鎌苅健太!プロフィールは?吉本?病気の真相は?彼女は?

Sponsored Link

ミュージカル「テニスの王子様」に出演されブレイクされた、俳優の鎌苅健太(かまかり けんた)さん。一時期、病気の為、活動を休止されていましたが、無事復帰。舞台を中心に活動され、ゲームで声優にも挑戦されています。




プロフィールは?


鎌苅さんは、1984年2月17日生まれ、
大阪府大阪市浪速区日本橋のご出身です。

身長172センチ、体重56キロ、
足のサイズ26センチ。

血液型はB型、
星座は水瓶座。

学歴は、
関西学院中学部を経て、
関西学院高等部を卒業されています。

特技は、ビリヤードと球技全般だそうで、
ファンクラブを対象に、
ビリヤードイベントをされているそうです♪

ブログを拝見すると、

今回も、ほぼビリヤード初な人多かったです!

そういう人達にも楽しかったぁーって、
言ってもらえるん、嬉しいですなぁ♪

そして、2回目の人とかは上手なってた!
これまた嬉しい!!

と、綴っておられましたので、

ファンの皆さんに、
ビリヤードをレクチャーされているようで、
楽しそうなご様子が伺えますね♪

趣味は、小説読むことで、
東野圭吾さんの作品を愛読されているようです。

芸能界入り


鎌苅さんは、2001年、
怪我のため、1ヶ月間入院されていたそうですが、

同じく入院されていた、
30代の女性にスカウトされ、
芸能界入りされたのだとか!

入院先の病院でスカウトって、
驚きですね!


吉本?


ヒョンなことで、
芸能界に入られた鎌苅さんですが、
初仕事は地元大阪で、

吉本興業の創業100周年を記念して、
大阪なんばグランド花月で上演された、
舞台「吉本百年物語」だったそうです。



そして、2005年には、
「THE☆BUSAIKU」で上杉真治役を、
「ミュージカル・テニスの王子様」で宍戸亮役を、
演じられました。

人気アニメが原作の舞台に出演され、
鎌苅さんは一躍有名になられました。

その後も、
2007年「ミュージカル・エア・ギア」(途中で降板)
2009年「オアシスと砂漠」
2011年「スーパーミュージカル 聖闘士星矢」

など、舞台を中心に主演を務められ、
着実に俳優としてのキャリアを積んでいかれます。



また、2010年から2013年まで、
NHK「あほやねん!すきやねん!」の火曜日のMCを担当され、
バラエティーにも進出されています。

そんな鎌苅さんの、
気になる話題について調べてみました!


病気だった?


2007年4月、鎌苅さんは、
急病のため、芸能活動を休止されています。

病気の詳細について、
公式には明かされていなかったようですが、

日刊スポーツの記事では、

練習による激しい過労が原因で、8月末まで休養。

と報道されていたようです。

同年6月に、鎌苅さんの公式ブログで、
スタッフの方が、

平素より鎌苅健太を応援して頂きありがとうございます。
毎日たくさんの応援コメントをいただき、
スタッフ一同心より感謝しております。

現在ですが、以前と変わりなく回復に向けて、
本人も日々努力をしておりますので、
引き続き末永く見守っていただければと思っております。

また何かご報告できることがございました際には、
こちらに掲載いたします。

何卒ご理解の程、宜しくお願いいたします。

と、報告されていました。

翌月の7月には、ファンクラブも一旦休止状態となり、
ファンの方々を心配させたようです。

しかし、年が明けた2008年の1月、

鎌苅の体調に関してですが、
そういったファンの皆様の温かい声援に支えられ、順調に回復へ向かい、
いよいよ復帰の準備を始められるところまで参りました。

復帰にあたっての最初の活動と致しまして、
今春よりこのブログを再スタートする予定でおります。

これは鎌苅本人の強い希望でもあり、
活動を休止してからもずっと見守り、
応援し続けて下さったファンの皆様に、

少しでも「恩返し」をしていきたい、
という意志の表れでもあります。

まだまだ小さなスタートではございますが、
ご理解いただければ幸いです。

と、スタッフの方が報告されています。

復帰に関して、ご本人のコメントは見つかりませんでしたが、
2008年、鎌苅さんの誕生日である、
2月17日に復帰を果たされました。

そして、7月に「ミュージカル・テニスの王子様」
俳優業を再開されています。



病気の真相は?


鎌苅さんの病気ですが、

2007年に主演を務められた舞台、
「ミュージカル・エア・ギア」で、

演出家、茅野イサムさんによる、
無茶な指導で心の病を患われたようです。

茅野さんは、アニメのミュージカルや、
「劇団EXILE」「D-BOYS」の舞台でも、
演出をされていますが、

ちなみに、
「マクロス ザ・ミュージカルチャー」でも、

主演を務められるはずだった、
神田沙也加さんと菊池卓也さんが、
共に降板されています。

神田さんは、過労とストレスによる急性胃腸炎、
菊池さんは、「諸事情」ということで、
詳しいことは明かされないまま、降板されたようです。

舞台関係者の話によると、

とにかく厳しい人で、男女区別なく役者を叱りつける。
納得いかないと、たったワンシーンに一日かけることも。

一人がダメなせいで他の稽古も止まる。
これをやられると役者は精神的に相当追い込まれますね。

とのことでした。

そして、「D-BOYS」で活動されていた中村優一さんも、
表向きは持病の腰痛が悪化したため、ということで、
舞台「ラストゲーム」を降板されていますが、

本当のところは、鬱になられ、
芸能界を引退されるまでに追い込まれた、
と言われています。
(後に中村さんは芸能界に復帰されています)

また、鎌苅さんが降板された後、
代役を務められた上山竜司さんも、
公演中に左腕を複雑骨折、
松本寛也さんは鼻を骨折されるなど、

お芝居にも関わらず、
負傷者が続出しているようです。

もちろん、ストーリー上、
ハードなシーンもあるのでしょうが、
ここまでくると異常ですね。

ともあれ、鎌苅さんは、
約1年の休養で順調に回復され、
芸能活動に復帰できて良かったですね!

彼女は?


今のところ、鎌苅さんに、
熱愛の情報はありませんでした。

「AKB48」小嶋陽菜さんとの関係が、
うわさされているようですが、
これは、根も葉もないうわさのようです。

さて、現在も、
舞台を中心に活動されている鎌苅さんですが、

「次長課長」
の河本準一さんから、
そのトーク力が高く評価されているので、

これからはバラエティにも、
活動の場を広げられるかもしれませんね♪

今後の鎌苅さんからは目が離せません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ