田中シングル!プロフィール!本名は?身長は?大学は?彼女は?

Sponsored Link

「ラッスンゴレライ」という意味不明なフレーズで大ブレイクされた、お笑いコンビ、ハチロクこと、「8.6秒バズーカー」のツッコミとネタ作り担当の、田中シングルさん。「ちょっと待って」と歌い、サングラスの下の細い目がトレードマークです。




プロフィール!身長は?


田中さんは、1991年2月26日生まれ、
大阪府吹田市のご出身です。

本名は田中真さん。

読み方は明かされていないようで、
「シン」さん、または「マコト」さんだと、
言われています。

芸名が「シングル」なので、
本名から来ているのかもしれませんね。

身長は173センチ、
体重は57キロ、
血液型はB型。

好きなものは観葉植物、
趣味は音楽、スケートボード、サッカー。

特技はギターとのことで、
高校、大学時代は、
バンドを組まれていたそうです。

確かに、リズム感があり、
歌がお上手なことから、納得ですね!

小中学時代は、サッカー部に所属されており、
幼いころの夢は、Jリーガーになることだったそうです。


高校は?大学は?


田中さんは、大阪府立吹田東高等学校に、
通われていたと言われています。

その後、大阪国際大学人間健康科学科に
進学されたようです。


相方は?


田中さんと相方のはまやねんさんは、
吹田市立第二中学校時代の同級生だったそうです。

もともとは、もう一人の友人と、
3人でお笑いを目指されていましたが、

その友人は、最終的には就職を選ばれたことから、
残されたお二人は芸人を目指され、

2013年、吉本総合芸能学院(大阪NSC)に、
36期生として入学されました。




自信がなかったデビュー


実は、田中さんは、養成所だけ通い、
芸人としてデビューするつもりはなかったのだそうです。

その理由を、

1000人も入学する(同期生の)中で、
抜きん出られるとは思ってなかった。

と明かされています。

当初はその入学生の数に圧倒されたのでしょう。
しかし、それでも、

可能性を試すというのは若いうちしかできない。
1年間なので必死に頑張る。
人生のうちにそういう1年があってもいいかなと思いました。

と語っておられたように、

NSCでの1年を有意義なものにしようと、
一生懸命取り組まれた様子が分かりますね!

ラッスンゴレライ誕生


もともとは、普通に、
漫才をされていたお二人でしたが、

はまやねんさんが、
どうしてもネタを言うタイミングが悪く、
田中さんがリズムで教えていたというのです!

もともと、はまやねんが普通の漫才ができなかったんで、
タイミングをこれ(手拍子)で教えていたんですよ。

ラッスンゴレライに関しては、
ネタ合わせに行きづまっていて、空気悪かったんで、
何とかこいつを笑かそうと思ったんです。

その時、「ラッスンゴレライ」という言葉が、
突然ひらめいたのだとか。



はまやねんさんも、
田中さんが何を言っているのか、
意味が分からなかったのだとか!

そして、

「彼女と車でラッスンゴレライ」

「ちょっと待って、ちょと待ってお兄さん、
嘘はついたらいけません。
彼女とか車とか言うてたけど彼女おらんし車ないやーん!」

というネタを、

「ラッスンゴレライ」を思いついてから、
1時間で作られたのだそうです。

大ブレイクしたネタは、
田中さんのひらめきから、
生まれたものだったんですね!

ラッスンゴレライの噂


大ブレイクすると、それだけ注目度も高くなり、
いろいろな噂がネットを通じて拡散されたようです。

まずは、お二人のコンビ名、
「8.6秒バズーカー」の8.6は8月6日、
つまり原爆投下の日を表している、

「ラッスンゴレライ」は、
第二次世界大戦中にアメリカ軍が、
原子爆弾を投下する時に命じた言葉「落寸号令雷」、

お二人のアメリカンな衣装が、
GHQのマッカーサーを思わせる、

決めポーズが原爆の子の像と同じ、

などなど・・・。

しかし、田中さんは、

「ネットの力はすごいというか」

「ネット上で騒いでいるあれは事実無根だということ。
一応、ちゃんと言っておかないとね」

と完全否定されました。



それにしても、
これらのうわさを考えた人は、
ある意味で、すごい想像力ですね(^^)

彼女は?


田中さんを「彼女」、
で検索されている方が多いようです。

しかし、今のところ、
交際されている方の情報はありませんでした。

29時間、睡眠ゼロで仕事している。
今日のスケジュールまで合わせると39時間ぶっ続けですよ。

と、驚きの睡眠時間を告白された田中さん。

超売れっ子の今は、忙しすぎて、
交際している暇は全くないようです。

テレビから消えてしまわないように、
次のことも考えながら、

それでも今は、とにかく目の前の仕事を、
一生懸命頑張っておられるのだそうです。

田中さんの天才的なひらめきで、
次はどんなネタが飛び出すのでしょうか?

とにかく、まずは睡眠を十分にとって、
これからも頑張ってほしいですね。

今後のご活躍も期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ