阿木燿子が山口百恵に作詞した「横須賀ストーリー」は当初アルバム収録曲だった!

山口百恵さんから依頼され、作詞した「横須賀ストーリー」が大ヒットとなった、阿木燿子(あき ようこ)さんですが、実は、この「横須賀ストーリー」、当初は山口さんのオリジナルアルバム「17歳のテーマ」に収録されるはずが、外されており、ボツになった・・・

「阿木燿子が山口百恵に作詞した「横須賀ストーリー」は当初アルバム収録曲だった!」の続きを読む

阿木燿子が若い頃は山口百恵に提供した「横須賀ストーリー」が大ヒット!

1975年には、夫の宇崎竜童さんに頼まれた作詞した「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」の「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」がミリオンセラーとなり、一躍脚光を浴びた、阿木燿子(あき ようこ)さんですが、翌年の1976年には、思わぬ人物から仕事・・・

「阿木燿子が若い頃は山口百恵に提供した「横須賀ストーリー」が大ヒット!」の続きを読む

阿木燿子は昔「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」が大ヒットしていた!

明治大学時代、夫・宇崎竜童さんに誘われるがままに軽音楽部に入り、宇崎さんに頼まれて作詞をするようになったという、阿木燿子(あき ようこ)さんですが、1975年には、宇崎さんに頼まれて作詞した「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」が大ヒットとなり・・・

「阿木燿子は昔「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」が大ヒットしていた!」の続きを読む

阿木燿子は宇崎竜童から会う度にプロポーズされていた!

大学時代、宇崎竜童さんのお陰で対人恐怖症を克服したという、阿木燿子(あき ようこ)さんは、その後、宇崎さんの猛アタックで交際をするようになると、宇崎さんからは会う度にプロポーズされたそうで、やがて結婚します。

「阿木燿子は宇崎竜童から会う度にプロポーズされていた!」の続きを読む

阿木燿子と宇崎竜童の馴れ初めは?

結婚から50年経った現在も夫婦仲睦まじい、阿木燿子(あき ようこ)さんと宇崎竜童さんですが、実は、阿木さんは、大学時代、宇崎さんのお陰で対人恐怖症を克服していたといいます。

「阿木燿子と宇崎竜童の馴れ初めは?」の続きを読む

阿木燿子の生い立ちは?幼少期は対人恐怖症だった!

1975年、夫・宇崎竜童さんのバンド「ダウン・タウン・ブギウギ・バンド」に提供した「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」で作詞家デビューして以来、1000曲以上の作詞を手掛け、数多くのヒットを生み出してきた、阿木燿子(あき ようこ)さん。今回は・・・

「阿木燿子の生い立ちは?幼少期は対人恐怖症だった!」の続きを読む

オノ・ヨーコの病気はDLB(レビー小体型認知症)だった!

2016年には自宅アパート内で倒れ、病院に搬送されるも、大事には至らず、翌日には無事退院した、オノ・ヨーコさんですが、2017年には、健康状態が悪化し、長年、確執が噂されていた、元「ビートルズ」のポール・マッカートニーさんやリンゴ・スターさ・・・

「オノ・ヨーコの病気はDLB(レビー小体型認知症)だった!」の続きを読む

オノ・ヨーコは倒れて病院に搬送されていた!

1950年代に前衛芸術家として活動を開始して以来、60年以上に渡り、創作活動、音楽活動、平和活動を続けている、オノ・ヨーコさんですが、2016年には、倒れて病院に搬送されていたといいます。

「オノ・ヨーコは倒れて病院に搬送されていた!」の続きを読む

オノ・ヨーコが息子ショーン・レノンと「ファミリーヒストリー」に出演!

ジョン・レノンさんとの間に誕生した息子(長男)のショーン・レノンさんを、自身のカヴァーアルバム「Every Man Has A Woman」でレコードデビューさせると、その後も、自身が関わる企画アルバム「HAPPY BIRTHDAY, JO・・・

「オノ・ヨーコが息子ショーン・レノンと「ファミリーヒストリー」に出演!」の続きを読む

オノ・ヨーコの息子(長男)はショーンレノン!

1969年、当時「ビートルズ」のメンバーだったジョン・レノンさんと結婚すると、以降、夫婦で、アーティスト活動や平和活動をした、オノ・ヨーコさんですが、今回は、そんなジョンさんとの間に誕生した、息子(長男)についてご紹介します。

「オノ・ヨーコの息子(長男)はショーンレノン!」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ