マラドーナが美容整形?過去にはダイエット成功!人体改造のきっかけは?

Sponsored Link

元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ氏が整形手術をした
と欧州のメディアが伝えています。

どんな手術をしたかというと・・・


・目の下のしわの除去、
・二重あごの補正、
・頬の脂肪吸引、
・唇を赤くして、
・髪を染めたのだそうです!!



す、すごいインパクト!!

お目目がきらきらしていて、
顔につやがあって、はちきれそうで・・・

若返ったと言えば、若返った気もします。

なんか、きらきら、
つやつやな感じが漫画に出てくるおじさんみたい。

前の方が、年相応のかっこよさというか、
渋さがあって良かったのに・・・

なぜ美容整形したのかというと、
恋人に頼まれたんだそう。

この理由もなんか、かわいいですが。

恋人や、旦那さんには、
いつまでも若くいてほしいものですが、

おじさんに美容整形を頼む、
シチュエーションってどんなんでしょう?

ちょっと想像がつきません・・・

満面の笑みを浮かべているので、
ご本人は気に入っているのでしょうね。

このおじさんは一体誰?


何かと話題の多いマラドーナ氏ですが、
現役時代は、「5人抜きドリブル」や、
「神の手」と言われるゴールなど、
天才サッカー選手だったのです!



すご過ぎですね~
ワールドカップに出場しているレベルの選手を、
5人抜きなんて!

今でも、特に、彼の故郷アルゼンチンでは、
崇拝されており、まさに、
英雄という言葉がぴったりな人なのです。

想像できました?
彼はただのおじさんではなく、
世紀のスーパースターだったのです!


マラドーナ氏の人体改造


実はマラドーナ氏は、
2007年にも美容整形を行っていて、

その時も、顔のしわの除去と、
二重あごの矯正を行ったとのこと。

なので、今回は2度目だったんです。

また、美容整形のほかにも、
激太りから、ダイエットに成功したそうですが、

その時は、胃にリングをつけて、
食事量を減らすダイエット法だったとか。



なんか、深刻ですね・・・

彼は、体や精神に、
いろいろ問題を抱えているようです。

幼い頃、体が小さかった彼は、
発育を良くするお薬などを使用したり、
人工的に筋肉補強をしたりと、
薬物にかなり親しんでいたと言われているので、

お薬の副作用で、体重増加や、
怪我をしやすい体質になったのかもしれません。

これもすべて、サッカーの為に、
自分の体を捧げた結果なのでしょう・・・

しかし、美容整形をして、
きらきら、つやつやな彼の笑顔に、
底知れぬ悲哀を感じたのは私だけでしょうか。

幼い頃から慣れ親しんだお薬は、
ライフワークになっているのかもしれませんが、

今からでも遅くない!
ぜひ、健康的で健全な人生を、
取り戻してほしいものです。



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ