川栄李奈!事件!傷は?卒業理由は?現在は?

Sponsored Link

「AKB48」で、現在は女優として活動する、川栄李奈(かわえい りな)さん。バラエティ番組で珍回答を連発するなど、おバカキャラでブレイク。舞台「AZUMI 幕末編」で見せた演技が、高く評価されています。





川栄さんは、2010年から、
「AKB48」で活動を始められ、

2014年から、お昼の番組「バイキング」に、
水曜レギュラーとして出演するなど、
バラエティでも活動されていました。
(2015年7月まで出演)

そんな川栄さんを襲った、
ある悲惨な事件について、調べてみました!

事件!


川栄さんは、2014年5月25日、
「AKB48」の握手会でのイベントで、

のこぎりを持った男に突然襲われ、
裂傷と、右手親指を骨折するという怪我を負いました。

この痛ましい事件は、岩手県滝沢市の、
岩手県産業文化センター(アピオ)で、
開催されていた握手会で起こり、

川栄さんの他にも、
「AKB48」のメンバーである入山杏奈さんと、
2人を守ろうとした男性スタッフが、
切りつけられました。

川栄さんと入山さんは、緊急手術を受けられ、
翌日の26日に退院されましたが、

退院時は、手にギプスをはめ、
とても痛々しい姿で報道陣の前に現れました。



川栄さんは鎮痛剤と抗生物質の投与で、
足元がふらついていたとのこと。

さて、この事件の犯人は、当時24歳の男で、
特に、川栄さんや入山さんのファンというわけではなく、
「AKB48」なら誰でも良かったと供述していたそう。

「AKB48」を狙った理由は、テレビで見かけたからで、
犯行の場所を、滝沢市の握手会の場所に選んだのも、
なんとなく、ということでした。

とにかく人が大勢集まるところを、
狙っていたということで、
とても恐ろしい話ですね!


傷は?


川栄さんの右手親指のあたりには、
今でも、生々しい傷跡が残っており、
事件の凄まじさを物語っています。

犯人は、川栄さんの頭部を狙って、
のこぎりを振り下ろしたらしく、

川栄さんは、手で頭部を守ったので、
手を斬りつけられたということです。



(実際、同じ手口で襲われた入山さんは、
頭部に怪我をしています)

翌日には退院できた川栄さんですが、
しばらくは、朝の5時まで眠れないなど、
心の傷も相当深かったようです。


炎上!


事件から1ヶ月間、中止されていた、
「AKB48」の握手会は、
2014年6月から再開したのですが、

川栄さんと入山さんは、
握手会には参加されませんでした。

そして、同年9月の、
「AKB48」の35thシングル「前しか向かねえ」の、
リリース記念の握手会にも、
川栄さんは参加されないことが発表されます。

この発表に対してファンからは、
トークライブアプリ「755」の、
川栄さんのアカウント宛に、

川栄が人気出たのは、
バイキングや握手会とかだと思うよ。
握手会に出なかったら人気なくなるかもよ。

あの事件があって、
握手会に出れないっていうのは分かる。

けど、ファンの人たちは、
りっちゃんが元気になった姿を近くで見たいんです。
ファンの人達を信じてもう一度立ち上がりませんか?

まだ1年も経ってないのに、やれって言うのは酷いよね。
でもいつかは再開するんだよね?
やることもやらないで選抜に居るわけにもいかないだろうし。

というようなコメントが、
多数寄せられたそうです。

この書き込みに対し、川栄さんは、

あのさー握手会やれとか、
ここに書かないでもらっていいですかー

と書き込んだまま、
このアプリから退出されたとのこと。

さらに、その後、「AKB48」の、
総合プロデューサーの秋元康さんが、

川栄からラインが来ました。
「私はAKB48に必要でしょうか?」と。
もちろん「必要だ」と答えました。

川栄のトークに、心ないコメントを書いた人は、
どんな気持ちで書いたんでしょうか?怒りを覚えます。

ルールを守って、というより、
人としての思いやりを持って、接してください。

とファンに呼びかけられたことで、

一部のファンから不満や疑問の声が噴出、
「755」が炎上する騒ぎになってしまいました。

卒業理由は?


そして、2015年3月、
川栄さんは、ご自身の単独コンサートで、
「AKB48」を卒業することを発表されています。

あの、握手会の事件以来、
1度も握手会に参加できなかったことを、
気に病まれていたようです。

川栄さんは、

去年の事件があって、握手会に出られなくなった。
AKB48は握手会を大事にしているけど、
握手会には出れないし、これからも出られることはない。

みんなは「気にしなくていいよ」と言ってくれるけど、
自分ではすごく気にしてしまった。

と、卒業を決意するに至った、
理由を明かされています。

もうひとつの理由


そして、芸能関係者の話によると、

ファンから急かされたことだけではなく、
事件一ヶ月ほどで、握手会が再開されたことも、
川栄さんにプレッシャーを与えていたとのこと。

そして、事件以前の話ですが、
AKB運営側から強くプッシュされていたにもかかわらず、
人気が伸び悩んでいたことを、
川栄さんは、悩んでおられたそうなので、

今回の事件で、「AKB48」を卒業することに、
さらに拍車をかけたのかもしれません。

いろいろな要素が重なって、
「AKB48」を続けていく自信を、
無くされたのでしょうね。


現在は?


川栄さんは、ご自身の単独ライブで、
卒業を発表された時、

私はお芝居をすることがすごく好き。
ドラマに出させてもらって、刺激を受けた。

「AKB48」じゃなかったら通用しないし、演技も下手だから、
一から勉強して、自分の夢を追いかけたいと思った。

と、卒業後の夢を明かしておられました。

でも、握手会も再開出来ず、
気に病んでの卒業とおっしゃっていたわけで・・・

謝罪と感謝なら分かりますが、
夢を語るというのは・・・

大変な思いをされて、ご自身のことで、
いっぱいいっぱいだったのかもしれませんが、

ちょっと、ファンに失礼というか、
ファンに対する愛情が感じられないのが残念でした。

さておき、その言葉通り、川栄さんは、
AKB卒業後、女優としての道を歩き始められます。



2015年9月には、「AZUMI 幕末編」で、
主役のあずみ役で初舞台を踏まれ、
殺陣などのアクションを披露。

ふんわりおバカキャラとは違う、
凛々しい表情と演技力が高く評価されました。

そして、2016年春スタートの、
NHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」では、
ヒロインの常子(高畑充希さん)の同僚役という、
かなり重要な人物を演じられます。

川栄さんは、オーディションで存在感を発揮し、
見事この役を射止められたのだとか。

まだ、演技の経験が少なく、
本格的なテレビドラマ出演は、今回が初めての川栄さん。

今後の女優としての川栄さんに注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ