金井美樹!身長は?ちゃおガール!声優!花子とアン!幕が上がる!

Sponsored Link

「ちゃおガール」として芸能界に入られ、以降、女優業を中心に、歌手や声優もこなす、若手女優の金井美樹(かない みき)さん。ただいま人気急上昇中です。




プロフィール!身長は?


金井さんは、1996年9月10日生まれ、
群馬県のご出身です。

星座はおとめ座で、
血液型はA型、
身長は157センチです。

趣味はエレクトーン、
特技はバスケットボール、
だそうです。


ちゃおガール


金井さんは、2007年、
少女雑誌「ちゃお」の、
「ちゃおガールオーディション2007」で、
見事、グランプリに輝かれています。

大手芸能事務所のアミューズに所属され、
2008年に、「ちゃおガール」として、
活動を開始されました。

「ちゃおガール」とは、
「ちゃお」のCMに出演をしたり、誌面でモデルをされたり、
フェスや、イベントのショーに出演されたりと、

いわゆる、「ちゃお」の、
イメージモデルのような存在だそうです。



ちゃおは、アミューズとも提携しているようで、
「ちゃおガール」に選ばれると、
このアミューズに所属することになるようです。

そして、アイドルやモデル、
女優などへの道が開けるということで、

女優になる足がかりとして、
「ちゃおガール」に応募される、
女の子たちが多いかもしれませんね。

その例にもれず、金井さんも、
「ちゃおガール」として活動され、

2012年、中学校を卒業すると同時に、
「ちゃおガール」も卒業されたそうです。


声優!


そして、金井さんは、2014年、
Eテレのアニメ「くつだる。」で、
声優デビューを飾られています。

このアニメは、もともと、漫画が原作で、
日常生活で起きる出来事を妖怪に見立てた、
オリジナル妖怪図鑑だとのこと。

金井さんは、妖怪の役ではなく、
人間の、丸尾ミカ子役を演じておられます(^^)

金井さんは、他のメインキャストを務める、
堀内まり菜さん、佐藤日向さん、島ゆいかさんたちと、

ユニット「マボロシ☆ラ部」を結成され、
「くつだる。」の主題歌「Merry Go World」と、
エンディング「記念日ノート」
そして、挿入歌の「マボロシ☆ラ部」を担当されました!



フレッシュな4人の歌声に、
元気をもらえそうですね♪


花子とアン!


金井さんは、2012年、
高視聴率を記録したNHKの朝の連ドラ、
「花子とアン」の最終回に、

ヒロイン花子の養女で、
成長した「美里」役を演じられました。



金井さんは、ご自身のツィッターで、

最終回どうでしたか?
写真は、お父様とお母様。

鈴木亮平さんと、吉高由里子さん。
お二人の娘、美里になれて幸せです。

と、その喜びを綴っておられました。

短い出番とはいえ、
とても充実していたようですね。

幕が上がる!


そして、2015年には、
映画「幕が上がる」に出演され、

同年、舞台「PARCO Production 幕が上がる」にも、
坂下綾乃役で出演された金井さん。


芳根京子さんと金井さん。

もともと、2012年に発表されていた、
平田オリザさんの同名小説を、

「踊る大捜査線」シリーズの本広克行さんが、
映画の監督と、舞台の演出を務められました。

弱小演劇部の少女たちが、
全国大会を目指す、青春群像劇ということで、
原作者の平田さんは、

自分が書いた作品なのに、ずいぶんと泣かされた。

と、コメントされたとのことです。

舞台は、平田さんが脚本を担当されたということで、
小説や映画では表すことのできなかった、
少女たちの心情を深く掘り下げ、
その部分が丁寧に描かれているそうです。

平田さんと、本広さんの、
気合の入れようがハンパないですね!

金井さんも、きっと、
その熱意に応えられたことと思います。

さて、今はまだ、出演作が少ないですが、
着実に女優としてのキャリアを積まれ、
これからが、大いに期待される金井さん。

アイドルから、大人の女優へ、
うまく変わられつつありますので、
今後のご活躍が楽しみですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ