大塚寧々!元夫は?子どもは?離婚理由は?田辺誠一と再婚!

Sponsored Link

かつてCMの女王と言われた、女優の大塚寧々(おおつか ねね)さん。透明感のあるはかなげな雰囲気で、人気を博されました。現在は、夫で俳優の田辺誠一さんとの仲良しぶりで、好感度がアップされています。




モデルとして芸能界へ


大塚さんは、1989年、
「週刊朝日」の女子大生シリーズの表紙で、
モデルデビューされました。

この表紙モデルに応募されたのは、
なんと、お母さんだったとか。

当時、大塚さんは、
日本大学藝術学部写真学科に通われており、

娘がカメラマンを目指しているのではないか、
と危惧されたお母さんが、

プロの撮影現場を見せれば、
女の子がやっていけるような甘いものじゃない、
と分かるだろう。

と応募されたのでした。



しかし、そんなお母さんの心配とは裏腹に、
大塚さんは、写真に対して、
好きな対象だけを自由に撮りたいと思っておられ、

決められたものを撮らなくてはいけない、
職業としてのカメラマンになるのは無理、
と思われていたのだとか。

こうして、大塚さんの芸能界入りは、
お母さんの早とちりから始まったのでした♪

当初は、表紙のモデルになるのも、
これ一回だけだからいいかな、
くらいの気持ちだったそうですが、

この表紙が注目され、それがきっかけで、
「カネボウ化粧品 夏のキャンペーンガール」の、
オーディションを受けられ、合格!



この時のオーディションも、
軽い気持ちで行かれたそうなので、

やっぱりこの世界、
天性のものが一番重要ってことなんですね~

モデルから女優へ


そんな大塚さんは、当初、
女優の誘いをたくさん受けられたそうですが、

周囲に女優を目指されている人がたくさんいる中、
あまりやる気がない自分が、
女優として活動するのも悪い気がして、
できなかったそうです。

しかし、説得され続け、3年してようやく、

「女優やります」

といえるようになったのだとか。

もちろん、無理やりではなく、
この3年間で、大塚さんの演技に対する気持ちに、
変化があったのでした。

それにしても、
とても恵まれた芸能界入りですね~

これも、大塚さんの演技という枠を超えた、
独特の魅力のおかげなのでしょうね。

そんな大塚さんのプライベートを中心に、
気になる話題について調べてみました!

元夫は?子どもは?


大塚さんは1998年、
三代目魚武濱田成夫(さんだいめうおたけはまだしげお)さんと、
結婚され、翌年の1999年、息子さんを出産されています。

お二人の馴れ初めなど、
結婚に至った経緯は分かりませんでしたが、

大塚さんは、三代目魚武さんの子どもが欲しい、
などと発言されていたようなので、
かなり惚れ込んでおられた様子が伺えます。

この三代目魚武さんという人のことを調べてみると、
詩人で、芸術家、ミュージシャンということでした。

「自分を讃える詩しか詠わないことをコンセプトにした詩人」

ということで、

一般的にイメージする詩とは、
かなりかけ離れたものを創作されているようです。



代表作を少しご紹介すると、

「駅の名前を全部言えるようなガキにだけは、
死んでもなりたくない」

「おまえがこの世に5人いたとしても、
5人ともこの俺様の女にしてみせる」

「生きて百年ぐらいならうぬぼれつづけて生きたるぜ」

「1分後の未来よもうすぐ俺が行くで道あけとけ」

などなど。

最近はあまりお名前を聞かなくなった、
三代目魚武さんですが、

「虚勢を張った小市民が、
酔っぱらった時に発するような魂の叫び」

として、現在でも、
根強いファンがいらっしゃるようです。

まあ、詩なので何を表現されても自由なのですが、
ちょっと、大塚さんのイメージと違いすぎているので、
余計に馴れ初めが気になりました(^^;)

しかし、お二人は、
2001年、わずか3年で離婚されています。

離婚理由は?


わずか3年の結婚生活でしたが、
何が原因だったのでしょうか?

一部では、大塚さんの不倫が原因、
と言われていましたが、

三代目魚武さんの、経済観念のなさや、
夫婦間の経済格差が、原因としては濃厚でしょう。

「経済観念のなさ」というのは、
具体的には、生活費を入れない、浪費が激しい等で、

そのうえ、家に帰らないなどの放浪癖があり、
そんな三代目魚武さんに、
大塚さんが三行半を突きつけたと言われています。

大塚さんは、三代目魚武さんと結婚したことを、

後悔するような生き方はしていないつもり・・・
その時々で真剣でしたから。

と、後のインタビューで語っておられました。

田辺誠一と再婚!


そして翌年の2002年、
大塚さんは、俳優の田辺誠一さんと再婚されています。

スピード再婚だったため、
大塚さんがまだ婚姻中の時から不倫していたのでは?
という報道もあったようですが、

これについては、
田辺さんが完全否定されています。

お二人は、1994年、
「日産ルキノ」のCMでの共演がきっかけで、
友人関係になられ、

大塚さんが、友人だった田辺さんに、
元旦那さんのことを、
相談されていたことがあったのだとか。



この時はまだ、あくまで、
信頼できる友人だったのでしょう。

そして、大塚さんの離婚を機に、
お二人は急接近したと言われています。

大塚さんの息子さんが肺炎で入院された時、
田辺さんが毎日のように、
病院にお見舞いに行かれている姿が目撃されています。

お二人の間にはお子さんはおられないようですが、
田辺さんは、大塚さんの息子さんを、
とてもかわいがっているそうです。


おしどり夫婦として


大塚さんと田辺さんは、
結婚されてから13年経ちますが、
現在もとても仲が良く、そのラブラブぶりが有名です。

2015年11月には、
仲睦まじい著名人の夫婦に贈られる、
「第7回プラチナ夫婦アワード」を受賞されています。



田辺さんは、夫婦円満の秘訣を、

楽しいことも大変なことも、
何でも夫婦で共有することかな。

と明かされ、

大塚さんは、

唯一台本を覚えているときくらいは静かなんですけど、
それ以外は常に誰かがしゃべっています。

と、会話が多く、
家族団らんを楽しんでおられることが分かる、
エピソードを披露されています。

とても素敵なご夫婦ですね♪

プライベートの幸せぶりがそのまま、
にじみ出ているような、大塚さん。

このまま、末永く、
お幸せに暮らしてほしいですね!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ