オノ・ヨーコは昔5歳の娘(長女)に絶縁されていた!

ジョン・レノンさんとのラブラブなイメージが強い、オノ・ヨーコさんですが、実は、プライベートでは、3回結婚しており、子供も2人出産しています。今回は、2番目の夫・アンソニー・コックスさんとの間に生まれた娘(長女)についてご紹介します。

「オノ・ヨーコは昔5歳の娘(長女)に絶縁されていた!」の続きを読む

オノ・ヨーコは「imagine(イマジン)」の共作者だった!

1980年、ニューヨークの自宅である高級集合住宅「ダコタ・ハウス」前で銃弾に倒れた夫・ジョン・レノンさんの意思を引き継ぎ、その後も、平和活動を続けている、オノ・ヨーコさんですが、実は、ジョンさんの名曲「imagine(イマジン)」は、オノさ・・・

「オノ・ヨーコは「imagine(イマジン)」の共作者だった!」の続きを読む

オノ・ヨーコとジョン・レノンはFBI(連邦捜査局)の監視下に置かれていた!

2020年には、「ジョン・レノンは米政府に殺されたと思っている」と語った、オノ・ヨーコさんですが、実際、オノさんとジョンさんは、FBI(連邦捜査局)に厳しく監視され、尾行や電話の盗聴もされていたそうで、ジョンさんは殺害される直前、親しい友人・・・

「オノ・ヨーコとジョン・レノンはFBI(連邦捜査局)の監視下に置かれていた!」の続きを読む

オノ・ヨーコが「ジョン・レノンは米政府に殺された」と発言!

ジョン・レノンさんが銃撃されてから、40年もの年月が流れた2020年、殺人犯として服役中のマーク・チャップマンは謝罪の言葉を口にしているのですが、オノ・ヨーコさんはというと、「ジョンはアメリカ政府に殺害されたのではないか」と語っています。

「オノ・ヨーコが「ジョン・レノンは米政府に殺された」と発言!」の続きを読む

オノ・ヨーコの夫ジョンレノンは殺害される直前に犯人にサインをしていた!

1980年12月8日午後10時50分に銃撃を受けたジョン・レノンさんですが、オノヨーコさんによると、実は、その当日の午後5時頃、ジョンさんは、犯人のマーク・チャップマンに、ジョンさんとオノさんの最新アルバム「ダブル・ファンタジー」を差し出さ・・・

「オノ・ヨーコの夫ジョンレノンは殺害される直前に犯人にサインをしていた!」の続きを読む

オノ・ヨーコがジョンレノンの死を知らせた3人の人物とは?

1980年12月8日午後10時50分、夫のジョン・レノンさんが、ニューヨークの自宅である高級集合住宅「ダコタ・ハウス」の入り口で銃撃され、救急車よりも速く到着したパトカーに乗せられ病院に搬送されるも、帰らぬ人となると、オノ・ヨーコさんは、床・・・

「オノ・ヨーコがジョンレノンの死を知らせた3人の人物とは?」の続きを読む

オノ・ヨーコは銃撃されたジョン・レノンのすぐ近くにいた!

「ビートルズ」を解散させた元凶として、ファンからは激しいバッシングに遭いながらも、プライベートでは、夫・ジョン・レノンさんとの間に、待望の長男・ショーンさんが誕生するなど、順調な家庭生活を送っていた、オノ・ヨーコさんですが、突然、そんな幸せ・・・

「オノ・ヨーコは銃撃されたジョン・レノンのすぐ近くにいた!」の続きを読む

オノ・ヨーコは「ビートルズ解散」の原因なのか?

1970年に夫・ジョン・レノンさんが「ビートルズ」を抜け、その後、「ビートルズ」が解散すると、「ビートルズ」解散の元凶として、激しいバッシングに遭った、オノ・ヨーコさんですが、実際のところはどうだったのでしょうか。今回は、引き続き、ポール・・・・

「オノ・ヨーコは「ビートルズ解散」の原因なのか?」の続きを読む

オノ・ヨーコはジョンレノンにとって母親的存在だった!

1969年3月にジョン・レノンさんと結婚すると、ハネムーン中には、ジョンさんと共に”ベッド・イン”という平和運動を行った、オノ・ヨーコさんですが、同年9月、ジョンさんが自身のバンド「ビートルズ」を抜けることをメンバー・・・

「オノ・ヨーコはジョンレノンにとって母親的存在だった!」の続きを読む

オノ・ヨーコとジョン・レノンの「ベッドイン」とは?

交際当初はダブル不倫状態だった、オノ・ヨーコさんとジョン・レノンさんですが、1968年にジョンさんの離婚が成立し、1969年にオノさんの離婚が成立すると、晴れて結婚。そして、当時、ベトナム戦争真っ只中で、世界中でベトナム戦争に反対する声が高・・・

「オノ・ヨーコとジョン・レノンの「ベッドイン」とは?」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ