イスラム過激派組織が日本人を標的に!?日本のテロ対策は?

Sponsored Link

イスラム過激派組織「イスラム国」が今後、日本人を標的にすると予告しているので、具体的に日本はどのようなテロ対策をしているのか調べてみました。



・海外に住んでいる日本人には、
 現地の治安情報に注意して安全対策をするように注意を促す

・危険な地域に住んでいる日本人の場合は「退避勧告」を出す

・渡航の延期を求める

一方、日本国内においては、

・空港で入国審査を厳しくする

・駅や街の警備の強化、不審者、不審物への情報提供の徹底指導、
 ゴミ箱の撤去

・テロが起きたときの通報、連絡、指示体制の構築化の徹底

まだあるかもしれませんが、
ざっとこんな感じでした。



正直な感想は・・・

テロ対策というより、治安維持といった感じで、
う、う~ん、これで大丈夫??でした。

どちらかというと、
未然に防ぐということに、力を入れているようですね。

そこで、アメリカのテロ対策についても調べてみると…

アメリカには、軍の他にも、
テロ特殊部隊というのがあるそうです。



やはり同時多発テロが、
大きく影響しているのでしょうね。

(日本にもあることはあるようですが、対テロというより、
 ハイジャックなどの人質救出を任務とする特殊部隊なのだそうです)

日本におけるテロ対策は、まだまだ始まったばかり・・・
と言えそうです。

では、私たちが個人的に、
気をつけることはあるのでしょうか?
私なりに考えてみました。

・人の多く集まるところは避ける。

・・・くらいしか思いつきませんでした(^^;)

でも実際は難しいですね!
コンサートホールや映画館、お祭り、ショッピング街など、
どれも日常的に行くところばかりですから。

あと、不審者、不審物に近づかない、
というのもなんとなく思い浮かんだのですが、
気づかなかったらどうしようもないですね。

個人でのテロ対策は、
ほとんどできないのが現実ですね。

そうなると、やっぱり「テロを未然に防ぐ」という、
日本の考え方が一番良いような気がしてきました(^^;)



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ