守永真彩!母親は白石まるみ!坂上忍と?競馬レポーター!

Sponsored Link

グラビアアイドルで、バラエティタレントとしても活動する、守永真彩(もりなが まあや)さん。そのほか、競馬番組のアシスタント秘書としても活躍中です。




プロフィール!


守永さんは、1991年8月2日生まれ、
東京都のご出身です。

身長161センチ、
血液型はB型、

スリーサイズは、
上から、87-60-88、

靴のサイズは23.5センチ、

趣味は、ダンス、

特技は、トランペット、書道(六段)、

だそうです♪


グラビアでデビュー


守永さんは、2009年4月、17歳の時に、
DVD「My Pure Girl~真彩17歳~」でデビューされ、

その後は、雑誌「PLAYBOY」
「FLASH」、「BOMB」などで、
グラビアアイドルとして活動。

同年7月、オーディション番組、
「アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!~」で、

最終候補に残られたことで、
注目を集められます。

さらに、夕刊フジ公式Webサイト「ZAKZAK」の、
「第2回日本グラビアアイドル大賞」では、

新人賞を受賞されるなど、
グラビアで高い人気を誇っておられます。


母親は白石まるみ!


そんな守永さんのお母さんは、
女優の白石まるみさん。

白石さんは、小泉今日子さんや、
中森明菜さんと同期で、

1982年にデビューし、
80年代のアイドルとして活躍されました。

アイドルを卒業後は女優に転身され、
それ以外にも、テレビショッピングのMCや、
紀行番組のレポーターなどをされています。



白石さんは、1990年に、
実業家の方と結婚され、
守永さんを設けるも、3年で離婚。

その後は、女手一つで、
守永さんを育てられたそうです。


母親を目指して


守永さんは、当然のことながら、
お母さんの影響を受けて、
芸能界を目指されたのですが、

そのことについて、

小さい時から、母の仕事の現場に、
連れて行ってもらって、
芸能界が身近にありました。

中学ぐらいから本気でやりたいと。

と、語っておられました。

そして、高校2年生の時、
進路について、お母さんに相談したところ、

スタイルが良いことから、
グラビアを勧められたのだそうです。

実は、守永さんは、
子供の頃から歌手になりたいと思っており、

小学生の時、「モーニング娘。」の、
オーディションを受けたこともあったそうですが、

(ちなみに、「モーニング娘。」のオーディションは、
第3次審査で落選されています)

グラビアは考えたこともなかったので、
とても驚かれたようです。

しかし、お母さんのアドバイスを受け入れ、
グラビアアイドルを目指し、
見事、その才能を開花されたのでした。

守永さんは、

母が芸能人であることは、
恵まれていますし私の武器。

隠す必要もないし、本気ですし。
母と一緒に頑張っていきたい。

と、芸能人の2世に特有の、
「親の七光りと思われたくない」

という気持ちはないようで、
逆にそれをご自分の武器にされているようです。

仲の良い母娘


実際、守永さんのデビューDVD、
「My Pure Girl~真彩17歳~」の発売記念も、

お母さんと共にイベントを行われたようで、
とても仲良し母娘だということが分かります。



守永さんご自身も、お母さんについて、

何でもよく話し合いますね。
母は例えば私が「蕎麦職人になりたい」

なんて突然言っても応援してくれる、
そういう女性なんです。

私がクヨクヨしないのは、
母がいつも応援してくれるから。

母子一体だと思ってます。

と語っておられました。

坂上忍と?


そのお母さんである白石さんですが、
過去に、坂上忍さんと、
交際していたことが発覚しています。

というのは、2015年9月9日放送の、
「水トク!『今夜限定!美の若返り
 激変バックエイジング』仰天若返り術SP」
に、

坂上忍さん、松本伊代さん、白石まるみさんらが出演し、
トークをされていたのですが、

その中で、松本伊代さんが、
突然、暴露されたのでした。



当然、共演者からは突っ込みの嵐で、
やむなく、お二人は交際を認め、
根掘り葉掘り聞かれることに。

その後、守永さんも番組に登場され、
その事実を知った守永さんは、

坂上さんに、

自分の母親の元カレに会えることって、
なかなかないこと。
母がお世話になりました。

と挨拶され、ますます、
坂上さんをタジタジにさせたのでした(^^)

確かに、お母さんの元カレに会うなんて、
普通ありえませんが、
芸能界ならではですね~

競馬レポーター


さて、守永さんは、2013年から2015年の間、
「トレセンまるごと情報局」で、
競馬レポーターとしても活動されています。

それまで、競馬のことは、
全く知らなかったそうですが、

知識を深めるために、
全国の競馬場を自費で回るなど、
熱心に勉強しておられたようです。



この番組は、
2015年で卒業されていますが、

その後も、2016年1月からは、新たに、
競馬番組「日曜レース展望KEIBAコンシェルジュ」で、
アシスタント秘書を務められており、

2016年4月10日には、
守永さんにちなんで名付けられた牝馬のマーヤが、

デビューから4戦目で初勝利を果たし、
守永さんはマーヤと一緒に記念撮影をされています。

馬主さん(中田和宏さん)に、
「マーヤ」と名付けてもらいました。

デビュー戦からずっと競馬場に来て応援して、
きょうはゴール前でうれしくなって、
叫んでしまいました。

強い勝ち方で、本当にうれしいです。

と、なんだか、
娘を見守る母親のような守永さん。

これからも、マーヤ同様に、
活躍できるといいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ