加瀬亮!プロフィール!双日!戸田恵梨香と?元彼女は市川実日子?

Sponsored Link

カメレオン俳優として、テレビや映画に引っ張りだこの、加瀬亮(かせ りょう)さん。2007年映画「それでもボクはやってない」では、痴漢に間違われて冤罪となった、フリーターの闘いと苦悩を演じられ、一躍脚光を浴びました。




プロフィール!


加瀬さんは、1974年11月9日生まれ、
神奈川県横浜市のご出身です。

身長174センチ、
血液型はB型、

趣味は旅行、

学歴は、
神奈川県立松陽高等学校卒業後、
中央大学商学部中退、

お父さんは、
なんと、総合商社「双日」の会長、
加瀬豊さんだそうです!


エリートから一転!


加瀬さんは、お父さんの仕事の関係で、
生後まもなく、アメリカへ渡られ、

7歳まで、アメリカのワシントン州で、
過ごされたそうで、英語はペラペラ。

しかし、帰国後は、
逆に、日本語がうまく喋れずに、
大変苦労されたそうです。



そのうえ、
お父さんの会社の関係で転校も多く、

友達からいじめられたりして、
なかなか、みんなの輪のなかに、
入っていけなかったのだとか。

それでも、中学時代は、剣道部の主将、
大学時代は、ボードセイリング部に所属するなど、
アクティブな活動をされていた加瀬さんは、

大学卒業前に、友人の舞台を観て、
そのおもしろさにハマり、
役者を志されることに。

当然、将来は自身の跡を、
と考えられていたお父さんは大反対で、

加瀬さんは家を飛び出し、
しばらくは疎遠になってしまったそうです。


俳優の世界へ


加瀬さんは、憧れの俳優、
浅野忠信さんが所属する、

芸能事務所「アノレ」に手紙を書き送り、
大学を中退し、同事務所に入所。

浅野さんの付き人をしながら、
演技を学び、

1998年には、
クリストファー・ドイル監督の「KUJAKU/孔雀」

2000年には、
深作欣二監督の「バトル・ロワイアル」
の製作スタッフとして参加されます。

そして、2000年、
映画「五条霊戦記」の端役で、
映画デビューを果たすと、

2004年には、
映画「アンテナ」で、初の主演に抜擢。



そして、見事、
「日本映画プロフェッショナル大賞主演男優賞」を、
受賞されています。

その後も、
2006年「花よりもなほ」「ハチミツとクローバー」
2007年「それでもボクはやってない」「叫」
2010年「弟」「アウトレイジ」
など、話題作に出演。


「アウトレイジ」より。

その他、
2006年「硫黄島からの手紙」(クリント・イーストウッド監督)
2008年「TOKYO! インテリア・デザイン」(ミシェル・ゴンドリー監督)
2010年「永遠の僕たち」(ガス・ヴァン・サント監督)
2012年「Like Someone in Love」(アッバス・キアロスタミ監督)


「硫黄島からの手紙」より。

など、海外の作品にも、
積極的に出演されています。

そんな加瀬さんの、
気になる話題について調べてみました!


双日!


ところで、加瀬さんのお父さんは、
総合商社「双日」の会長さん。

「双日」とは、「日商岩井」「ニチメン」が合併した、
東証一部上場のとても大きな会社で、

スポンサーとしても、
芸能界に影響を与えています。

加瀬さんは、お父さんの反対を押し切り、
芸能界入りを目指し、家を飛び出すのですが、

お父さんとは絶縁状態で、
当然、経済的援助も一切なかったようで、

加瀬さんの無名時代を知る人は、

亮ちゃんは、お父さんに、
役者になることを酷く反対されたみたいで、

役者を目指してからは、
ほぼ絶縁状態だって言ってました。

亮ちゃんのお父さんが、
凄く偉い人だっていうのは、
周りの役者仲間はみんな知っていたけど、

あえてそのことに、
触れないようにしてましたよ。

亮ちゃんも、そのことに触れられるのが、
嫌みたいでしたね。

経済的な援助は受けてなかったみたいでしたよ・・・
だって20代の亮ちゃんは凄い貧乏でしたもん。

と、語っておられました。

それにしても、
何不自由なく育った加瀬さんが、
約束されたエリートの道を捨て、

お父さんと縁を切ってまで、
役者を目指されるというのは、
凄いことですね!

ちなみに、現在は、
お父さんと和解されているそうです♪

ここまでの加瀬さんの活躍ぶりを見たら、
お父さんも認めない訳にはいきませんね!

戸田恵梨香と?


さて、気になる、
加瀬さんのプライベートなのですが、

2016年5月6日、
女優の戸田恵梨香さんと、
交際されていることが明らかとなりました。

お二人は、2010年~2013年
テレビドラマ「SPEC」シリーズで、
W主演を務められ、



2016年4月には、
テレビドラマ「この街の命に」で、
再共演を果たされています。

関係者の話によると、2015年末に行われた、
このドラマの撮影をきっかけに、
お二人は交際をスタート。

このドラマの完成披露試写会で、
加瀬さんは、

「SPEC」とは全く違う関係の役でしたが、
自分は戸惑いは全くありませんでした。

戸田さんは、とても信頼している役者さんで、
いつでも刺激と安心を、
撮影に与えてくれる人だと思います。

と、語っておられ、

一方で、戸田さんも、

(加瀬さんは)役者としてすごく信頼しているし、
安心感を現場に与えてくれるので、
全て委ねることが出来ました。

と、おっしゃっていました。



加瀬さんの所属事務所も、

プライベートは本人に任せています。
報告は受けていないが、
お似合いのカップルだと思います。

と祝福のコメントされていました♪

元彼女は市川実日子?


さて、そんな加瀬さんの、
元彼女は、モデルで女優の市川実日子さんです。

携帯電話のCMで共演したことがきっかけで、
2007年頃から交際されており、

同棲され、すでに夫婦のようだと、
周囲も認めるほど仲が良かったお二人ですが、



加瀬さんが、韓国の女優チョン・ウンチェさんと、
お泊りデートが報じられるなど、

次第に、お二人の仲に暗雲が立ち込め、
いつ頃か破局されていたようです。

さて、お仕事に恋愛にと、
公私共に順調な加瀬さん。

戸田さんとのおめでたいニュースも、
もうすぐかも♪

加瀬さんの恋愛&結婚報道に注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ