鈴木裕樹!プロフィール!ゲキレンジャー!双子?彼女は?

Sponsored Link

男性俳優集団「D-BOYS」のメンバーの、鈴木裕樹(すずき ひろき)さん。特撮戦隊物のヒーロー役で人気を博され、その後、2010年NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」や、テレビドラマ「ハンチョウ」「京都人情捜査ファイル」「科捜研の女 第15シリーズ」など、話題のドラマに次々と出演されています。




プロフィール!


鈴木さんは、1983年10月3日生まれ、
岩手県のご出身です。

身長180センチ、
血液型はO型、

趣味は、
サッカーとイラスト、

デビュー当時は、
1分間に100回腕立て伏せができていたそうです!


お笑いをやっていた?


鈴木さんは、子どもが好きだったことや、
おじいさんが小学校の校長先生だったことから、

小学校の教員を目指し、
地元の大学に進学されたそうです。

しかし、大学入学後、高校の時の友だちから、
お笑いに誘われて、コンビを結成。

500人くらい集まる会場でライブをしたりと、
活動は順調だったようですが、

あまり深く考えずに引き受けたせいか、
半年ぐらい経った時、

鈴木さんのほうから、
逃げるように辞めてしまったのだそうです。

コンビを解散するとき、
相方の友人から、泣きながら殴られ、

「自分は何もできない」
「おれはこんなにダメな人間だったのか」

と、自分がすごく怖くなり、

鈴木さんは、自分ひとりの力でできることを、
考えられたそうです。

ただ、今さら大学へ戻って、
決まった道に進むことには、
抵抗を感じられ、

この時点で、もともとの目標だった、
教員になることは、
頭からなくなっていたようです。

俳優を志す


そして、俳優になろうと、
直感的に思ったのだとか。

もちろん、
ご両親は大反対されましたが、

「大学を休学できる2年間で結果を出せ」

という条件のもと、
許してくれたのでした。

そこで、鈴木さんは、大学を休学され
2004年20歳の時、上京。

偶然、オーディション雑誌で見つけた、
「D-BOYS」のオーディションを受け、
見事合格。

鈴木さんは、その時のことを、

「本当に運がよかったと思います。」

と、語っておられました。



そして、同年、
ミュージカル「テニスの王子様」の、
大石秀一郎役でデビューと、
順調なスタートを切られています。

ゲキレンジャー!


鈴木さんは、2006年まで、
「テニスの王子様」を続けられ、

その後は、映像の分野にも、
活動の場を広げておられます。

テレビドラマでは、

2006年「ザ・ヒットパレード~芸能界を変えた男・渡辺晋物語~」
     「レガッタ~君といた永遠~」
     「クピドの悪戯 虹玉」




映画では、
2006年「テニスの王子様」
     「純ブライド」


そして、2007年には、
特撮戦隊シリーズ「獣拳戦隊ゲキレンジャー」の主人公、
漢堂ジャン / ゲキレッド(声)に抜擢されます。



鈴木さんは、

オーディションを受ける前から、
戦隊への憧れは、もともと高かったんです。

沢山のスーパー戦隊シリーズの中でも、
自分がやるからには、過去最高だと言われる作品に、
絶対にしてやるという気持ちが、

クランクインした瞬間から、
今までずっと胸の中にあります。

と、意気込みを語っておられました。

さらに、プレミア発表会の時には、
まだ放送していないにもかかわらず、

子どもたちから、

「ゲキレンジャー!」

と呼ばれ、驚きとともに、
とても嬉しかったとのことで、

やはり、子どもたちの声援が
何よりも、モチベーションになったそうです。

鈴木さんは、その後も、

2011年「海賊戦隊ゴーカイジャー」に、
漢堂ジャン 役でゲスト出演、

そして、2014年「鉄神ガンライザーNEO」では、
日高見アラタ/ガンライザー 役など、

戦隊もののヒーローを、
数多く演じておられます。



双子?


鈴木さんを「双子」で、
多くの方が検索されているようですが、

ブログを拝見すると、
1つ年上のお兄さんがいらっしゃるとのことで、

双子ではないようです。

ドラマで、双子役を演じられている訳でもありませんし、
なぜ調べられているのか、よく分かりませんでした。


彼女は?


さて、鈴木さんのプライベートなのですが、

現在のところ、
熱愛報道はないようです。

過去には、

「鉄神ガンライザーNEO」で共演された、
岩手のご当地アイドルグループ、
「チャーマンズ」の加村真美さんや、

AKB48の倉持明日香さんと、

うわさになったことがあるようです。



特に、倉持さんとは、
横浜中華街でデートをしていたとの、
目撃情報があったそうですが、

その後の話がないようなので、
交際には発展しなかったのかもしれませんね。


結婚?


鈴木さんは、
30代でチャレンジしたいことについて、

いままでおろそかにしていたことを、
ひとつずつちゃんとやること。

気を抜いてるとだらけた生活になっていくので、
最近、ジョギングと筋トレをはじめた。

当たり前だけど、部屋の掃除をするとか、
小さいことの積み重ねが、
やがて結婚とかにつながっていくのかなと思う。

と、結婚を意識した発言をされています。

そして、理想の女性について、

女性らしい女性がいい。
田舎の人間なので、
気質として家事とか女性にやってもらいたい。

でも、料理とか洗濯とかが、
フツウにできる人なら誰でも大丈夫。

と、明かしておられました。

さて、2016年4月から始まる
テレビドラマ「警視庁・捜査一課長」では、
天笠一馬役を演じられる鈴木さん。

大岩純一(内藤剛志さん)の運転手役で、
刑事でありながら、現場の捜査には参加できず、
もどかしさを抱えているという役どころなのですが、

戦隊物で、ヒーローのイメージが強い鈴木さんが、
この役をどのように演じられるのか、
非常に興味深いですね。

結婚事情とともに、これからも、
鈴木さんからは目が離せません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ