床嶋佳子!天国の恋!バレエ!独身?彼氏は?

Sponsored Link

主に2時間ドラマやサスペンスドラマに出演されている、女優の床嶋佳子(とこしま よしこ)さん。キャリアウーマン、女将、看護師、主婦など、幅広く演じておられ、上品でスラっとした容姿は、女性たちの憧れの的となっています。




プロフィール!


床嶋さんは、1964年9月23日生まれ、
福岡県福岡市のご出身です。

身長162センチ、
血液型A型、
星座はてんびん座、

趣味は、
三味線、ドライブ、体を動かすこと、

特技は、バレエ、

だそうです♪


バレリーナから女優へ


床嶋さんは、
6歳頃からバレエを始められ、

13歳で、ブルガリアの、
「ヴァルナ国際バレエコンクール」
ジュニアの部に出場、

1986年、22歳の時には、
「全日本バレエコンクール」で、
文部大臣賞を受賞されています。

その後、女優に転身され、
1991年頃から、CM、テレビドラマ、舞台にと、
幅広く活動されています。


出演作は?


それではここで、床嶋さんの、
出演作をご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1991年「ヴァンサンカン」
1992年「おとなの選択」
1993年「課長さんの厄年」
1994年「九門法律相談所」
1995年 大河ドラマ「八大将軍 吉宗」
1996年 NHK連続テレビ小説「あぐり」
1997年「はみだし刑事情熱系」



1998年 連続テレビ小説「やんちゃくれ」
1999年「めぐりあい」
2000年「君のままで」
2001年「悪意」
2002年「子連れ狼」
2003年「新・検事 霞夕子」
2004年「ママは女医さん」
2005年「ママはバレリーナ」



2006年「浅見光彦シリーズ22 佐用姫伝説殺人事件」
2007年「十津川警部シリーズ 愛と哀しみの墓標」
2008年「捜し屋★諸星光介が走る!3」
2009年「官僚たちの夏」
2010年「新聞記者・鶴巻吾郎4」



2011年「医療捜査官・財前一二三」
2012年「女医・倉石祥子~死の点滴~」
2013年「天国の恋」
2014年「松本清張 わるいやつら」
2015年「医師たちの恋愛事情」
2016年「東京センチメンタル」



映画では、

2000年「博多ムービー ちんちろまい」
2003年「プレイガール」
2007年「裁判員~選ばれ、そして見えてきたもの」



と、テレビドラマを中心に、
数多くの作品に出演されています。


天国の恋!


その中でも、2013年に出演された、
お昼のメロドラマ「天国の恋」では、

大胆なシーンで、
新境地を開かれています。

床嶋さん演じる埴生斎は、
中学生の娘が1人いる40代の主婦で、
夫との仲はすでに冷め切っており、
姑ともうまくいっていません。

そんな時に、2人の20代の青年と出会い、
不倫の恋に溺れていき・・・

と、物語の内容は、ドロドロで、
これぞ、メロドラマといった感じなのですが、

そんな中でも、床嶋さんの、
優雅で、女性的な魅力が炸裂。



ちなみに、床嶋さんのお相手となる、
二人の青年を演じられたのは、
ジャニーズの内博貴さんと高田翔さんで、

制作発表会で、
恋愛観を尋ねられた内さんが、

僕はいくつでも大丈夫。恋愛に年は関係ない。

とおっしゃったのに対し、
床嶋さんは、

夢をいただいてありがとうございます。

すてきなシーンをお届けするには、
どこか自分が冷静じゃないといけない。

自分が本気で恋しないよう抑えています。

と、大人の女性の余裕を感じさせつつ、
どこか、かわいらしいコメントをされています♪

バレエ!


床嶋さんは、幼い頃から、
バレエに親しまれているせいか、

アラフィフの現在も、
スラっとしたスタイルを保たれており、
女性たちの憧れの的となっています。

そして、特に、床嶋さんの和服姿が、
男性、女性を問わずに、
人気となっているようです。

床嶋さんは、その理由を、

ふふふ。着物って体の芯がないと着こなせないんです。
最近ではインナーマッスルとか、
体幹という言い方をしますね。

体幹に軸を持った所作に色気とかが出るんですね。
それはバレエの体の動きと共通しています。

もし、私の着物姿が似合っていると、
皆さんがおっしゃっていただけるなら、
そういうことなのかなと思います。

と、分析されていました。

床嶋さんは、
「床嶋佳子のバレエストレッチ・美メソッド」
という本を出版し、

若返りのための、バレエ・エクササイズを、
紹介されていますので、

これを実践すると、
床嶋さんのようなスタイルが手に入るかも!?

独身?彼氏は?


さて、華やかなイメージのある床嶋さんですが、
プライベートについて調べてみると、

どうやら、今まで、
一度も結婚されたことがないようです。

交際されている方の情報もなく、
浮いた話もないのですが、

床嶋さんは、
独身生活を謳歌されているようで、

テレビ番組に出演された時に、
その優雅な生活を明かし、話題となりました。

その優雅な生活というのは、

・ホテルの41Fでシャンパンを飲む
・高級ジムに通う
・自宅が44階建ての高層タワーマンション
・後輩女優の宮本真希さんと飲み会をする

だそうです♪

床嶋さんの美の秘訣は、
バレエは、もちろんのこと、
このような自由な生活にあるのかもしれませんね。

さて、4月から始まる連続テレビドラマ、
「警視庁・捜査一課長」では、

2時間ドラマ「土曜ワイド劇場」の時に引き続き、
大岩小春役を演じられる床嶋さん。

役どころは、「天国の恋」で演じられた斎役とは違い、
夫を支える、献身的な妻の役なのですが、

しっとりとした上品さが魅力の床嶋さんなので、
こちらの方が、本来の床嶋さんのイメージかもしれません。

今作も、今までと変わらず、
安定した演技を見せてくれそうです!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ