夏川結衣!結婚は?元彼は徳井!現在は?

Sponsored Link

デビュー当初は、「第2の夏目雅子」と言われた、正統派美人女優の夏川結衣(なつかわ ゆい)さん。ラブストーリーや、コメディ、社会派ドラマなど、幅広い演技に定評がありますが、その清楚ではかなげなイメージからか、幸の薄い役を多く演じられています。




モデルから女優へ


夏川さんは、高校卒業後、
友人に勧められ、地元福岡で、
モデル活動をされていたそうです。

そして、1990年、22歳の時、
スカウトされて、上京し、
芸能界に入られました。

同年、女性ファッション雑誌「non-no」
翌年の1991年には、
「ユニチカ」のキャンペーンガールに選ばれるなど、
モデルとして活動された後、

1992年、テレビドラマ「愛という名のもとに」の、
神園美和役で女優デビュー。



翌年の1993年には、
「空がこんなに青いわけがない」で、
映画デビューも果たされています。

そして、1994年、
映画「夜がまた来る」では、

体を張った演技や、ハードなシーンを演じ、
女優として、新境地を開かれています。

また、1997年、
テレビドラマ「青い鳥」では、

主人公の柴田理森(豊川悦司さん)と恋に落ちる、
美しい人妻、町村かほり役を演じられ、
多くのファンを魅了されたのでした。


「青い鳥」より、豊田悦司さんと夏川さん。


出演作


その後も、
テレビドラマでは、

1998年「結婚前夜」
2003年「あなたの隣に誰かいる」
2005年「87%」
2006年「結婚できない男」
2008年「トップセールス」



映画では、

1999年「死国」
2001年「DISTANCE」
2003年「壬生義士伝」
2008年「歩いても 歩いても」
2010年「孤高のメス」



をはじめ、数多くの作品に、
出演されています。


受賞


その中でも、
1994年の「夜がまた来る」では、
第16回「ヨコハマ映画祭」最優秀新人女優賞

1997年の「青い鳥」では、
第15回「ドラマアカデミー賞」助演女優賞
第52回「日本放送映画藝術大賞」放送部門 優秀主演女優賞
  
2008年の「歩いても 歩いても」では、
第21回「日刊スポーツ映画大賞」助演女優賞
第23回「高崎映画祭」助演女優賞
第63回「日本放送映画藝術大賞」映画部門 優秀助演女優賞

2010年「孤高のメス」では、
第34回「日本アカデミー賞」優秀助演女優賞
第65回「毎日映画コンクール」女優助演賞
第32回「ヨコハマ映画祭」助演女優賞
第20回「東京スポーツ映画大賞」助演女優賞
第65回「日本放送映画藝術大賞」映画部門 優秀助演女優賞

そのほか、数多くの映画賞を受賞され、
その演技力は、高く評価されています。


結婚は?


夏川さんは、今まで、
一度も結婚されたことがなく、
独身だそうです。

結婚されていない理由について、

「したいと思う人がいないから」

と、答えられていたことから、
結婚したいというお気持ちはあるようです。

元彼は?


そんな夏川さんは、2009年、
お笑いコンビ「チュートリアル」の、
徳井義実さんとの交際が報道されています。

徳井さんが、夏川さんの、
自宅マンションに通う姿が、
写真週刊誌「フライデー」にスクープされたもので、

この報道を受けて、
お二人の所属事務所も、
交際を認めるコメントを発表されたのでした。


破局


お二人は、2008年のテレビドラマ、
「無理な恋愛」での共演がきっかけで、
交際をスタートされたようで、

2009年には、
結婚間近とささやかれるほど、
順調に愛を育まれていたのですが、

2009年末に破局しています。

徳井さんと交際を始めた頃は、
結婚に興味がなかった夏川さんですが、

40歳を過ぎ、年齢や仕事のことを考えるうちに、
徐々に考えが変わってきたようで、
結婚の話を切り出されたとか。

しかし、徳井さんが生返事をしたことが原因で、
突然、夏川さんの方から、
別れのメールを送ったのでした。

ちなみに、2010年の初めに、
お二人は早くも復縁されています(^^)


年下男は疲れる?


夏川さんは、
徳井さんと復縁された頃くらいに、

イタリアンレストランで、
女友達に、

あのさ、一度別れたでしょ?
その前はさ、「おはよう」「おやすみ」メールをもらっても、

すぐにこっちから返せなくて、
ケンカすることも多かったの。

夜に返信しようと思ってても、
グーッて寝ちゃったりするのよ、私。

いつもほら、10時に寝ちゃうし。
それで次の日におきてからメール返したら、

(徳井さんから)返信がきて、
「あなたは仕事ばかりしてればいいよ」
みたいなメールが来るわけ~

YOUさんもいってたけどさ、
実は同年代のほうが考え方も、
趣味も似てて楽だよねって。

だって年下男は、疲れるよね・・・・って。
(当時、夏川さんは41歳、徳井さんは34歳でした。)

と、話していたのだとか。

夏川さんは、酔っており、
相当声も大きかったことから、

話の内容が、
周囲に響き渡っていたのだそうです(^^;)

さらに、おしゃべりは続き、

でもね、いままで、この年になるまで、
素敵な人と出会ってこなかったんだな~とも思う。

だって、(徳井さんといると)
やっぱりいちばん居心地がいいんだもん。

愛か情かといわれるとわからなくなる部分もあるけどさ、
やっぱり一緒にいたくて弁当作っちゃうし、
アメリカ行くっていったら一緒に行っちゃうし。

と、最後はやっぱり、
徳井さんといるのが一番落ち着くようです。



こうして、復縁を果たされたお二人だったのですが、
2011年夏頃、またも、破局してしまったのでした。

やはり、結婚のことで、
折り合いがつかなかったのでしょうね。

現在は?


その後、夏川さんに、
熱愛の報道はないようなので、

現在、彼氏は、
いらっしゃらないのかもしれません。

さて、夏川さんは2012年頃、
ほとんど仕事をしておられなかった時期があり、

事務所の社長も、

「頼むから働いてくれ」

と、頼み込むほどだったとか。

その理由は、徳井さんとの破局後、
結婚に焦る夏川さんは、仕事よりも、
出会いを求めておられたことが挙げられますが、

婚活を差し置いてまで、
出演したいと思う作品に、
出会えないことにもあったようです。

来るオファーがほとんど、
母親役ばかりなことに、
嫌気が差しているのだとか。

さらに、この頃くらいから、
夏川さんがふくよかになったと、
ネット上でも話題に・・・

映画やドラマでヒロインを演じることが、
少々難しい年齢ではありますが、

それを乗り越えて、女優として、
輝き続けて欲しいですね。

良い作品に巡り会えることを、
お祈りしつつ、
今後のご活躍を応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ