矢柴俊博!ニンニンジャ-!結婚は?子どもは?

Sponsored Link

気の弱い小市民役から、狂気をはらんだ役まで、幅広く演じることのできる、俳優の矢柴俊博(やしば としひろ)さん。ストーリー上、欠かせない役を多く演じられ、主に名脇役として活躍されています。




演技に興味を持つ


矢柴さんは、テレビドラマの、
「北の国から」「ふぞろいの林檎たち」を観て、
とても感動したことや、

高校の文化祭でお芝居をされた時、
舞台に上がった時の高揚感が忘れられなかったことで、
演技に興味を持たれたのだそうです。

また、幼い頃から、
先生や野球選手のモノマネが得意だったことも、
演じることが好きになった理由の一つだったそうです。


大学の演劇サークルで活動


演技に興味を持たれた矢柴さんは、
映画監督になろうと、
日本大学芸術学部映画学科を受験されましたが、
残念ながら不合格となってしまいます。

そこで、早稲田大学第一文学部仏文学専修に入学し、
演劇サークル「劇団森」
パントマイム集団「舞夢踏」で、
役者としての活動を始められたのでした。

矢柴さんは、早稲田大学を、
7年半かけて卒業されたそうですが、

日本大学に落ちて、
早稲田大学に合格されている、
秀才の矢柴さんなので、

やはり、勉学よりも、
演劇活動を重視されていたのでしょう。


演劇フェスティバルでグランプリ!


早稲田大学卒業後は、
損保会社のコールセンターで夜勤をこなしながら、

大学在学中に結成された、
劇団「CAB DRIVER」で、
活動されていたそうです。



すると、2000年、
そんな、地道な演劇活動が実を結び、

矢柴さんが演出、主演された「七部袖、ほくろ」が、
「パルテノン多摩小劇場フェスティバル」で、
グランプリなど主要3部門を受賞したのでした。

しかし、矢柴さんはインタビューで、

賞金で次の作品を回していましたが、
2004年にジュンパ・ラヒリのピュリツァー賞受賞作、
「停電の夜に」を上演した際、

演出にお金をかけすぎ、
劇団の資金を使い果たしてしまいました。

と、明かされていました。

これも、矢柴さんのお芝居にかける情熱ゆえ、
のことなのでしょうね。

映像の世界に


その後、矢柴さんは、
舞台の観客だった、脚本家の男性と知り合われ、

その男性に、

自分が脚本を書く深夜ドラマに出てほしい。

と言われて、
芸能事務所に籍をおいたのだそうです。

しかし、結局、
ドラマは撮影も放送もされなかったとのこと。

一体何があったのかは分かりませんが、
このことがきっかけとなり、

矢柴さんは、活動の場を、
舞台から映像の世界へと移されたのでした。

大手企業のCMに起用


そして、矢柴さんは、2004年、
「みずほ銀行」のCM「優遇される男」に出演後、

「ピザハット」「ベネッセコーポレーション」
「日本マクドナルド」「東京西川&Free」
など、
大手企業のCMに次々と起用されることに。


「東京西川&Free」のCMに出演されている矢柴さん。

CMは、ほとんど、
オーディションで勝ち取られての出演ということで、

矢柴さんのガッツと、
CMという短い限られた時間の中で、
インパクトが残せる演技力の素晴らしさを、
証明していますね。

その後は、多くのテレビドラマや、映画で、
脇を固められています。


ニンニンジャ-!


そんな実力派俳優の矢柴さんが、2015年、
なんと、スーパー戦隊シリーズ第39作目の、
「手裏剣戦隊ニンニンジャー」で、

伊賀崎旋風(つむじ)(天晴と風花の父親)役で、
出演されているというのです!

なんだか意外なのですが、
矢柴さんは、インタビューで、

いやあ、いいですね、みな爽やかですね(笑)。

3世代の中では「平和ぼけしたお父さん」という役柄で、
皆さんに共感していただけるお父さん像だと思います。

最初は「俺、何色レンジャーをやるんだ!?」
と思いましたけど、無色透明でした。
今後もしかしたら、色が付くかもしれませんから、
期待して下さい(笑)。

本作の撮影では、およそ現代ドラマでは経験しないような、
ロケ地に連れて行かれます(笑)。

ただ、この5人をスタッフ全員で育てていこうというような、
ファミリー感や学校感がある現場で、
すごくいいなあと感じています。
私も皆をサポートできたらと思います。

と、語っておられました。



矢柴さんは、役以外でも、
若手の5人のお父さん的な感じで、
みんなをサポートされていたのですね。

矢柴さんの、ほんわかしたお父さん役が、
なんだかとても似合っています!

ちなみに、脚本を担当された毛利亘宏さんは、
学生の頃、矢柴さんの舞台を観劇されたことがあり、

矢柴さんも、毛利さんの演劇活動を、
知っていたのだそうです。

それから20年の歳月を経て、
戦隊物で一緒にお仕事をすることになるなんて、
素敵なお話ですね♪

結婚は?子どもは?


気になる、
矢柴さんのプライベートですが、

矢柴さんは、すでにご結婚されていて、
お子さんが二人いらっしゃるそうです。

奥さんについては、あまり明かされていないことから、
おそらく一般の方なのでしょう。

さて、矢柴さんは、
膨大な数のテレビドラマや、映画に出演されており、

しかも、主役級の大きい役から、
名前もないような、ちょっとした役まで、
幅広く演じられていることに驚かされます。

出番が少なくても、意味のある、
演じ甲斐のある役を演じることが楽しい、
と語っておられましたので、

役の大小に関わらず、一つ一つの役を、
心を込めて演じられていることが分かりますね。

今度は、どんな役を演じられるのでしょう?
矢柴さんの演技に注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ