大地真央!宝塚!退団理由は?夫は?子どもは?

Sponsored Link

元宝塚歌劇団月組男役のトップスター、大地真央(だいち まお)さん。宝塚退団後は、ミュージカルを中心に活躍され、「風と共に去りぬ」「ローマの休日」「マイ・フェア・レディ」などで、ヒロインを演じておられます。





大地さんは、中学生の時、
舞台に立つことの面白さを知り、

芸能界に入ることを希望されましたが、
お父さんの猛反対を受けられたそうです。

しかし、

「宝塚歌劇団なら軍隊なみに規律が厳しいから、
ためになるのではないか」

と、お父さんの友人の後押しもあり、
宝塚を受験することに。

そして、数ヶ月の受験レッスンを受けられた後、
一発で合格され、
1971年、中学卒業後に、
宝塚音楽学校に入学されました。

宝塚時代


そして、1973年に宝塚歌劇団に入団され、
星組公演「花かげろう/ラ・ラ・ファンタシーク」
で初舞台を踏まれます。

1974年には、月組に配属され、
男役としてスタート。

大地さんは、
早くも注目されていたそうです。

1975年には、
アイドル歌手としての活動もされていたとか!



これは、宝塚歌劇団の中で、
約1年半の期限付き活動だったようですが、

アイドルとしての人気は、芳しくなかったようで、
自然消滅的に終了したそうです(^^;)

そして、舞台では、1976年から、
メインの役や主役を多く演じられるようになりました。

1980年には、榛名由梨(はるな ゆり)さんに次ぎ、
二番手男役となられ、

1982年の「あしびきの山の雫に」では、
大津皇子を演じておられます。



ちなみに、この作品では、
入団1年目の黒木瞳さんが、相手役に大抜擢され、
以降、お二人はペアを組まれています。


男役トップスターへ


また、同年、榛名由梨さんが異動され、
大地さんは、月組の男役トップスターの座に就かれることに。

1984年には、大地さんが、
熱心に働きかけて、日本初公演が決定した、

ブロードウェイミュージカル「ガイズ&ドールズ」
で演じられた主人公スカイ役が当たり役となります。

そして、1985年、「二都物語/ヒートウェイブ」
をもって、黒木さんと共に宝塚を退団されたのでした。



男役と娘役のトップスターが同時に退団するのは、
大地さんと黒木さんが初めてだったそうです。


宝塚退団理由は?


大地さんは、宝塚の退団理由を、

(トップは)2年と5カ月くらいです。
本当にワガママを言って、辞めさせていただきました。

ありがたいことに、トップになる前から、
バウホールでいろいろと主役をやらせていただいたこともあり、
自分が宝塚でやりたいと夢見ていたことがすべてかなったんですね。

もちろん宝塚も好きですし、男役も面白かったので、
逆にどこかのタイミングで、いつかは自分でキリをつけなくては、
と考えていました。

と明かしておられました。

完全にやり尽くした、ということでしょう。

宝塚男役トップスターという座を、
サクッと降りられるなんて、すごい決意ですが、

大地さんの潔い性格が、
よく表れている退団理由ですね。

そんな大地さんのプライベートはどうでしょうか?
調べてみました!

松平健と結婚


大地さんは、2回結婚されています。

1回目は俳優の松平健さん。

お二人の出会いは、
1987年の舞台「風と共に去りぬ」で共演でした。



その直後から交際がうわさされたようですが、
当時の松平さんは、「口説き将軍」と呼ばれるほど、
多くの女性たちと恋愛を重ねておられ、

一方、大地さんは、
アネゴ肌な性格で知られていました。

そんなお二人だったので、周りは、
結婚されるとは思われていなかったのだとか。

そして、1990年、
お二人は突然の婚約発表会見を開かれ、
話題となりました。

大地さんは松平さんを、

「誠実であったかくて包容力のある方」

松平さんは、大地さんを、

「話をしててもホッとできる」
「肉じゃがを食べさせてもらったけどおいしかった」

とお互い、
ラブラブなコメントをされたのでした。

お二人は、2億円と言われた、
豪華な披露宴を行われ、

新婚旅行は、まず、家族や事務所関係者と、
寝台特急トワイライトエクスプレスの最後尾車両を貸し切られて、
札幌旅行に行かれたのだそうです。

そして、お二人だけで、
香港、ヨーロッパ、アメリカ、ハワイ、
と世界一周の旅に出られたのだとか!

さすがセレブ、豪華ですね~

松平健との不仲


当初は、

「一緒にいられることがうれしい」

とおっしゃっていたお二人でしたが、

ドラマの収録などで、普段は別々に部屋を借り、
一緒に生活をするのは週末だけ、
というすれ違いの生活や、

男勝りな大地さんと、優柔不断な松平さんの、
性格の不一致が原因で、

不仲説が流れ始めました。



1998年には、
5億円もする豪邸を新築されましたが、

近所の人も、お二人一緒の姿をほとんど見かけなかった、
と言われているほど、関係は冷えきっていたようです。

「仮面夫婦」とうわさされましたが、
2003年、ついにお二人は離婚されたのでした。

離婚理由は?


お二人が語ったわけではありませんので、
あくまで憶測ですが、

松平さんのゲイバー通い疑惑や、
大地さんが家庭内で女帝のように振る舞っていた、
などと言われていたようです。

そして、お二人を知る舞台関係者は、

(松平さんは)大地に母親のような愛を求めていたんでしょうね。
ところが、大地も仕事中心の生活。
家の中に男が2人いるみたいなもの。

と明かされていました。

大地さんは、宝塚でトップスターを張り、
宝塚退団後も、女優として第一線で活躍されておられたので、
お仕事に一生懸命だったのでしょう。

一方、松平さんは、
平穏な家庭を築きたいと思われていたのかもしれません。

松平さんは、慰謝料の代わりに豪邸の所有分を
大地さんに譲り渡されたそうです。

再婚!夫は?


大地さんの2回目の結婚ですが、
2007年に、インテリアデザイナーの、
森田恭通(もりた やすみち)さんと再婚されています。

旦那さんは、
大地さんよりも12歳年下で、

東京、大阪、ニューヨーク、香港などにある、
レストランやバーの、
店内のデザインを手掛けられているのだそうです。

大地さんによると、お二人の出会いは、

昨年(2006年)12月、
8人ほどのグループのなかで出会いました。

3回目にお会いしたとき、
結婚を前提にお付き合いを・・・と言われました。

と、森田さんからのアプローチで、
交際が始まったことを明かされています。

森田さんの、古風で誠実な人柄に惹かれたようで、

年の差はあまり関係ないと思いました!

と大地さんは、笑顔で語っておられました。

まずは、お友達から、ということで、
電話やメールで連絡を取り合いながら、
徐々にお互いの距離を縮めていかれる中、

お互いを「早く知ろう!」
という思いがあったのかもしれません。

と、大地さんの中で、
結婚したいという気持ちが芽生え始めたようです。

ドラマ以上の「ドラマ」を感じました!
夫からは、これまでと変わらず、
マイペースに仕事をして欲しいと言われてます。

と、仕事を続けることに、
理解のある旦那さんのようです。

エンゲージリングは、
旦那さんが手がけられたものだそうで、

大地さんは、

素敵で立派なモノ!

と絶賛されていました♪

子どもは?


大地さんには、
お子さんはいらっしゃいません。

森田さんとの再婚会見で、
記者から子どもの予定を聞かれた大地さんは、

「今のところ無いですね」

とコメントされていました。

(女優とデザイナーの夫婦として)
お互い作り出しているものは、「子供」みたいなもの。

と大地さんは語っておられました。

なるほど、それも素敵な考え方ですね♪

フランス観光親善大使として


2015年3月、お二人は、
「2015年度 フランス観光親善大使」に選ばれ、
都内の任命式にそろって出席されました。



お二人は、フランスで挙式したこともあり、
大地さんが、「第二の故郷」とおっしゃるほど、
とても思い出深い地のようです。

大地さんは、

(森田氏と)2人力を合わせて、倍の力で盛り上げたい。

と意気込んでおられました。

ここでも、お二人はラブラブで、
結婚から8年を経た現在も、
とても仲睦まじいようです♪

さて、公私共に絶好調の大地さん。
もうすぐ「還暦」とは思えないほどの、
美貌を誇っておられるのも、
そうした所以かもしれません。

これからも末永くお幸せでいてほしいですね♪



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ