渡辺大知!大学は?バンド&俳優!監督!レッツラゴン!

Sponsored Link

ロックバンド、俳優、映画監督と、幅広い分野で活躍されている、渡辺大知(わたなべ だいち)さん。NHK朝の連続テレビ小説「まれ」に出演され、一躍知名度を上げられました。




プロフィール!


渡辺さんは、1990年8月8日生まれ、
兵庫県神戸市のご出身です。

身長179センチ、
血液型O型、

出身大学は、
東京造形大学造形学部デザイン学科映画専攻、

だそうです♪


バンド&俳優として


渡辺さんは、2007年、
高校3年生の時に、

友人の、澤竜次さん、宮田岳さん、
岡本啓佑さんと共に、
バンド「黒猫チェルシー」を結成されました。

高校卒業後、バンドのデビューが決まったのですが、
デビューが決まる前に受けていた、
俳優のオーディションに合格され、

2009年「色即ぜねれいしょん」で、
映画デビューを果たされています。



演技未経験にも関わらず、
2000人の候補者の中から主人公に抜擢され、

さらに、「日本アカデミー賞新人俳優賞」まで、
受賞されています。

また、バンドの方も、
同年、無事デビューを果たし、

1stミニアルバム「黒猫チェルシー」
をリリースされています。



渡辺さんは、もともとは、
俳優に憧れており、

バンド活動をしながら、
自分で脚本を書いたり、

学校では、自分で書いた脚本のお芝居に、
出演されていたのだとか。

バンドもお芝居も、どちらもやっていることが、
自分らしいと思われたことから、
2つの活動を両立しておられるのだそうです。


受験生だった!


さらに、驚くことに、
渡辺さんは、バンドがデビューに向けて、
レコーディングしていた頃、

大学を目指して、
受験勉強をされていたというのです!

ご両親から反対された大学だったため、
どうせなら1位で入ってやろうと、
1日15時間も勉強されたのだとか。

その甲斐あって、
見事、志望校に合格!

すごいガッツですね~

そんな、渡辺さんの、
気になる話題について調べてみました!


監督!


渡辺さんは、2014年には、
映画「モーターズ」で監督デビューも果たされ、

自主制作映画の登竜門と言われている、
「ぴあフィルムフェスティバル(PFFアワード2014)」で、
審査員特別賞を受賞されています。



渡辺さんは、

この映画を制作するにあたって、
大学の卒業制作で映画を撮って無一文になりましたね。

その卒業制作のために4年間貯めていたんですけど、
貯金がゼロになりました。

それでも足りなくて、親にも借金したので、
無一文というかマイナスですね(笑い)。

僕がボーカルを務める黒猫チェルシーの新曲『サニー』の、
ミュージックビデオの監督も務めたので、
よかったら見てください。

と、秘話を明かしつつ、ちゃっかり、
ご自身のバンドの宣伝もしておられました♪

レッツラゴン!


2015年には、
舞台「男子!レッツラゴン」で、
主役のゴン役を演じられています。

この作品は、赤塚不二夫さんが、
最高傑作と自画自賛した、同名の漫画が原作なので、
ハチャメチャぶりが想像がつきますね。

ちなみに、今回の舞台化には、
現代的なギャグも織り交ぜられているのだとか。


荒川良々さんと渡辺さん。

それにしても、ミュージシャンや監督のほか、
こんな役まで演じられるなんて、
渡辺さんの多才ぶりには驚かされますね!


出演作


最後に、渡辺さんの出演作を、
ご紹介しましょう。

映画では、

2009年「色即ぜねれいしょん」
2011年「見えないほどの遠くの空を」
2012年「ニュータウンの青春」
2013年「夢を見た」
2014年「大人ドロップ」「渇き。」
2015年「くちびるに歌を」
2016年「LIVE!LOVE!SING! 生きて愛して歌うこと」



テレビドラマでは、

2011年 NHK連続テレビ小説「カーネーション」
2012年「神様の赤ん坊」
2013年「僕が父親になるまで」
     「ATARUスペシャル~ニューヨークからの挑戦状!!~」

2014年「サイレント・プア」「HERO」
     「ロング・グッドバイ」

2015年「LIVE! LOVE! SING!~生きて愛して歌うこと~」
     「忌野清志郎『トランジスタ・ラジオ』」
     「ドラマ10 デザイナーベイビー
      – 速水刑事、産休前の難事件 -」



さて、2016年4月から始まる、
テレビドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」では、
幅美登里役を演じられる渡辺さん。

主人公の政治記者、ゆり子(前田敦子さん)は、
幼い頃に、父親から裏切られたトラウマで、
男性を信じることができなくなってしまい、

恋愛をした時は、
彼氏を二人つくることに決めているのですが、

渡辺さん演じる、幅美登里は、
そんな彼女の二股を分かっていつつ、
彼氏であり続けるという役どころで、

渡辺さんがどのようにこの役を
演じられるのか、とても興味深いですね♪

バンド、俳優、映画監督として、
今後も渡辺さんからは、
目が離せそうにありません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ