桜田通!身長は?テニミュ!電王!オレンジ!

Sponsored Link

若手ながら芸能歴10年を誇る、俳優の桜田通(さくらだ どおり)さん。クールなルックスで、若い女性を中心に人気を博されました。仮面ライダー役、オタクな高校生役、イケメン役など、幅広い演技に定評があります。




プロフィール!


桜田さんは、1991年12月7日生まれ、
東京都のご出身です。

身長180センチ、
血液型はB型、

趣味は、ダンスとテニス、

「通(どおり)」というお名前はとても珍しいですが、
なんと本名なのだとか。

東京の港区にある「桜田通り」から、
つけられたということで、

さらに、驚くことに、
お兄さんは「門」というお名前だそうです。

1回で覚えてもらえそうな、
とてもインパクトがある名前ですね。


スカウトで芸能界入


桜田さんは、
いつ頃かは分かりませんでしたが、
スカウトされて、芸能界に入られたそうで、

2015年に、
テレビドラマ「瑠璃の島」で、土谷哲平役を演じ、
俳優デビューを果たされています。




テニミュ!


そして、翌年の2006年には、
「ミュージカルテニスの王子様」で、

主演の越前リョーマ(3代目)役を務め、
注目を集められました。

桜田さんは、この役が決まった時の喜びを、

原作のマンガを読んで、
僕もテニスを始めたぐらい好きだった作品!

だから、決まったときは、
嬉しさやプレッシャーを通り越して、
ただビックリ!!

「はぁ??オレがリョーマ!?」って、
頭が全然回っていませんでした(笑)

と、インタビューで明かしておられました。



越前リョーマは、
桜田さんとクールなところが共通していて、
ハマり役となりましたが、

なによりも、負けず嫌いなところが、
よく似ているのだそうです。

さらに、同じ仲間と、
もう一度舞台をしたいと思われるほど、

みんなで協力して、舞台を成功に導いた経験は、
かけがえのないものになったようです♪

電王!


桜田さんは、2008年、
映画「さらば仮面ライダー電王
ファイナル・カウントダウン」
で、

主演の野上幸太郎/仮面ライダーNEW電王
ストライクフォーム(声)役を、務められました。


左から、桜田さん、佐藤健さん、中村悠一さん。

その後も、2009年、
「超・仮面ライダー電王&ディケイド
NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」

2010年、
「仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー
THE MOVIE 超・電王トリロジー」


2011年、
「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」

で、野上幸太郎&NEW電王役を演じておられます。

桜田さんは、2010年の劇場版では、
主題歌も担当されたということで、

舞台あいさつの時に、

今回は主題歌も歌うなど、
新しいチャレンジをしています。

泣ける作品になっているので、
女性の皆さんは化粧が落ちちゃうかも・・・(笑)

と、アピールされていました♪

「テニスの王子様」「仮面ライダー」と、
若手俳優の登竜門と言われている作品に、
立て続けに出演されていることから、

桜田さんへの期待度が伺えますね!

オレンジ!


桜田さんは、2015年には、
映画「orange~オレンジ~」で、
萩田朔役を演じられています。

この作品は、高野苺さんが原作の同名コミックを
実写化した、青春ストーリーで、

桜田さんが演じる萩田朔は、
ヒロインの菜穂(土屋太鳳さん)のクラスメートで、
いつも無愛想なサブカル少年。

桜田さんは、この役を演じるのに、
原作の漫画を徹底的に研究し、
「萩田朔」を作りあげたそうです。



そして、桜田さんは、当初、
少女漫画が原作のこの作品を、
胸キュンものだと勝手に思い込んでいたそうですが、

読み進めるうちに、
「後悔」が大きなテーマとなっている、
深い内容であることが分かったのだとか。

桜田さんは、そのことについて、
インタビューで、

あの時こうしていればよかった、
という後悔が大きなテーマになっている。

大切な存在を失ってからでは遅い、
ということはわかっていても、
改めて気づかされて新鮮でした。

こんな素敵な作品の実写版に参加できるなんて、
すごくうれしいです。

と、語っておられました。

主な出演作は?


桜田さんは、そのほかにも、

映画では、
2007年「あしたの私のつくり方」
2008年「アクエリアンエイジ」
2009年「カフェ代官山III ~それぞれの明日~」



2010年「食堂かたつむり」「BECK」
2011年「王様ゲーム」
2014年「人狼ゲーム ビーストサイド」
     「がじまる食堂の恋」
     「神さまの言うとおり」



テレビドラマでは、
2005年「瑠璃の島」
2008年「ホカベン」
2009年「サムライ・ハイスクール」
2010年「あり得ない!」
     「チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋」
     「Friday Break『クローン ベイビー』」




2011年「美咲ナンバーワン!! 」
2012年「私立バカレア高校」「数学女子学園」
2014年「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」
2015年「金曜プレミアム 『アンダーウェア』」



と、数多くの話題作に出演されています。

さて、2016年2月スタートのテレビドラマ、
「グッドモーニング・コール」にも出演し、
ヒロイン菜緒(福原遥さん)の幼なじみ、
篠崎大地役を演じられる桜田さん。

まだまだ高校生の役が似合う桜田さんですが、
すでに芸歴10年を誇るベテラン。

今後、桜田さんが、
どのような俳優へと変化されていかれるのか、
とても楽しみですね。

ご活躍を期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ