橋本マナミ!プロフィール!壇蜜と?志村けんと?

Sponsored Link

「愛人にしたい女No.1」「国民の愛人」などの異名を持ち、愛人キャラでブレイク中の、タレントで女優の橋本マナミ(はしもと まなみ)さん。「第7回国民的美少女コンテスト」で演技部門賞を受賞し、華々しく芸能界デビューするも、なかなか芽が出ず、不遇の時代を経て、見事人気タレントの地位を確立されました。




プロフィール!


橋本さんは、1984年8月8日生まれ、
山形県山形市のご出身です。

身長168センチ、
血液型はAB型、

スリーサイズは、
上から、86-60-88、

趣味は、
映画鑑賞、舞台鑑賞、ゴルフ、読書、

特技は、
競馬、乗馬、スキー、
着付け、日本舞踊、早口言葉、

旧芸名は、
「橋本愛実」(読み方は同じ)

だそうです♪


芸能界を目指す


橋本さんは、子どもの頃、
人前に立つことが苦手だったそうですが、

小学6年生の時、担任の先生に勧められて、
音楽会の指揮者や、学級委員長をやったことで、

人前に立つことに、
快感を覚えるようになったのだそうです。

そして、当時放送していた、
テレビドラマ「ひとつ屋根の下」が、
大好きだったことから、

芸能界に入れば、このドラマに出演できる、
と思い、芸能界を目指されたそうです。


不遇の時代


そして、橋本さんは、
1997年、13歳の時、

「第7回全日本国民的美少女コンテスト」で、
演技部門賞を受賞し、
念願の芸能界入りを果たします。

2001年頃からは、
テレビドラマや、大河ドラマに出演されるのですが、

せっかくテレビドラマに出演する機会を得ても、
水死体の役ばかりで、いい役が回ってこず、
到底、生活できる収入ではなかったようで、

当時、所属していた事務所、
「オスカープロモーション」では、
アルバイトは禁止されていましたが、

橋本さんは、やむなく、
アルバイトをされていたそうです。


ブレイク!


そんな苦しい日々が、13年も続き、
橋本さんは、事務所を移籍することを決意されます。

そのことに、ご両親も友達も大反対だったそうですが、
橋本さんの決意はゆるぎませんでした。

そして、現在の所属事務所、
「アービング」に移籍。

芸名も、「橋本愛実」から「橋本マナミ」に変え、
清純派から、セクシー路線に変更したことで、
見事、大ブレイク!



2015年に発売した写真集が、
ヒットしたことも重なって、

バラエティ番組に引っ張りだことなり、
現在のご活躍となったのでした。


壇蜜と?


セクシー路線で活躍している方といえば、
壇蜜さんですが、

橋本さんは、記者から、
壇蜜さんについて、コメントを求められると、

壇蜜さん、わたしすごい好きなんです。

もともとこういうセクシー路線の、
道筋を作ってくれたのは壇蜜さん。

わたしなんて全然及びません。

と、謙遜しつつも、

頭の良さとかは及びませんが、
私は私なりに頑張ります!

男性の方が喜んで下さるように、
セクシーさは譲りません。

と、気合を入れておられました♪



一方で、壇蜜さんは、
橋本さんのコメントを記者から聞き、
コメントを求められると、

セクシー路線? 譲ります。私はもう35歳で、
それでも見てくれるファンの方々を大切にしたい。

どんな状況でもライバルは自分の慢心。
だからライバルに目を向けることができないくらい、
自分はまだ幼いなと自覚しました。

と、コメントされ、

言葉は取り繕っておられるものの、
自分が独占していた市場に邪魔者が入ってきた、
という、嫌悪感が満ち満ちていました。

「愛人キャラ」がかぶるお二人の勝負、
今後、どちらに軍配が上がるのか、
非常に興味深いところです♪

志村けんと?


ところで、橋本さんが、
志村けんさんのお気に入りだと、
話題になっているようです。

橋本さんは、志村さんの冠番組、
「志村の時間」や、「志村けんのだいじょうぶだぁ」などで、
志村さんの相手役を演じられているうえ、

毎年開催される、
志村さんのお誕生日会では、
なんと、志村さんの隣のポジションを独占。



過去に、志村さんのお気に入りだった、
タレントの、いしのようこさん、優香さんなども、

志村さんの冠番組で重用されるほかに、
お誕生日会などのイベントでは、
必ず、志村さんの隣という、
メインポジションを独占されていたことから、

橋本さんも、志村さんから、
かなり気に入られていることが分かりますね♪

ちなみに、志村さんがコントをするうえで、
相手役に求めることは、

「顔、性格、やる気があること」
「コントのできる芝居心があること」

さらに、

「清潔感があって控えめ」
「都会ずれしておらず、素朴なところがある」

ということだそうで、

橋本さんは、まさに、
志村さんのストライクゾーン!

志村さんは、
ご自分の携帯の待受画面を橋本さんにするなど、
かなりの熱の入れようだとか♪

さて、テレビ局の関係者の話では、

苦労人だからか、橋本さんは、
スタッフへの気遣いも抜群なんです。

ちゃんと挨拶してくれるのはもちろんのこと、
一人一人に何かひと言添えてくれる。

覚えてくれてたんだと思うと、
うれしいですよね。

しかも、殿(志村さん)からの、
誘いのかわし方も見事です(笑)

とのことで、

長く、苦しい下積み時代があったからか、
他人への気配りや、接し方が抜群で、
そのうえ、しっかり地に足がついている橋本さん。

今後も、志村さんとの熱愛報道を含め、
橋本さんからは目が離せません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ