高畑裕太!身長は?母は?朝ドラまれ!目は二重?

Sponsored Link

NHKの朝の連続テレビ小説「まれ」に出演し、注目を集められた、俳優の高畑裕太(たかはた ゆうた)さん。トークのおもしろさから、バラエティ番組にもひっぱりだこです。




プロフィール!


高畑さんは、1993年9月13日生まれ、
東京都のご出身です。

身長181センチ、
体重80キロ、

胸囲93センチ、
胴囲80センチ、
靴のサイズは29センチ、

血液型はA型、

趣味と特技は、
野球、ベース演奏、バンド、

学歴は、
桐朋学園芸術短期大学を、
卒業されているそうです。


ドラマデビューは?


高畑さんは、2012年、
土曜ドラマスペシャル「あっこと僕らが生きた夏」
でデビューされています。



舞台は、2007年の夏の甲子園、
初出場ながら、大分県代表の由志館高校が、
全国ベスト8という快挙を成し遂げます。

実は、その快挙の陰には、
16歳という若さでがんが見つかった、
女子マネージャーの「あっこ」を励まそうと、
奮闘する野球部員たちの姿があったのでした。

そんな彼らの絆を描いた感動作ということで、
実在の少女をモデルにして、
制作されたことでも話題となりました。

主役のあっこを川島海荷さんが演じ、
高畑さんは、キャッチャーの佐々木治役を演じられました。


オーディションで抜擢


実は、高畑さん、
初めて受けられたオーディションで、
この役に抜擢されたのでした。

オーディションのエピソードとして、

高畑さんは、ご自身の配役だけでなく、
関係のない回想シーンまで、
一人で演じてしまわれたのだとか(^^)

このドラマのプロデューサーは、

聞けば、オーディションそのものが、
初めてだったとのこと。

思いもよらぬことだったので大爆笑しました。

と、明かされていました。

そして、起用に至った理由を、

お芝居そのものは、感情を骨太にとらえて、
非常に力強さがあり、将来性を感じました。

と語っておられました。

高畑さんご自身も、暁星国際高等学校在学中、
野球部に在籍し、キャッチャーとして、
甲子園を目指されていたそうです。

そういうこともあって、
この役にピッタリだったのでしょうね。

母は?


高畑さんのお母さんは、
女優の高畑淳子(たかはた あつこ)さんです。

お二人はとても仲が良く、
そろってバラエティ番組などにも出演されています♪



演技などについて、家でも話をされるそうで、

裕太さんはそのことを、
(演技のことを)話しますね。
役者として勉強を始めたころは、
相当キツいダメ出しをもらいました。

大学時代、「フィガロの結婚」
という演目に出演したんですけど、

おじいさん役なので、手を震わせ、
背中を曲げてよぼよぼの演技をしたら、

「あんた、人間じゃなかったよ。
あの演技自体、見るのは拷問だったね」って(涙)

と、明かされていました。

ちょっと手厳しいですが、
身内ならではの、率直な意見ですね。

そんな、何でも言い合える、
仲の良いお二人ですが、
以前は、難しい時期もあったようです。

裕太さんが反抗期を迎えた頃のことだそうで、
ちょうど、淳子さんの更年期障害も重なり、
イライラもあったのでしょう。

外に罵声が響き渡るほどの、
ケンカをされたこともあったのだとか。



まさに、雨降って地固まる、
といったところでしょうか。

内にこもらず、お互い言い合ったのが、
かえってよかったのかもしれませんね。

それにしても親子そっくりです(^^)

朝ドラまれ!


高畑さんは、2015年4月スタートの、
NHK朝の連続小説「まれ」で、

ヒロインの津村希(土屋太鳳さん)の友人、
角洋一郎(かど よういちろう)を演じ、
注目を集められました。


清水富美加さんと高畑さん。

能登地方と横浜を舞台に、津村希(つむら まれ)が、
世界一のパティシエを目指して、
成長していく姿を描いたドラマで、

洋一郎は、まれの同級生である、
蔵本一子(清水富美加さん)を、
一途に思い続けるという役で登場しています。

高畑さんは、そんな洋一郎のことを、

あの行動力はすごいなと思いますよ。
僕だったら、相手に気がないなとわかったら、
自分から忘れようとしますね。

だって、傷つくのが怖いから。
でも、洋一郎はめげずに一子に向き合っていったから、
あの騒動のおかげでほかの仲間たちとは違う、
特殊な濃い「絆」が生まれたような気がします。

と分析しておられました。

ご自分とは違う役柄を演じられたわけですが、
陽気でさわやかなところは、
やはり、高畑さんにぴったりでしたね!

目は二重?


高畑さんを、「目」「二重」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、高畑さんは、
目を整形しているのではないか、
と噂されているのです。



確かに写真を見比べてみると、
現在の方が、目がはっきりしていますね。

ただ、整形というほどのものではなく、
アイプチやメイクなどの技術で、
目を大きくされているのかもしれません。


出演作は?


最後に、
高畑さんの出演作をご紹介します。

映画では、
2015年「おかあさんの木」

テレビドラマでは、
2012年「土曜ドラマスペシャル あっこと僕らが生きた夏」
2014年「税務調査官・窓際太郎の事件簿」

2015年「永遠の0」「ダマシバナシ」
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

連続テレビ小説 「まれ」

と、出演作はまだそんなに多くありませんが、
これから大きな期待が寄せられる俳優さんです。

デビューされた時、

高畑淳子の息子ではなく、
高畑裕太という一人の俳優になりたいです。

と、語っておられた通り、
着実にその道を歩まれていますね。

さて、2016年2月から始まる、
テレビドラマ「武道館」では、

アイドル界の理想と現実のギャップに苦しむ、
芸能事務所の新入社員、前田春樹役を演じられる高畑さん。

どんな演技を見せてくれるのか、
楽しみです!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ