大友良英!あまちゃん!題名のない音楽会!福島!

Sponsored Link

ミュージシャンの大友良英(おおとも よしひで)さん。映画「青い凧」「アイデン&ティティ」、テレビドラマ「クライマーズ・ハイ」「とんび」「あまちゃん」などの音楽を担当されています。




音楽活動


ギターリストでターンテーブル奏者でもある大友さんは、
1990年「GROUND ZERO」を結成後、
日本のみならず、海外でも作品をリリースし、
ライブを行われています。

1998年には「GROUND ZERO」を、
解散されていますが、

フリージャズや、
ノイズミュージックの分野で活動を続けられ、

日本のジャズ・バンド、
「DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN」をはじめ、
様々な音楽プロジェクトに参加されています。

さらに、カヒミ・カリィさん、浜田真理子さんなど、
ポップスシンガーのプロデュースや、

映画、ドラマなどのサウンドトラックの作曲も、
手がけられています。

そんな大友さんの話題になっていることを、
調べてみました!


あまちゃん!


2013年、日本に大ブームを巻き起こした、
NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」ですが、

その劇中音楽と劇中歌を、
担当されたのが、大友さんでした。

そして、サントラや、劇中歌などが、
次々とCD化され、

「あまちゃん」のオープニングテーマと、
劇中歌である「潮騒のメモリー」は、

「第55回 輝く!日本レコード大賞」
の作曲賞を受賞されたのでした。



さらに、「大友良英&あまちゃんスペシャルビッグバンド」
を結成され、全国ツアーも行われており、

そのため、大友さんは、
「『あまちゃん』音楽の作曲家」
として、広く世の中に知られることとなったのでした。


題名のない音楽会!


そんな大友さんは、2014年4月、
日曜日の朝に放送されている、
老舗音楽番組「題名のない音楽会」に出演されました。

「大友良英を作った3曲」というテーマで、
お勧めの楽曲を紹介される予定だったそうなのですが、

大友さんは、3曲どころか、

ジミ・ヘンドリックス、高柳昌行・阿部薫/集団投射、
Sachiko M、非常階段(BiS階段)、インキャパシタンツ、
メルツバウ、武満徹、デレク・ベイリー
と、

次々に持参されたCDをかけられ、
さらに、ご自身で即興演奏をされたのだとか!



さすがに、この番組の司会者で指揮者の佐渡裕さんと、
本間智恵アナウンサーは、
ちょっと引き気味だったそうです(^^;)

もともと、クラシックを中心に紹介していた、
この番組の司会者のお二人には、

このようなノイズサウンドは、
理解できなかったようで、

本間アナウンサーは、ブログで、

佐渡さんの微妙な表情からも分かるように、
途中から何とも言えない空気が漂い始めます。

と綴られていたそうです。

また、大友さんは佐渡さんに、

分からないものに変にいいね、
って同調しないで下さい。
そんなに共感される音楽ではないので。

と、あらかじめ伝えておられたのだとか。

しかし、このように「共感されない音楽」を、
堂々と放送されたことが、視聴者の心を掴み、

「やっぱ題名のない音楽会は懐が深い!」

と、感嘆の声が上がったということです(^^)



日曜日の朝から、お茶の間に、
金属音が鳴り響いていたということで、

この企画は、かなり、
革新的だったと言えますね(^^)

福島!


そんな大友さんは、2011年、
東日本大震災を受け、
遠藤ミチロウさん、和合亮一さんらとともに、
プロジェクト「FUKUSHIMA!」を立ち上げられ、

そして、「FUKUSHIMA!」の名のもと、
「フェスティバルFUKUSHIMA!」の開催をはじめとした、
様々なプロジェクトを、様々な土地で、継続的に行っておられます。



大友さんは「FUKUSHIMA!」のサイトで、

音楽やアートの役目のひとつは、
現実とどう向き合うかという視点を、
人々とともに考えるところに、あるのではないでしょうか。

こうした願いをこめて、
わたしたちはこのフェスティバルを、
「FUKUSHIMA !」と名付ける事にしました。

世界の人たちが読む事ができる文字で「FUKUSHIMA !」。
ごまかしたり目をそらすのではなく、
現実を見据える勇気をこめて「FUKUSHIMA !」

未来はそこからしか生まれない、
そう信じて「FUKUSHIMA !」

と、綴っておられました。

現在も、音楽を通して、
復興支援をされているということで、

このメッセージからも、
大友さんの熱い気持ちが伝わってきますね!

さて、2016年4月からNHKでスタートする、
黒柳徹子さんのエッセイをドラマ化した、
「トットてれび」では、Sachiko Mさんと共に、
音楽を担当される大友さん。

どんな音楽を提供してくれるのか、
今から楽しみです!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ