今藤洋子!女優!プロフィール!プロレス!

Sponsored Link

劇団「回転OZORA」の看板女優として活躍された、女優の今藤洋子(こんどう ようこ)さん。退団後も舞台を中心に活動され、近年は、テレビドラマにも活動の場を広げておられます。




プロフィール!


今藤さんは、1975年1月14日生まれ、
長野県長野市のご出身です。

身長163センチ、
靴のサイズ24センチ、

スリーサイズは、
上から84-63-91、

血液型はB型、
星座は山羊座、

出身大学は、
東京学芸大学演劇研究部、

特技は、
ジャンルを問わずアカペラで歌う、

趣味は、
バックパック旅行、映画鑑賞、
古民家観察、プロレス観戦で、

元プロレスラー小橋建太さんの、
ファンだそうです。


舞台で活動


今藤さんは、
舞台を中心に活動されており、

俳優の佐藤二朗さん主宰の、
演劇ユニット「ちからわざ」や、

俳優の坂上忍さんが、
作・演出を手がけられた作品に、
数多く出演されています。

また、テレビでは、
「踊る!さんま御殿!!」の再現VTRの常連で、
クセのある役を多く演じておられます。


出演作


それでは、ここで、
近藤さんの作品をご紹介しましょう。

舞台では、

1997年「未だ見ぬ碧い手紙」
1998年「圧力の卯月」
1999年「太陽を盗んだ男」



2000年「Hallelujah」
2001年「黄昏の笑顔」
2002年「レバー」
2003年「June bride jn the sky」
2004年「N.O.」
2006年「ビューティフルドリーマー」
2007年「喧騒浜茶屋凪日記」「mama.」 



2008年「最北端の姉妹」
2009年「ペンパル狂時代」
2010年「粋で鯔背で、すごい馬鹿」
2011年「或る、致し方ない罪に対する、やるせない復讐のはじまり」



2012年「暗礁に乗り上げろ!」
2013年「デイドリーム・ビリーバー」
2014年「はるヲうるひと」「海賊屋万次郎がゆく」
2015年「悲しみよ、消えないでくれ」
     「或る、致し方ない罪に対する やるせない復讐のはじまり」
     「女は過去でできている」「無頼茫々」



テレビドラマでは、

2014年「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」
     「女はそれを許さない」
     「坂上目線」

2015年「上流階級~富久丸百貨店外商部~」
2016年「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」



ラジオドラマでは、

J-WAVE25「シアターマツモト」

映画では、

2009年「ブルーシートブルース」
2010年「来世もやっぱ自分でヨロシク」
     「明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。」

2011年「AUN」(日本未公開)
2012年「星☆に願いを」
2013年「ラストムービー」
     
と、映画は、
自主制作映画や短編映画のような、
小規模な作品に出演されています。


プロレス!


冒頭でも少し触れましたが、
今藤さんは、プロレスの大ファンだそうで、

何年か前、「全日本プロレス」を、
武道館に観に行く機会があり、
その時から、ハマられのだとか。

いろいろな団体を観に行き、
最終的には、「プロレスリング・ノア」の、
ファンになられたそうです。

この団体には、今藤さんイチオシの選手である、
小橋さんも在籍されていました。(2013年5月引退)




「ノア」
は、故三沢光晴さんが中心なって、
旗揚げされたプロレス団体ですが、
最近は、経営難に陥っているといううわさも。

しかし、個性的な選手が多く、
その熱い試合を支持する根強いファンも、
まだまだ多くいるようです。

今藤さんも、そんなところに、
惹かれたのでしょうね♪

ちなみに、今藤さんは、
過去に、アパートの火事で部屋が全焼し、

三沢さんのサイン入りTシャツも、
焼失してしまったということで、
大変ショックを受けられたとか。

さて、2016年4月から始まる、
テレビドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」では、
夏目春江役を演じられる今藤さん。

主人公である政治記者、毒島ゆり子(前田敦子さん)の、
先輩記者役ということですが、

このドラマは、
昼ドラ顔負けのドロドロ劇場との噂。

やはり、「踊る!さんま御殿!!」の再現VTRさながらの、
クセのある役かもしれません♪

このドラマ、要チェックです!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ