「芸能」の記事一覧

キダ・タローが若い頃はギターとトランペットを断念していた!

関西学院高等部3年生の時、5人組のタンゴバンドを組み、肺結核で早逝したお兄さんが使っていたアコーディオンで音楽活動を始めたという、キダ・タローさんは、大学進学後も音楽活動を続けたそうですが、お兄さんの形見のアコーディオンはボタンが8個しかな・・・

キダ・タローは高校の時に藤岡琢也と共にタンゴバンドで活動していた!

終戦後、ジャズなどのアメリカ音楽が日本に入ってくると、これまで聴いたことのない、輝きと明るさを持つ音楽に衝撃を受け、やがて、自分でも演奏してみたいと思うようになり、アコーディオンを弾き始めたという、キダ・タローさんは、関西学院高等部3年生の・・・

キダ・タローは中学生の時アコーディオンを弾き始めていた!

玉音放送を聞いて終戦を知り、内心、解放感を感じたという、キダ・タローさんは、その後、アメリカから入って来たジャズなどに衝撃を受け、自分でも演奏してみたいと思うようになったといいます。

キダ・タローの生い立ちは?幼少期はひ弱だった!

日清食品の「あ~らよ、出前一丁♪」、かに道楽の「獲れ、獲れ、ぴち、ぴち、かに料理♪」など、関西では、誰もが知っているコマーシャルソングを次々と手掛けてきた、キダ・タローさん。今回は、そんなキダさんの生い立ちをご紹介します。

キダ・タローの本名は?なぜ浪花のモーツァルト?

1949年、19歳の時、大阪・難波のキャバレー「パラマウント」で作曲家としての活動をスタートさせると、以来、70年以上にも渡って、作曲家、ピアニスト、タレントとして活動している、キダ・タローさん。今回は、そんなキダさんの本名とその由来、そし・・・

田原総一朗の娘はテレ朝のプロデューサー(長女)と秘書(次女)!

2度結婚をし、奇しくも、妻を2人とも乳ガンで亡くした、田原総一朗(たはら そういちろう)さんですが、子供は、前妻・末子さんとの間に女の子が2人いるといいます。今回は、そんな田原さんの子供たちと現在の恋人、そして、現在、噂されていることについ・・・

田原総一朗は意識のない妻を置いて北朝鮮に出張していた!

ガンが脳と骨に転移して車椅子生活を余儀なくされた、2人目の妻・節子さんの身の回りの世話をするようになった、田原総一朗(たはら そういちろう)さんですが、2004年の夏には、そんな節子さんを置いて、仕事でアメリカ、北朝鮮と行ったそうで、結局、・・・

田原総一朗の2人目の妻はガンが脳と骨に転移していた!

最初の妻・末子さんを村上節子さんと不倫中に「乳ガン」で亡くした、田原総一朗(たはら そういちろう)さんですが、奇しくも、再婚した2人目の妻・節子さんも「乳ガン」で余命宣告され、その後、節子さんのガンは脳と骨に転移したといいます。

田原総一朗は2人目の妻・節子も「乳ガン」で余命宣告を受けていた!

妻の末子さんがガン闘病中も、村上節子さんとの不倫をやめられず、末子さんの死から5年後に節子さんと再婚すると、節子さんに公私に渡ってサポートしてもらっていたという、田原総一朗(たはら そういちろう)さんですが、そんな中、節子さんも、悪性の「炎・・・

田原総一朗は2人目の妻・節子に献身的に看病されていた!

妻・末子さんが他界してから5年後、ずっと不倫関係だった村上節子さんと再婚すると、もともと弱かった胃腸がさらに悪化したという、田原総一朗(たはら そういちろう)さんは、結婚後は、公私ともに節子さんに献身的にサポートしてもらっていたといいます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ