檀れい!出身地は?年齢は?元宝塚!旦那は及川光博!

Sponsored Link

元宝塚歌劇団月組、星組のトップ娘役として活躍された、女優の檀れい(だん れい)さん。宝塚退団後は、映画「武士の一分」や、ドラマ「八日目の蝉」に出演され、女優としての地位を確立されています。また、金麦のCMでは、旦那さんの帰りを待つかわいい奥さんを演じられ、男性を中心に人気を集められました。




出身地は?年齢は?


壇さんは1971年8月4日生まれ、
兵庫県美方郡温泉町(現在は新温泉町)のご出身です。

なので、2015年現在、44歳!
とてもそんな年齢には見えませんね~

身長は162センチ、
血液型はA型、

だそうです。

壇さんは、幼稚園時代に、
学芸会で褒められたことが嬉しく、

それ以来、人前に立つ仕事に、
興味を持つようになられたのだとか。

高校時代には、
ファッシン雑誌の読者モデルもされていたそうです。


宝塚へ入団


そして、1990年に宝塚音楽学校に入学、
1992年に宝塚歌劇団に入団されました。

入団時の成績は、
なんと最下位だったとか!



しかし、1998年、入団から7年目にして、
ついにヒロインに抜擢されます!

しかも、翌年の1999年からは、
月組トップスターとして、絶大な人気を誇っておられた、
真琴つばささんの相手役として、

月組トップ娘役に就任するという、
夢の様なストーリーを歩まれます。


暗黒時代


誰もがうらやむ、輝かしいご経歴ですが、
その陰では、苦悩の連続だったようです。

突然の大抜擢でしたが、
真琴さんの相手役には、壇さんの同期である、
千紘れいかさんが選ばれると、
誰もが考えていました。

千紘さんは、歌も踊りも上手で、
真琴さんのお相手役を務めるのに、
申し分なかったのでしょうね。

千紘さんご本人も、
そう確信していたのでしょう。

しかし、選ばれたのは壇さんだったため、
千紘さんは、ショックを受け、
宝塚を退団してしまわれました。


千紘れいかさん。宝塚退団後は、
劇団四季を経て、現在はフリーで活動されています。


それ以来、壇さんは、宝塚内部やファンから、
猛烈な嫌がらせをうけることに・・・

ファンレターにカミソリが入っていたり、
ファンに足をひっかけられたりと、
そんな毎日だったそうです。

月組でも孤立していった壇さんは、
誰からも食事に誘われることなく、

泣きながら、メイク室で、
1人で卵かけごはんを食べていたのだとか。

しかし、そんな時、
真琴さんが壇さんに声をかけてくれたのでした。

歌や踊りは努力でうまくなるけど、
見た目のきれいさはどんなに努力してもなれない。
だから自信を持ちなさい。

と励ましてくれたのだとか!

徐々に元気を取り戻された壇さんですが、
真琴さんに仲良くしてくださいとお願いするも、

「あなたとは仲よくしたくない」

と、断られてしまったというのです。

この言葉に、
壇さんは泣き崩れたと言います。

真琴さんの言葉の真意は、

「仲よくなりすぎてしまうと、緊張感が保てなくなり、
いい舞台ができないから」

ということでしたが、

こう言われてしまうと、ショックですよね・・・
壇さんの心中をお察しします。

月組退団、再びトップ娘役へ


そして、真琴さんが退団され後、
壇さんは専科に異動となりました。

専科とは、特定の組に所属しない、
団員の集まりのことを言うそうです。

しばらくは専科で過ごされてた壇さんですが、
ほどなく、星組に異動になり、
そこで再び、トップ娘役に返り咲かれたのでした!


月組トップ娘役 ⇒ 専科 ⇒ 再び、星組トップ娘役

という経緯を経るのは、

それまでのトップ娘役ではなかったことで、
かなりファンを動揺させたそうです。

おそらく、ファンだけではなく、
宝塚の団員達も動揺したことでしょう。

宝塚退団


星組トップ娘役に就任後は、
「王家に捧ぐ歌」のアムネリス役、
「花舞う長安」の楊貴妃役、
などが当たり役となりました。

2度の中国公演では、
「楊貴妃の再来」と賞賛されたのだとか。

そして、2005年、
「長崎しぐれ坂」で退団されています。



お疲れ様でした、
と言ってあげたいですね。

壇さんへの激しいバッシングは、
歌やダンスがあまり上手ではないのに、なぜ?
というやっかみが原因だったようですが、

それはあくまで、
やってる側の自己満足であって、

見る側からの視点では、決して、
歌やダンスが上手いという実力だけが全てではなく、

容姿であったり、華やかさだったり、
何か人を惹きつける魅力が不可欠です。

壇さんにはそれがあったのでしょう。

実際、宝塚退団後も、
テレビや映画に多数出演され、
人気女優としての地位を確立されています。

そんな壇さんのプライベートを調べてみました!


旦那は及川光博!


壇さんは、2011年、
俳優の及川光博さんと結婚されています。

お二人の出会いは、
テレビドラマ「相棒」の、
元旦スペシャルでの共演だそうです。



及川さんは結婚について、
ご自身のブログで、

突然ではありますが、報告させて下さい。
結婚しました。お相手は、女優の檀れいさんです。

共演がきっかけで、
その後しばらくあってから交際がスタートし、
1年ほどがたって今日に至ります。

ケンカもしたし、一時距離を置いたこともあったけれど、
しっかりと話しあって、先日プロポーズをしました。

そして「今がそのとき!」とばかりに、
本日、婚姻届を提出した次第です。
ちなみに、できちゃったわけじゃないよ!?

と、お茶目に報告されました。

及川さん自身が明かされているように、
結婚したい壇さんと、
なかなか結婚に踏み切れないでいた、
及川さんとの間に、溝ができていた時期もあったようです。

及川さんは、結婚することによって、
ファンが離れていくのではないか、
と恐れられていたのだとか。

そんな及川さんに、結婚を決意させたのは、
東日本大震災と、
田中好子さんが亡くなったことがきっかけで、

生きている意味を、
考えるようになったことだそうです。

そして、一番の理由となったのは、
「相棒」で共演された、
水谷豊さんと、伊藤蘭さんご夫婦を見て、

「こういう生き方もいいなぁ」

と思われたからだそうです♪

不仲説


紆余曲折を経て、めでたく結婚されたお二人ですが、
新婚時代から、度々不仲説が浮上しています。

まずは、及川さんの浮気説。

及川さんと、壇さんではない女性の、
デート現場がスクープされています。

しかし、この女性は「相棒」のスタッフで、
壇さんも顔見知りだったとか。

確かに過去には、及川さんとこの女性が、
交際されていた時期もあったようですが、

その日は、デートではなく、
及川さんの結婚のお祝いをしてくれたとのこと。

浮気とは真逆の、
とても心温まるエピソードでした♪


別居説


その後、お二人の別居が報じられています。

しかし、これは、壇さんが、
一人暮らしをしているお母さんの、
介護に付き添われていた、
ということが事の真相のようです。

もしかすると、お母さんの介護で、
自宅に帰らない日もあったのかもしれませんね。

そして、お二人は、
もともと住んでいたマンションが、
マスコミに分かってしまったため、

別のところに引っ越され、
そこで新婚生活を送っておられたそうです。

及川さんは、別居&離婚報道を受けて、

別居なんてないです。
おかげさまで仲良くやっています。

離婚?
今のところまったくありません。

第1子?
それは神のみぞ知るです。

と、きっぱり否定されています。

そして、壇さんも、
2015年5月に出演されたテレビ番組で、
及川家風そうめんについて説明されたり、

ご飯を食べた後、「作ってくれたから」と言って、
洗い物を率先してやってくれます。

「ありがとう」って言うと、
「大丈夫だよ」と言ってくれます。

などのエピソードも明かされ、
ラブラブぶりをアピールされています。

それでも、まだ、

壇さんが出演されている金麦のCMでは、
良い奥さんを演じているため、
イメージの問題で離婚できないでいる。

と言われているようです。

「仮面夫婦」と呼ばれるなど、
不仲説が根強く残っていますが、

複雑な家庭環境で育たれたせいか、
家族に対する思いが、
人一倍強いとも言われている壇さん。

子どもが欲しいとおっしゃっていたので、
おめでたいニュースも、もうすぐかも知れません。

宝塚時代に培われた不屈の精神力で、
外野は気にせず、これからも頑張ってほしいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ