足立梨花!CMは?ドラマは?あまちゃん!声優!アニメ好き!ブラコン?

Sponsored Link

女優、声優、タレントとして活動されている足立梨花(あだち りか)さん。サッカーのPR活動や、スポーツキャスターも務められるなど、多方面で活躍中で、その明るくはじけるような笑顔が魅力的です。




芸能界入り


足立さんは、2007年、15歳の時、
「第32回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で、
5万1923人の応募者の中から、
見事、グランプリに輝かれ、芸能界入されました。

モデル志望だった足立さんは、
身長1メートル60センチ、
上から79、56、85のスレンダーボディを活かし、
「ファッションショー」で自己アピールされたそう!

審査員の秋元康さんは、
足立さんに決定した理由を、

満場一致の結果です。
今回はこれからの可能性にかけて選びました。

彼女の、スタイルが確立していない部分は、
逆に可能性を広げていると思います。
これから頑張って欲しいですね。

とその理由を明かされ、
エールを送っておられました。

足立さんは、

いろいろな仕事をこなせるタレントになりたいです。
モデルに興味があるので、
「CamCan」などの雑誌モデルもやってみたい。

と、モデルを中心に、活動されたいことを明らかにし、
意欲を語っておられました♪

CMは?


足立さんは、2008年、
「新ウナコーワもろこしヘッド」のCMで、
もろこし体操を踊られ注目を集めました。

コミカルなダンスを披露され、
かわいいと話題になりましたね。



見ていると、
ぱっと気持ちが明るくなるCMでした!


ドラマは?


足立さんは、女優としても活躍中で、
2010年のNHKの朝の連ドラ「ゲゲゲの女房」では、
ヒロインの姉、飯田ユキエの、少女時代を演じられました。



これまでの撮影では、
いつも一番年下だった足立さん。

このドラマでは、お姉さん役なので、
みんなを引っ張っていかないと!
と気を引き締められていたそうですが、

実生活では、15歳年下の弟さんがいらっしゃるそうで、
本当は世話好きなのだそうです♪

そして同年、足立さんは、
「2010 Jリーグ特命PR部 女子マネージャー」
に就任されました。



お仕事の内容は、試合が開催される全国のスタジアムで、
サッカーの宣伝をすることだそうです。

広島では、サンフレッチェとコラボした、
グッズを企画され、自ら販売されたのだとか!

全国いろいろなところに行って、
地方の美味しいお料理を満喫されたご様子です♪

女優も、JリーグのPRのようなタレントとしての仕事も、
両方楽しくて、違った魅力があるので、

両方をやらせていただいていて、
得してる気分になります。

ほんと、うらやましいですね~

実は、足立さんは、もともと、
まるで、サッカーのことは知らなかったそうですが、

3年間の活動を経て、
「日本一Jリーグに詳しい女優」
と自認するほど、詳しくなられたようです♪

あまちゃん!


2013年、社会現象を巻き起こした、
NHK朝の連ドラ「あまちゃん」では、

能年玲奈さん演じる主人公アキをライバル視する、
アイドル、有馬めぐ役を演じられ、
能年さんのファンから批判が殺到したそうです!



いじめるというわけではなく、
にらむ程度の演技だったそうですが、

「能年ちゃんをいじめるなんて許せない」

などと、足立さんのネットやブログに、
書き込みされるようになったのだそうです。

見ている人にちゃんと演技が伝わっているからだと思います。
いつもの私とは正反対の意地悪な子の役が、
しっかり演じられているんだととらえています。

と、当然、この現象を、
前向きに捉えられている足立さん。

それほど注目されているということですね♪

しかし、これで「敵役」がハマったのか、
テレビドラマ「山田くんと7人の魔女」でも、
西内まりやさんをいじめる佐々木凛役を演じられました。



「あまちゃん」で演じられた、
有馬めぐ役を評価されての抜擢ということで、
このドラマでは、本当に主人公をイジメる役なのだそう!

救いようのない本当にイヤなヤツ。
人間のクズですね。

と、役柄を分析しつつ、

イジメっ子を極めたいですね。
今回の作品でも嫌っていただけると最高にうれしい。

と、イジメっ子役に、
ハマられているご様子です(^^)

役柄のせいで、
性格が悪いと思われることが増えたと
認めておられる足立さんですが、

演技が成功した証拠と考えられ、
やはり、前向きに捉えられているようです。

声優!


足立さんは、GREEのスマホRPG、
「リベリオンブレイド」というゲーム内で、
「プリメア」というキャラの声を担当されました!



キャラの性格の説明を受けた足立さんは、
イメージを膨らませ、
そのキャラに足立さんオリジナルの命を、
吹きこまれたようです。

普段よりも低めの声を出すように、気をつけました。
自分で考えていたプリメアの声が、
キャラクターの作者の方のイメージと一致して嬉しかったです。

戦闘シーンもあるので、
「はっ!」とか「えいっ!」とか普段言わないようなことも、
言うのが、楽しかったですね。

と、感想を語っておられました。

プリメアは、ちょっとセクシーな女の子ということで、
足立さんは低めの声を意識されたようですね。

アニメ好き!ブラコン?


声優でも活躍されている足立さんですが、
実は、大のアニメ好きなのだそうです!

特に「ブラコン」こと「Brothers Conflict」というアニメの、
登場人物「梓くん」のファンということを、
バラエティ番組「メレンゲの気持ち」で告白されています。

足立さんは、特に「梓くん」の声がお好きだそうで、
耳元でずっと囁かれていたいのだとか。



そして、この「梓くん」の声を担当されている、
声優の鳥海浩輔さんが、声だけで出演され、
足立さんは大興奮!

君のことも教えてほしい。僕に全部。

と生の鳥海さんの声で囁かれた足立さん。

その喜びは、
天にも昇る気持ちだったようです♪

足立さんはご自身のツィッターで、

昨日の嬉しい出来事を思い出し、
電車の中でニヤニヤする私。

むふふふふふふ(*´w`*)
あーーー梓くーん かっこよすぎーーーー もうねあたし幸せ。
あ・・・ブラコンの梓くんの話です。笑

と幸せに浸っておられるご様子でした。

かわいいですね♪

足立さんは、どんなお仕事も楽しんでおられ、
明るくはじけるような笑顔が印象的ですが、

それでいて、時々とても大人な表情を見せられるので、
そのギャップに驚かされます。

まだまだたくさんの可能性を秘めておられるようなので、
これからのご活躍が一層楽しみですね。

足立さんからは目が離せません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ