夏帆!プロフィール!本名は?天然コケッコー!悪霊病棟!

Sponsored Link

2015年、映画「海街diary」で、「日本アカデミー賞優秀助演女優賞」を受賞された、若手演技派女優の、夏帆(かほ)さん。清楚な役から、霊能者、不良少女など、様々な役を演じられ、幅広い演技に定評があります。




プロフィール!


夏帆さんは、1991年6月30日生まれ、
東京都のご出身です。

身長164センチ、

本名は、「印東夏帆(いんとう かほ)」さん、
というそうですが、

ご本人が公表しているわけではなく、
卒業アルバムが出回っていることから、
そう言われているようです。

趣味は、読書(好きな作家は重松清さん)、
買い物、雑貨集め、いろいろなメガネをかけること、
友達とおしゃべりすること、サイクリング、
一眼レフで写真を撮ること、コアラグッズ、
スポーツ観戦(特に草野球)、アロマキャンドル、

だそうです♪


スカウトで芸能界入り


夏帆さんは、小学5年生の時に、
お母さんと、双子の弟さんとの3人で、

原宿の表参道を歩いていたところを、
スカウトされたそうです。

スカウトマンは、
一緒にいたお母さんに話しかけて、
名刺を渡されたのですが、

夏帆さんは、てっきり、
弟がスカウトされたのだと、
思っていたのだとか。

しかし、自分がスカウトされたことを知り、
スカウトマンの話を聞くうちに、

芸能界に興味を持つようになり、
現在の事務所、スターダストプロモーションに、
所属されたのでした。

ちなみに、夏帆さんは、過去に何度も、
スカウトされたことがあるそうですが、
そのたびに断っていたとのことで、

今回のスカウトマンの話の持ち掛け方が、
上手だったのかもしれませんね。


デビュー


そして、夏帆さんは、翌年の2003年に、
「ツーカーホン関西」のCMでデビューされ、

ローティーン向けファッション雑誌
「ピチレモン」のモデルを務められます。
(2005年に卒業されています)



その翌年の2004年には、
テレビドラマ「彼女が死んじゃった。」で、

物語の鍵を握る人物、石井ゆかり(木村佳乃さん)
の少女時代を演じ、女優デビュー。

その直後には、
三井不動産販売のCM「三井のリハウス」の、
11代目リハウスガールにも抜擢され、
注目を集められました。



その後は、映画やテレビに多数出演され、
順調に、女優としてのキャリアを積まれています。


出演作は?


それでは、夏帆さんの、
主な出演作品をご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

2004年「世界の中心で、愛をさけぶ」 
     「ケータイ刑事 銭形零 1stシーズン」

2005年「ケータイ刑事 銭形零 2ndシーズン」
     「女王の教室」

2006年 東京少女 ショートフィルム道「眺める少女」



2008年「4姉妹探偵団」「かるた小町」
     「ホームレス中学生」

2009年「オトメン(乙男)~夏~」
     「オトメン(乙男)~秋~」

2010年「獣医ドリトル」
2011年「外交官 黒田康作」「カレ、夫、男友達」



2012年「ラッキーセブン」「さくらいろ」
     「ヒトリシズカ」

2013年「みんな!エスパーだよ!」
     「悪霊病棟」

2014年「信長協奏曲」
2015年「夢を与える」
     「黒崎くんの言いなりになんてならない」

2016年「わたしのウチには、なんにもない。」



映画では、

2006年「ケータイ刑事 THE MOVIE
      バベルの塔の秘密?銭形姉妹への挑戦状」

2007年「天然コケッコー」
2008年「東京少女」「うた魂♪」「砂時計」
2010年「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」
     「きな子~見習い警察犬の物語~」




2012年「任侠ヘルパー」
2013年「箱入り息子の恋」
2014年「パズル」
2015年「海街diary」
2016年「ピンクとグレー」


「箱入り息子の恋」より、星野源さんと夏帆さん。

と、テレビドラマ、映画共に、
コンスタントに出演されています。


天然コケッコー


その中でも、2007年、16歳の時に、
主役の右田そよ役を演じられた、
映画「天然コケッコー」では、

その演技が高い評価を受け、
「日本アカデミー賞」「報知映画賞」などの、
新人賞を受賞されています。


「天然コケッコー」より、岡田将生さんと夏帆さん。

日本海に面した小さな田舎町で生まれ育った、
中学2年生の少女そよの、

友達との交流や、
初恋を瑞々しく描いた作品で、

この作品は、くらもちふさこさんの、
同名漫画が原作なのですが、

夏帆さんのお母さんが、
くらもちふさこさんの、
漫画のファンだったこともあり、

夏帆さんは、この映画のオーディションを受ける前に、
漫画を全巻買って読まれていたとのこと。

夏帆さんは、初日の舞台あいさつで、

この映画が公開されて、
嬉しいようで悲しいような・・・
複雑な気持ちなんですけど、

「天然コケッコー」の原作が本当に大好きなので、
今日から多くの方に観ていただけたらな、と思います。

と、おっしゃっていました。

悪霊病棟!


そして、2013年には、
テレビドラマ「悪霊病棟」で、
初めてのホラー作品に出演されています。

夏帆さん演じる尾神琉奈は、
霊能力を持った看護師という役どころで、

様々な怪奇現象に巻き込まれていく姿を、
描いたドラマとなっているのですが、

実は、夏帆さんは、
怖いものが大の苦手。

ホラー作品は、あまり見たことがないそうですが、
この作品のオファーを頂いた時は、
とてもうれしかったのだとか。

見るのは苦手でも、演じることによって、
女優としての演技の幅が一層広がったこと、
間違いなしですね。



さて、4月から始まる
テレビドラマ「ラヴソング」では、
中村真美役を演じられる夏帆さん。

役どころは、児童養護施設で育ち、
同じ施設で育った、主人公のさくら(藤原さくらさん)の、
お姉さんのような存在なのですが、

夏帆さんが、主人公のお姉さん代わりとして、
どのような感情を演技で表現されるのか、
とても興味深いところ。

また、47歳の福山雅治さんと、
20歳の藤原さくらさんの、
異色のラブストーリーということで、

このドラマ要チェックです!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ