遠藤章造!野球?身長は?千秋との離婚原因は?彼女は?

Sponsored Link

お笑いコンビ「ココリコ」の、遠藤章造(えんどう しょうぞう)さん。タレントとしてはバラエティ番組で、俳優としてはテレビドラマや映画にと、多方面で活躍中です。




相方との出会い


遠藤さんは、「ココリコ」の相方、
田中直樹さんとは、
小学校で知り合われたそうで、

中学時代は、準硬式野球部で、
遠藤さんがピッチャー、田中さんがキャッチャーとして、
バッテリーを組まれ、活躍されたそうです。

お二人は別々の高校に通われましたが、
高校卒業後、サラリーマンを辞めて無職だった遠藤さんが、
専門学校生だった田中さんを誘われ、
吉本興業のオーディションを受けられました。

見事、オーディションに合格されたお二人は、
「ココリコボンバーズ」を結成!

後に、「ボンバーズ」を取ることになり、
現在の「ココリコ」となったそうです。



2005年頃からは、
ピンで活動されることが多くなった遠藤さんですが、

そんな彼の気になる話題について、
調べてみました!


野球!


遠藤さんは、
小学2年生から野球を始めておられ、

高校に進学される時には、
7つの名門校からスカウトを受けたほどの、
実力の持ち主だったそうです。

その高校の中には、
あの、大阪の上宮高等学校もあったのだとか!

最終的には、激戦区の大阪を避け、
香川県にある、藤井学園寒川高校に進学され、
3年生の時はキャプテンを務められたそうです。



しかし、今でこそ、
甲子園出場実績がある寒川高校ですが、

遠藤さんが在籍されていた3年間は、
甲子園に出場することができませんでした。

しかも、遠藤さんにスカウトが来た7校のうち、
6校は甲子園出場を果たし、

唯一、甲子園に行けなかったのが、
遠藤さんが選んだ寒川高校だったと言うのです。

優れた能力をお持ちだった遠藤さんだけに、
ちょっと残念なお話ですね・・・

高校3年生になり、進路を決める時に、
香川予選大会で、

「この打席でヒットを打てば大学に行こう」

と思われたそうです。

(これは、ヒットを打つことができれば、
一旦大学に行って野球を続け、
プロを目指そうということだと思われます。)

そんな中、打席に入られた遠藤さんは、
ライナー性のボールを飛ばされ、ヒットを確信!

が、しかし、尽誠学園の谷佳知さん(オリックスバファローズ)
のファインプレーでアウトになってしまったというのです!
(谷選手は、2015年シーズンをもって引退されました。)

遠藤さんは、その出来事で、
野球をあきらめられたのでした。

もし、その時、
遠藤さんがヒットを打っていたら・・・

「たられば」ですが、
すべてのことが変わっていたことでしょう。

なんともドラマティックなお話ですね!

身長は?


遠藤さんの身長は167センチです。

高校生の頃は、
野球で優れた能力を発揮されましたが、

小柄だったため、
高校を卒業してすぐにプロを目指すのは、
なかなか厳しかったようです。


千秋との離婚原因は?


遠藤さんは、2002年、
タレントの千秋さんと結婚されました。

しかし、2007年には離婚。

当初は、遠藤さんの浮気が原因、
と言われていましたが、

離婚後も、お子さんを交えて仲良くされていることから、
なぜお二人が離婚されたのか、
周囲も謎だったようです。



しかし、2015年7月、
バラエティ番組で、初めて、
遠藤さん自ら離婚理由を明かされました。

それは、千秋さんが止めたにも関わらず、
内緒で未公開株の儲け話に手を出してしまい、
数千万円の損をしたのが原因だとか。

それで、千秋さんの信頼を失ってしまった、
ということですね。

しかし、遠藤さんは、
未来に向けて歩き出されているようです。


彼女は?


遠藤さんは、2011年、
関根勤さんの元マネージャーの女性(石田さん)との、
真剣交際が報道されました。

交際は2010年から始まっていたようで、

遠藤さんは交際をオープンにされていて、
度々、報道陣に、交際が順調であることを、
アピールされています♪

遠藤さんのお相手の方については、
関根さんいわく「とても仕事ができる人」
ということで、

関根さんからの信頼も、
とても厚かったそうです。



未だ、結婚には至っていませんが、
すでに一緒に住まれており、
まるで夫婦のようだとか。

遠藤さんは再婚に前向きのようです♪

しかし、元妻の千秋さんが、
娘さんが成人するまでの間、
再婚にストップをかけられているとのこと。

娘さんは、2015年で12、13歳くらいだと思われますので、
成人するまでは、あと10年近く。

大丈夫でしょうか・・・

今後の遠藤さんの、
再婚の行方が気になりますね。

さておき、お笑いタレントとして、俳優として、
これからも一層のご活躍を期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ