十朱幸代と西城秀樹の破局理由は?

西城秀樹さんとは、人目もはばからず、結婚されるのではないかと思われるほどの真剣交際をするも、突然、破局された、十朱幸代(とあけ ゆきよ)さん。今回は、そんなお二人の破局理由についてご紹介します。

「十朱幸代と西城秀樹の破局理由は?」の続きを読む

十朱幸代と小坂一也の破局理由は松坂慶子?

1959年、17歳の時、映画「惜春鳥」での共演で小坂一也さんと知り合い、家族ぐるみの交際に発展するも、籍を入れぬまま、14年に渡り交際を続け、ようやく結婚式(未入籍)を挙げられた、十朱幸代(とあけ ゆきよ)さんですが、それから1年足らずで、・・・

「十朱幸代と小坂一也の破局理由は松坂慶子?」の続きを読む

十朱幸代は昔小坂一也と真剣交際し結婚を発表していた!

1980年代には数々の女優賞を受賞し、名実ともに名女優の地位を確立された、十朱幸代(とあけ ゆきよ)さんですが、駆け出しの頃、プライベートでは、ロカビリー歌手として大ブレイクした小坂一也さんと真剣交際されていたことがありました。今回は、そん・・・

「十朱幸代は昔小坂一也と真剣交際し結婚を発表していた!」の続きを読む

十朱幸代のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

1958年、NHK連続ドラマ「バス通り裏」で女優デビューすると、1959年には、「惜春鳥」で映画デビュー、1973年には、「座頭市」のヒロイン、1974年には、「男はつらいよ」のマドンナに抜擢され、以降、数々の作品に出演されている、十朱幸代・・・

「十朱幸代のデビューからの出演ドラマ映画を画像で!」の続きを読む

十朱幸代の若い頃は「座頭市」「男はつらいよ」でブレイク!

デビュー以来、60年以上もの間、数々のテレビドラマや映画などに出演し、70代後半に差し掛かる今もなお、女優として活躍されている、十朱幸代(とあけ ゆきよ)さん。今回は、そんな十朱さんのデビュー当時についてご紹介します。

「十朱幸代の若い頃は「座頭市」「男はつらいよ」でブレイク!」の続きを読む

舘ひろしの嫁はTBS初代会長の孫娘で元客室乗務員!

70代になってもなお、渋くてダンディな、舘ひろし(たち ひろし)さんですが、そんな舘さんの奥さんはどのような方なのでしょうか。また、早見優さんと新垣結衣さんとの関係についてもご紹介します。

「舘ひろしの嫁はTBS初代会長の孫娘で元客室乗務員!」の続きを読む

舘ひろしのデビューからの出演ドラマ映画を画像で!

柴田恭兵さんとダブル主演を務めた刑事ドラマ「あぶない刑事」をはじめ、数多くの映画やテレビドラマに出演されてきた、舘ひろし(たち ひろし)さん。今回は、そんな舘さんのデビューからの出演作品を画像を交えてご紹介します。

「舘ひろしのデビューからの出演ドラマ映画を画像で!」の続きを読む

舘ひろしの若い頃はあぶない刑事でブレイク!

1979年、刑事ドラマ「西部警察」に出演したことがきっかけで、渡哲也さんと知り合うと、1983年には、渡さんに憧れ、渡さんが所属する「石原プロモーション」に入社した、舘ひろし(たち ひろし)さん。そんな舘さんは、この後、刑事ドラマ「あぶない・・・

「舘ひろしの若い頃はあぶない刑事でブレイク!」の続きを読む

舘ひろしは渡哲也に憧れて石原プロモーションへ入社していた!

1975年、ロックバンド「クールス(COOLS)」として、ファーストシングル「紫のハイウェイ」でデビューすると、翌年の1976年には、映画「暴力教室」で俳優デビューも果たした、舘ひろし(たち ひろし)さん。1979年には、石原裕次郎さん主演・・・

「舘ひろしは渡哲也に憧れて石原プロモーションへ入社していた!」の続きを読む

舘ひろしは昔矢沢永吉のキャロルの親衛隊だった!

岩城滉一さんと出会い、バイクチーム「クールス」を結成すると、都内を仲間たちと乗り回し、自由気ままに過ごしていた、舘ひろし(たちひろし)さんですが、ロックバンド「キャロル」のヴォーカル・矢沢永吉さんに声をかけられ、「キャロル」の親衛隊を務める・・・

「舘ひろしは昔矢沢永吉のキャロルの親衛隊だった!」の続きを読む

サブコンテンツ

このページの先頭へ