最新情報

宇野重吉の若い頃は共産党?誕生日は?本名は?舞台作品は?

大学在学中にプロレタリア演劇を見て感激し、演劇の世界に入られた、宇野重吉(うの じゅうきち)さん。戦前は左翼運動にも没頭されていました。

「宇野重吉の若い頃は共産党?誕生日は?本名は?舞台作品は?」の続きを読む

范文雀の死因は?余貴美子と?荻島真一と?出演ドラマ映画は?

人気絶頂だった1973年に寺尾聰さんと結婚し芸能界を引退された、范文雀(はん ぶんじゃく)さんですが、その翌年には早くも離婚し、芸能界に復帰されると、以降、数多くのテレビドラマ、映画、舞台に出演されています。

「范文雀の死因は?余貴美子と?荻島真一と?出演ドラマ映画は?」の続きを読む

范文雀の若い頃は?サインはV!元夫は寺尾聰!子供は?

1970年、テレビドラマ「サインはV」で、ハーフのアタッカー、ジュン・サンダース役を演じると、たちまちブレイクされた、范文雀(はん ぶんじゃく)さん。1973年には、早くも結婚して引退されるのですが・・・

「范文雀の若い頃は?サインはV!元夫は寺尾聰!子供は?」の続きを読む

早乙女愛の死因はエイズ?略奪婚だった?子供は?江原道?

映画「愛と誠」でブレイク後は、日活ロマンポルノにも出演するなど、妖艶な魅力で人気を博した、早乙女愛(さおとめ あい)さん。プライベートでは、1985年に実業家の男性と結婚され、幸せ絶頂と思われたのですが・・・

「早乙女愛の死因はエイズ?略奪婚だった?子供は?江原道?」の続きを読む

早乙女愛の若い頃は西城秀樹の?夫は?山城新伍のロマンポルノ?

1974年、映画「愛と誠」の一般公募で、見事4万人の応募者からヒロイン「早乙女愛」役に選ばれ、鮮烈なデビューを果たされた、早乙女愛(さおとめ あい)さん。その後は、抜群のプロポーションで男性を中心に絶大な人気を博しました。

「早乙女愛の若い頃は西城秀樹の?夫は?山城新伍のロマンポルノ?」の続きを読む

小林幸子が芸能界干されるもニコニコラスボスで復活!ボカロ!千本桜!

30年以上連れ添った個人事務所の社長を解任したことを発端に、一気に芸能生活存続の危機にまで追い込まれた、小林幸子(こばやし さちこ)さん。しかし、ここから、「ラスボス」小林さんの驚異の巻き返し劇場が始まります。

「小林幸子が芸能界干されるもニコニコラスボスで復活!ボカロ!千本桜!」の続きを読む

小林幸子が解任した事務所女社長の裏の顔は?慰労金で口封じ?

2011年、幸せいっぱいに結婚会見を開かれるも、その後、略奪婚と書き立てられてしまった、小林幸子(こばやし さちこ)さん。しかし、トラブルはこれで終わりではありませんでした。

「小林幸子が解任した事務所女社長の裏の顔は?慰労金で口封じ?」の続きを読む

小林幸子の夫は?嘘の結婚会見?不倫略奪婚だった?

15年もの低迷期を経て、1979年、28枚目のシングル「おもいで酒」が200万枚を売り上げる大ヒットを記録し、一躍人気歌手となられた小林幸子(こばやし さちこ)さん。その後は、順調に歌手活動を続けられ、2011年には、57歳で初めて結婚され・・・

「小林幸子の夫は?嘘の結婚会見?不倫略奪婚だった?」の続きを読む

小林幸子の低迷期はグラビアも!おもいで酒!美川憲一と紅白衣装合戦!

1964年、9歳の小学4年生の時に「ウソツキ鴎」でデビューすると、いきなりヒットを飛ばすも、その後はまったく売れなかった小林幸子(こばやし さちこ)さん。15年もの低迷時代には、飲み屋、キャバレー、ナイトクラブ等の営業周りをする日々を送って・・・

「小林幸子の低迷期はグラビアも!おもいで酒!美川憲一と紅白衣装合戦!」の続きを読む

小林幸子の若い頃は美空ひばりのモノマネ?島倉千代子?勝新?都はるみ?

1964年、9歳の小学4年生の時に「ウソツキ鴎」で演歌歌手デビューすると、いきなり20万枚を売り上げるヒットを飛ばし、「美空ひばりの再来」と一躍脚光を浴びた、小林幸子(こばやし さちこ)さん。翌年の1965年には、「座頭市二段斬り」で子役と・・・

「小林幸子の若い頃は美空ひばりのモノマネ?島倉千代子?勝新?都はるみ?」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ