佐藤かよ!手術は?大島優子と?最近は?

Sponsored Link

ファッションモデルで、タレントとしても活動されている、佐藤かよ(さとう かよ)さん。テレビ番組で、男性であることをカミングアウトされたことで、注目を集めました。




プロフィール!


佐藤さんは、1988年12月26日生まれ、
愛知県のご出身です。

身長172センチ、
血液型A型、

靴のサイズは24.5センチ、

スリーサイズは、
上から、80-58-85、

だそうです♪


自分の性に違和感を持つ


佐藤さんは、男性として生を受けましたが、
物心ついた時から、自分は女の子だと、
思っておられたそうです。

中学生になった佐藤さんは、
学ランが嫌で、不登校気味となり、

そんな生活態度を、
お母さんから叱られたことで、
家出をしてしまいます。

そして、家出をしたその夜に、
幼なじみの女の子の家を訪ね、
女性用の服を借りることに。

その女の子は、佐藤さんの心情を察し、
何も言わずに服を貸してくれたのだそうです。

それから約3ヶ月間、
佐藤さんは、女友達の家を転々とされ、

化粧品や服を見に行ったり、
カラオケをしたりして、
女の子としての生活を満喫されたのだそうです。

佐藤さんは、その時のことを、

素の自分でいられる居心地のよさ。
もう男の子の生活には戻れないと分かりました。

と、語っておられました。

一方で、お母さんは捜索願を出し、
佐藤さんを捜し回っていたそうで、

再会した時、

好きな服を着ていい。二度といなくならないで。

と言われたそうです。

女性として生きる


そして、佐藤さんが15歳の時、
お母さんの提案もあり、
女性ホルモンの治療を受けることに。

佐藤さんは、

男性として大人になるくらいなら、
苦労が増えても女性として生きたい。

と、女性として生きる決意をされたのでした。

それからは、コンビニのアルバイトに励む毎日で、
朝が早くても、休みがなくても、
とても楽しかったのだそうです。

転機が訪れる


それから4年経った、18歳の時、
佐藤さんは、知人の紹介で、
憧れだった婦人服のショップ店員となられます。

さらに、その半年後、
勤務中に雑誌社からスカウトされ、
モデル事務所の社長を紹介されることに。



そして、地元名古屋のファション雑誌、
「東海SPY GIRL」の専属モデルとなり、

その他のファッション雑誌や広告でも、
モデルとして活動を始められたのでした。


男?


こうして、順調に、
モデル活動を続けておられた2010年、

事務所の社長のもとに、

「佐藤かよは男だという噂がある」

というメールが届いたそうで、

佐藤さんは、
社長からそのメールを見せられます。

社長は、全くそれを信じず、
バカバカしいと思われていたようなので、

佐藤さんは、内心、愕然としながらも、
その場は否定されたようですが、

現在、そういう状況にあるということに、
真剣に悩まれたそうです。

カミングアウトを決意


実は、佐藤さんは、
もともと、声も女性っぽく、
ヒゲなどの体毛も薄かったことから、

整形手術などを全く受けておらず、
そのままの体で、モデルをしておられそうで、

中学時代の同級生の中には、
佐藤さんが男だと気づく人もいたようです。

そして、メールだけではなく、
ネットにも書き込まれるようになるほど、
事態はエスカレートしていったのでした。

佐藤さんは、過去の自分が邪魔をしてくる悔しさから、
泣きながら、お母さんに相談すると、

本当のことを伝えて離れていく人とは、
そこまでの関係。

それでも仲間だと思ってくれる人を大事にするの。

とお母さんに励まされます。

そして、佐藤さんは、
悩みぬいた末に、社長に、
本当のことを打ち明ける決心をしたのでした。

バラエティにも引っ張りだこ


社長は、最初は驚かれたそうですが、

男か女かは関係ない。
君にしかできないことがある。

と、理解を示してくれたうえで、

ファッション誌など、
周りに迷惑がかからないようにと、
モデルでの仕事の契約をすべて解約。

その後、テレビでカミングアウトする場を、
設けてくれたのでした。

すると、カミングアウト後は、
佐藤さんのブログに、応援する声が殺到し、
バラエティにも引っ張りだこに。



男性として生まれながら、
それに強烈な抵抗を感じる、
佐藤さんは気の毒ですが、

時代が時代なら、ご本人だけでなく、
ご家族も、普通には生きていけないくらい、
阻害されていたであろうことを考えると、
不幸中の幸いといったところでしょうか。

とにかく、勇気を出して、
カミングアウトされたことで、

安心して活動が出来るようになり、
良かったですね♪

手術は?


さて、気になる、
佐藤さんの手術についてですが、

「性別適合手術」(性転換手術)
を受けたことを認めておられます。

ただし、整形手術はしていないとのこと。

幼い頃から、とてもかわいかったということで、
顔は手術する必要がなかったようですね。


小学校時代の佐藤さん。

これで、戸籍以外は、
すべて女性になられた佐藤さん。

完全に問題がなくなった訳ではありませんが、
目いっぱい、女性として、
人生を謳歌してほしいですね。


大島優子と?


佐藤さんは、元AKBで女優の、
大島優子さんと、とても仲が良いそうです。

2016年2月、
大島さんがゲレンデで撮影した、
佐藤さんとのツーショット写真を、

ご自身のInstagramにアップされ、
ネット上で話題となりました。

この写真以外にも、佐藤さんは、
度々、大島さんのInstagramに登場し、
仲良しぶりを披露されています。

佐藤さんは、2015年、
坂上忍さんが脚本・演出を手がけられた舞台、
「或る、致し方ない罪に対するやるせない復讐のはじまり」
で、初の主演に抜擢されているのですが、

大島さんは、
この舞台を観に行かれたことを、

佐藤かよ主演の舞台観に行ったよ。

初めての舞台に戸惑ってたけど、
頑張っている姿観れてよかった。

と、親友らしいコメント。

これを受けて、
佐藤さんもInstagramに、

私がお稽古に入るタイミングと、
ゆちゃんがドラマに入るタイミングが一緒で、

お互い不安もあるだろうけど、頑張って、
一生懸命向き合って、やり遂げたらお祝いしよう。
って約束がすごく心強くて。

友達の有り難みも舞台を通して感じました。

と、綴っておられました。

お二人の仲の良さが伺える、
エピソードですね♪

最近は?


最近の佐藤さんですが、

表舞台から消えた。

とうわさされているようです。

というのも、佐藤さんは、
ニューハーフタレントではなく、

普通に、女性として、
活動したいと思っておられることから、

テレビ局側が、だんだん扱いづらくなってきた、
という情報がありました。

確かに、テレビ局としては、
面白おかしく見せたいわけですから、
「普通の女性」と言われても・・・
といったところでしょう。

しかし、2015年には、
初舞台も踏んでおられますし、

モデル・女優としてなら、
まだまだ活路はあるかもしれません。

自身の幸せの為、
とことん頑張ってほしいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ