの本名が「梶浦」ということから、
離婚後は、お母さんに引き取られて育てられたのでしょうね。

ちなみに、木暮さんは、
現在は、一般の方と結婚されているようです。

それにしても、杉咲さんは、
小暮さんの若い頃に雰囲気がとても似ていますね。

囁くような細い声は、お母さん似でしょうか。

ご両親揃ってミュージシャンなんて、
分野は違っても、表現者としてのDNAは、
確かに受け継がれていることでしょうね。

もしかすると、
音楽的才能もあるかもしれません。

たくさんの可能性を秘めた、杉咲さん。
これからの活動からも目が離せませんね。
今後のご活躍も期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ