最新情報

杉良太郎の人脈が凄い!田中角栄に福田赳夫に竹下登に小渕恵三に・・・

その真っ直ぐ過ぎる性格が原因で、時には周囲と軋轢が生じた、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さんですが、その一方で、歴代総理大臣など超大物と親密な関係を築かれていたようです。今回は、そんな杉さんの、政界における凄すぎる人脈についてご紹介します。

「杉良太郎の人脈が凄い!田中角栄に福田赳夫に竹下登に小渕恵三に・・・」の続きを読む

杉良太郎が舞台で本当に切腹して大パニック?リアル追求が凄すぎる!

史実に基づいた演出を追求するあまり、共演者やスタッフから疎まれ、「新五捕物帳」では山城新伍さんと険悪になったという、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さんですが、そのリアリティの追求は半端なかったようです。

「杉良太郎が舞台で本当に切腹して大パニック?リアル追求が凄すぎる!」の続きを読む

杉良太郎は山城新伍と不仲だった!鶴田浩二も激怒させていた?

「水戸黄門」「遠山の金さん」など、悪を罰する、正義感の強いヒーロー役でおなじみの、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さんですが、その真っ直ぐな性格は、劇中だけでのものではなく、リアルでもそうだったそうで、それが原因で、しばしば周囲との軋轢を生ん・・・

「杉良太郎は山城新伍と不仲だった!鶴田浩二も激怒させていた?」の続きを読む

杉良太郎の嫁は伍代夏子!前妻は?息子は山田純大!

「水戸黄門」「大江戸捜査網」「遠山の金さん」出演時の役柄さながらに、リアルでもボランティアに励まれている、スーパーヒーローの、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さんですが、そんな杉さんのプライベートはどのようなものなのでしょうか。

「杉良太郎の嫁は伍代夏子!前妻は?息子は山田純大!」の続きを読む

杉良太郎は養子100人超?ボランティアがカッコ良すぎる!

1967年、「文五捕物絵図」で主役に起用されて以来、「水戸黄門」「大江戸捜査網」「遠山の金さん」などで、悪人を懲らしめる正義感の強いヒーローを演じ、すっかり人気者になられた、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さんですが、実は、杉さんは、リアルで・・・

「杉良太郎は養子100人超?ボランティアがカッコ良すぎる!」の続きを読む

杉良太郎の下町ロケットほか出演ドラマ映画を画像で!

1967年、「文五捕物絵図」で主役に起用されて以来、「水戸黄門」「大江戸捜査網」「遠山の金さん」と俳優として大成功を収めると、1976年には、シングル「すきま風」が大ヒットを記録し、歌手としても、人気・実力ともに不動の地位を確立された、杉良・・・

「杉良太郎の下町ロケットほか出演ドラマ映画を画像で!」の続きを読む

杉良太郎の若い頃は遠山の金さんのすきま風が大ヒット!助さんは嫌々だった?

1967年、テレビ時代劇「文五捕物絵図」に出演されると、一躍、脚光を浴び、立て続けにテレビドラマに出演するようになった、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さん。この後も杉さんの快進撃は続きます。

「杉良太郎の若い頃は遠山の金さんのすきま風が大ヒット!助さんは嫌々だった?」の続きを読む

杉良太郎の若い頃は文五捕物絵図でブレイクも人間不信になっていた!

歌手としては、1965年、「野郎笠」で歌手デビューするも、鳴かず飛ばずだった、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さんですが、俳優としては、1966年、半ば渋々、「燃えよ剣」の主役・沖田総司役を引き受けられたのをきっかけに、「文五捕物絵図」でブレ・・・

「杉良太郎の若い頃は文五捕物絵図でブレイクも人間不信になっていた!」の続きを読む

杉良太郎の昔は野郎笠で歌手デビューも鳴かず飛ばずだった!

歌手を目指して上京すると、心身を鍛えるため、あえて、無給・無休でカレー店で働くという苦労を自ら買ってでた、杉良太郎(すぎ りょうたろう)さん。そんな苦労が実り、1965年には、ようやくデビューが決まるのですが・・・

「杉良太郎の昔は野郎笠で歌手デビューも鳴かず飛ばずだった!」の続きを読む

小津安二郎監督作品の海外の反応は?国内評価は長らく散々だった?

現在、「世界のオズ」として国際的に高く評価されている、小津安二郎(おづ やすじろう)さんですが、実は、日本での評価は、長い間、散々だったようです。

「小津安二郎監督作品の海外の反応は?国内評価は長らく散々だった?」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ