小松利昌!身長は?勇者ヨシヒコ!今田耕司と?純と愛!結婚は?

Sponsored Link

ダイナミックかつ繊細な演技が高い評価を受けている、俳優の小松利昌(こまつ としまさ)さん。舞台の構成、演出、美術なども手がけられています。




プロフィール!


小松さんは、1973年3月28日生まれ、
大阪府のご出身です。

身長175センチ、
体重67キロ、

胸囲90センチ、
胴囲85センチ、

靴のサイズ26.5センチ、
血液型はO型、

趣味は、
ものまね、動物園巡り、ダンス、

特技は、
イラスト、造形、小道具作り、

所属事務所はキューブで、
「sunday」という劇団に所属されています。


劇団へ入団


小松さんは、大阪芸術大学を卒業後、
後輩たちと劇団を旗揚げされました。

小松さんによると、
メンバーは、ほとんどが演劇未経験でしたが、

そのせいか、お芝居に熱い情熱を持ち、
一つの公演に向かい、
一丸となって、作品を創っておられたそうです。

しかし、限界を感じられたのか、
数年後の1999年、
「劇団☆世界一団」(現在sunday)に移籍されています。


劇団「sunday」とは?


「劇団☆世界一団」は、1993年、
神戸大学演劇部のOBが中心となり、旗揚げされましたが、
2004年に活動を休止。

その後、2006年に、
現在の「sunday」に改名し、活動を再開しています。



「劇団☆世界一団」時代は、
エンターテイメント性が強いお芝居が持ち味でしたが、

「sunday」として再開されてからは、
そのスタイルを一変され、

音楽やダンスの要素をふんだんに盛り込んだり、
ヴィジュアルを重要視した、
アーティスティックな演出が特徴となっています。

小松さんは、入団されて以来、
同劇団の、全作品に出演されているそうです。


演劇賞を受賞


そんな小松さんは、2003年、
吉本興業が主催する「第1回よしもとrise演劇祭」で、
最優秀男優賞を受賞。

さらに、2006年にも、
「天下一演闘会」vol.0 、vol.2で、
優勝されています。

どのようなお芝居で、どのような演技だったのか、
情報が無く、詳しいことは分かりませんでしたが、

数々の賞を受賞されているということで、
小松さんの演技の実力が、
評価されていることは間違いありません。

小松さんは、その後も、多数の映画やドラマに出演し、
名脇役としての地位を確立されています。

そんな小松さんの、
気になる話題について調べてみました!


勇者ヨシヒコ!今田耕司と?


小松さんは、2011年、
「勇者ヨシヒコと魔王の城 」に、
ラドマン役で出演されました。

ラドマンは、
大阪弁を話す、お金持ちの役なのですが、

最初、ラドマンが登場した時、
今田耕司さんと、
間違えられた方が多かったようです。

そして、小松さんと今田さんが、
似ているとネット上で話題となりました。



小松さんご本人も、
2010年のブログで、

○○に似てるよね。
最近よく言われる○○。

・・・でんじろう先生(笑

以前は今田耕司さんや生瀬さんが多かったが。

今年に入って圧倒的にでんじろう先生!
・・・白衣買おうかな。

とおっしゃっていました。



確かに、生瀬さん、でんじろうさんにも、
似ていますね~

純と愛!


小松さんは、2013年には、
NHK朝の連ドラ「純と愛」にも出演されています。

小松さんは、重満エンタープライズという会社の、
社員を演じられましたが、

役名はなく、
ちょっとした出演だったようです。

小松さんは、ご自身のtwitterで、

直前告知。皆様。明日朝ドラ純と愛。
宜しく。ちょっこり出てます。

と、報告されていました。

ほんの、ちょっとした役にも関わらず、
多くの方が検索されているところをみると、

小松さんが、いかに注目を集めているか、
ということが分かりますね!

結婚は?


小松さんの気になるプライベートですが、
おそらく、独身ではないかと思われます。

2011年、
小松さんはブログに、

過去にご自分がアタックした女性が、
結婚したことを知り、

あー
みんな結婚してゆく!
幸せに。

と綴っておられました。

少なくとも、この時点では独身のようで、
それ以降、結婚の報告などもないようです。

さて、冒頭でも少し触れましたが、
小松さんは、大阪芸術家大学を卒業され、
特技が小道具作りということで、

舞台の様々な小道具を手がけられたり、
衣装や、着ぐるみの制作もこなされているのだそうです。

舞台は、決して、
俳優だけで成り立っているわけではなく、
制作のすべてを含めてお芝居ということが、
再確認できますね。

そんな観点からお芝居を見てみるのも、
また面白いかもしれません。



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ