松田芹香!プロフィール!子役!OUR HOUSEの桃子役に抜擢!

Sponsored Link

2016年、「OUR HOUSE」でテレビドラマ初出演を果たした、子役の松田芹香(まつだ せりか)ちゃん。脚本家の野島伸司さんに、その天性の演技力を見出された逸材です。




プロフィール!


芹香ちゃんは、2011年2月9日生まれ、
大阪府の出身です。

身長100センチ、

靴のサイズは16.5センチ、

特技はバレエ、

だそうです♪


大阪でモデル活動


芹香ちゃんは、大阪にある、
「グラムキッズ」という、
モデル事務所に所属していて、

雑誌や広告で、
モデルとして活動していたようです。



「グラムキッズ」のホームページを拝見すると、
2014年には、既に所属していたようで、

当時の芹香ちゃんの写真を、
発見しました。


OUR HOUSEの桃子役に抜擢


芹香ちゃんは、その後、
脚本家の野島伸司さんが総合監修を務める、

俳優養成所「ポーラスター東京アカデミー」
のオーディションで、
「第1回特待生」として選ばれ、

4月からスタートした、
テレビドラマ「OUR HOUSE」の、
伴桃子役に抜擢されています。


キラリと光る逸材


「第1回特待生」のオーディションでは、
野島さん自ら審査をされたそうで、

野島さんは、オーディションの前に、

アカデミーの入学案内とかに、
いろんな方が来るじゃないですか。

その中でひとり、
まだちっちゃいんですけど・・・

その子は、桜井幸子っぽいんですよ。
独特の仕草とかがあって・・・女の子なんですけど、
まだ4歳だから男の子っぽかったりもする。

とおっしゃっているのですが、

その子の名前は、
明かしておられないものの、

このオーディションでは、
芹香ちゃんが特待生に選ばれ、

しかも、野島さん脚本の「OUR HOUSE」に、
抜擢されているので、

芹香ちゃんがその子なのでしょうね♪

天才子役


野島さんによると、

本来、演技というものは、
ワークショップなどで訓練と経験を積んで、
うまくなっていくものと考えておられるようですが、

子役の中には、すでに、
圧倒的にうまい子どもがいるのだとか。



それが、天才子役といわれる、
子役たちということになるのですが、

俳優として長く続けていくことに関していえば、
天才子役、訓練を積んだ子役、
どちらがいいとも言えず、

天性の部分も大事ですが、
テクニカルな部分も大事とのこと。

芹香ちゃんは、間違いなく、
天性のものを持っているのですが、

野島さんに言わせれば、
これに、努力が加われば、
名女優への道は、約束されたも同然ですね。


人品?


さらに、野島さんは、
「好きな俳優のタイプ」を、

品のある人ですね。

それは上品とか下品とかいう、
分かりやすい育ちとかじゃなくて、
やっぱりその「人品(じんぴん)」。

人品の高い人というか、大袈裟にいうと、
「魂のレベル」の高い感じ。

そういう役者は、
画面をノーブルにするっていうか、
引き締めるんですよね。

どこか静謐(せいひつ)な空気をもたらすんで、
そういうものを持ってそうな人が好きですね。

と、語っておられました。

そんな野島さんに選ばれた、
芹香ちゃんなので、

芹香ちゃんにも、その人品というものが、
あるのかもしれませんね。

OUR HOUSE


それでは、ここで、
芹香ちゃんの初出演ドラマ「OUR HOUSE」の、
あらすじをご紹介しましょう。

主人公の伴桜子(芦田愛菜ちゃん)は、
母親が亡くなった後、長女としての責任感から、
母親代わりとなって家族を仕切っているのですが、

そんなある日、仕事でアメリカに行った父親、
奏太(山本耕史さん)が、帰国。

なんと、奏太は、アメリカ人女性、
アリス・シェパード(シャーロット・ケイト・フォックス)と、
アメリカで出会い、運命を感じて、
交際0日で結婚していたのです!

突然の新しい母親来日に、
激怒する桜子と、

まさか、4人の子持ちになるとは、
聞かされていなかったアリスは、
お互い反発しあい・・・

と、物語は展開していくのですが、

芹香ちゃんは、4人兄弟の末っ子で、
愛菜ちゃんの妹役を、
愛くるしく演じています♪

将来有望な芹香ちゃんの、
テレビドラマデビュー作、必見です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ