高良健吾!プロフィール!蛇にピアス!時計じかけのオレンジ!彼女は野崎萌香?

Sponsored Link

俳優の高良健吾(こうら けんご)さん。豊かな表現力が魅力で、どんな役でも演じきってしまうことから、カメレオン俳優と呼ばれています。死ぬ役が多い俳優としても有名です。




プロフィール!


高良さんは、1987年11月12日生まれ、
熊本県熊本市のご出身です。

身長は176センチ、
血液型はO型、

だそうです♪


少年時代


高良さんは、子どもの頃、
お父さんが転勤族だったことで、
転居を繰り返される生活を送っておられたそうです。

そのことで、反抗したり、
引きこもってしまった時期もあったのだとか。

「一瞬でいいから立ち止まりたかった」

と、高良さんは、当時を振り返って、
語っておられました。

芸能界へ


いつ頃から、高良さんが俳優を目指されたのかは、
分かりませんでしたが、

高校生の時、熊本のタウン情報誌「クマモト」
にスカウトされたことがきっかけとなり、

素人スタッフ兼モデルとして、
編集部で働かれるようになったそうです。



そして、高良さんが、
俳優業に興味を持っていることを知った、
その雑誌の副編集長から、

東京の芸能事務所の社長を紹介してもらい、
芸能活動を始められたのでした。

当初は、地元熊本で高校生活を送りながら、
東京と熊本を行き来しながら、
芸能活動をされていたそうです。

芸能活動を始める前は、
無気力で、「ダルい」毎日を、
送っておられた高良さんでしたが、

地元の熊本と東京を行き来しながら仕事をしてみて、
地元が好き、学校が大好きな自分に気が付いたんです。

地元の友人には本当に助けられてきた。
それからは、友人たちと過ごせる学校生活の、
一日一日を大事にしながら卒業したいと思い直しました。

と、ご自身の中で、心境の変化があったことを、
明かしておられました。

俳優として


高良さんは、2005年、
テレビドラマ「ごくせん」で俳優デビュー、



2006年には、「ハリヨの夏」
映画デビューを果たされました。


主演の於保佐代子さんと、高良さん


蛇にピアス!


そして、2008年には、映画「蛇にピアス」で、
背中に龍の刺青、顔に15個のピアスをした青年、
「アマ」こと雨田和則役を演じておられます。



そのインパクトのあるルックスとともに、
圧倒的な演技が注目されました。

高良さん演じるアマの、
へびのように舌の先が2つに分かれている、
「スプリットタン」が話題となりましたが、

どうやらこれは、CG加工されていたとのことで、
ちょっと安心しました(^^;)



顔中のピアスも、特殊メイクだったようです。
確かに、本物だと、かなり痛そうですもんね。


時計じかけのオレンジ!


2011年には、小栗旬さんと共演された、
「時計じかけのオレンジ」で舞台に初挑戦され、

小栗さん演じる、主人公「アレックス」の不良仲間、
「ジョージ」を演じておられます。


左から、高良さん、武田真治さん、小栗旬さん、
橋本さとしさん、河原雅彦さん


この物語は、1971年、
スタンリー・キューブリック監督の映画として、
公開されているのですが、

高良さんは、
この映画の大ファンだったそうで、

舞台の話をいただき、
それが「時計じかけのオレンジ」というだけで、
やりたいと思いました。

昔、この映画に衝撃をもらってるので。
(舞台出演は)今だな、と。

と、この舞台に対する熱い思いを、
語っておられました。

朝の連ドラ、大河ドラマ


そして、同年、NHKの朝の連ドラ「おひさま」で、
井上真央さんと夫婦役を演じ、
一気に知名度を上げられました。



2015年には、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」で、
再び井上真央さんと共演、
高杉晋作役を演じておられます。



映画を中心に活動され、多くの映画監督の間で、
引っ張りだことなられた高良さんですが、
現在は、テレビドラマにも多く出演されています。


彼女は野崎萌香?


そんな高良さんの、
気になるプライベートですが、

高良さんは、2012年、
モデルの野崎萌香(のざき もえか)さんとの熱愛が、
スクープされています。

野崎さんが高良さんの自宅マンションの玄関先で、
別れを惜しんでいる姿を激写されたものでした。



この週刊誌の記事によると、
お二人は、高良さんの自宅マンションで、
6時間に及ぶ密会を、
楽しんでおられたのだとか♪

お二人の出会いは、2011年の初め頃、
野崎さんが、高良さんの舞台を、
見に行かれたことがきっかけとなり、
仲良くなられたそうです。

高良さんの所属事務所によると、

「プライベートは本人に任せています」

とのコメントを発表されただけで、
交際については、否定も肯定もされませんでした。

その後の報道がないことから、
お二人の仲が、現在どのようになっているかは、
分かりませんでした。

さて、役によって、まったく別人に見えるほど、
演じる人物にのめり込まれる高良さん。

これからも、その高い演技力を活かして、
映画やドラマでのご活躍を期待したいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ