橋幸夫は昔「日本コロムビア」のオーディションに落選していた!

お母さんやお兄さんから、強制的に「遠藤実歌謡教室」に通わせられると、そのまま、家族の敷いたレールの上に乗せられ、プロの歌手を目指すことになった、橋幸夫(はし ゆきお)さんは、家族の顔を潰せない一心で、嫌々ながらレッスンを受けていたそうですが・・・

「橋幸夫は昔「日本コロムビア」のオーディションに落選していた!」の続きを読む

橋幸夫の少年時代は家族の意向で嫌々歌手を目指していた!

少年時代、格闘技に夢中になるも、そこで知り合った少しグレた仲間との付き合いを心配したお母さんやお兄さんによって、仲間と切り離された、橋幸夫(はし ゆきお)さんですが、そのうえ、歌謡教室にも通わされ、挙げ句の果てには、家族の期待を背負って、プ・・・

「橋幸夫の少年時代は家族の意向で嫌々歌手を目指していた!」の続きを読む

近藤正臣の妻は?娘は元タレントの川口ひみこ!

若い頃は甘いルックスと巧みな演技で二枚目俳優として人気を博すと、その後は、年齢に応じた味わい深い演技を披露する一方で、金鳥のCMなどでコミカルな姿も披露するなど親しみやすい性格から、芸能界でもファンの多い、近藤正臣(こんどう まさおみ)さん・・・

「近藤正臣の妻は?娘は元タレントの川口ひみこ!」の続きを読む

近藤正臣と玉木宏は師弟のような深い絆で結ばれていた!

50年以上に渡って俳優として活躍し続け、近年は、人間的な魅力にあふれる味わい深い演技で人気を博している、近藤正臣(こんどう まさおみ)さんですが、そんな近藤さんと俳優の玉木宏さんが師弟さながらの深い絆で結ばれているといいます。

「近藤正臣と玉木宏は師弟のような深い絆で結ばれていた!」の続きを読む

近藤正臣の「真田丸」での本多正信役を三谷幸喜が絶賛!

1973年には「国盗り物語」で明智光秀役、1978年には「黄金の日日」で石田三成役と、いずれもこれまでイメージの良くなかった人物を、NHK大河ドラマで魅力的に演じ、高い評価を得た、近藤正臣(こんどう まさおみ)さんですが、2016年には、N・・・

「近藤正臣の「真田丸」での本多正信役を三谷幸喜が絶賛!」の続きを読む

近藤正臣の若い頃は明智光秀役で二枚目俳優の地位を確立!

1970年、27歳の時、テレビドラマ「柔道一直線」で大ブレイクすると、その後は、数多くのテレビドラマや映画に出演された、近藤正臣(こんどう まさおみ)さんですが、1973年には、NHK大河ドラマ「国盗り物語」で明智光秀役、1978年には、「・・・

「近藤正臣の若い頃は明智光秀役で二枚目俳優の地位を確立!」の続きを読む

近藤正臣のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

1966年、今村昌平監督の「エロ事師たちより 人類学入門」で(実質的に)映画デビューして以来、50年以上もの間、俳優として第一線で活躍されている、近藤正臣(こんどう まさおみ)さんですが、今回は、そんな近藤さんの出演作品を画像を交えてご紹介・・・

「近藤正臣のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!」の続きを読む

近藤正臣が明かす「足でピアノを弾くシーン」より印象的だったシーンとは?

テレビドラマ「柔道一直線」で主人公・一条直也(桜木健一さん)のライバルを演じ、ついに大ブレイクを果たした、近藤正臣(こんどう まさおみ)さんですが、放送から40年以上経った現在でも語り継がれている、「足でピアノを弾く」シーンについては、あま・・・

「近藤正臣が明かす「足でピアノを弾くシーン」より印象的だったシーンとは?」の続きを読む

近藤正臣が若い頃は「柔道一直線」で大ブレイクしていた!

高校卒業後、大阪の料亭「吉兆」での修業に挫折すると、その後は、高校で始めた芝居で身を立てようと劇団を設立するもうまくいかず、知り合いの助監督に誘われて上京するも、エキストラ同然の役ばかりで極貧生活に耐えかね、実家の京都に戻っていた、近藤正臣・・・

「近藤正臣が若い頃は「柔道一直線」で大ブレイクしていた!」の続きを読む

近藤正臣の生い立ちは?大阪の料亭「吉兆」で板前修業をしていた!

京都の清水寺境内で休憩所「舌切茶屋」を経営する3代目当主のお父さんと、その愛人で、祇園の芸子だったお母さんのもとに誕生した、近藤正臣(こんどう まさおみ)さんですが、今回は、そんな近藤さんの知られざる生い立ちをご紹介します。

「近藤正臣の生い立ちは?大阪の料亭「吉兆」で板前修業をしていた!」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ