世良公則の息子?結婚は?昔はツイスト?かつら?ロックでマルモリ!

Sponsored Link

ミュージシャンで俳優の世良公則(せら まさのり)さん。5/10からWOWOWでスタートする、ドラマ「テミスの求刑」に出演されます。




昔はツイスト?


今ではすっかり俳優のイメージが強い、世良さんですが、
もともとは、ロック歌手。

もちろん今でも活動はされていますが、
昔の勢いは凄まじかったです。

高校時代からのバンドメンバーと、
大学でもバンドを続け、

大学卒業に際し、バンドの解散の区切りにと出場された、
「ヤマハポピュラーソングコンテスト(ポプコン)」と、
「世界歌謡祭」で優勝!

有名な、「あんたのバラード」です。



世良さんたちは、大学卒業後、
一部のメンバーが入れ替わり、
「世良公則&ツイスト」を結成しました。

ポプコン優勝者には、
レコードデビューが保証されていたので、
そのままプロデビュー。

「世界歌謡祭」の優勝曲は、
フジテレビ「夜のヒットスタジオ」での、
披露が決まっていたので、そのまま出演。

その後、ことごとく新曲が大ヒット!

「演歌ロック」と呼ばれた、世良さん独特の歌い方や、
歌っている時のオーバーアクションは、
その後、真似するミュージシャンが続出したとか。

髪型も独特で、当時、流行りましたね~

ロックバンドといえば、男性ファンばかりだったのが、
世良さんらは、女子中・高生のアイドルになりました。



これぞ、「一世を風靡した」といえる状態ですね。
世良さん凄すぎます。

現在の俳優としての、
落ち着いた世良さんしかご存知ない方は、

ぜひ、そういう視点で、
世良さんを見ると興味深いかも。


かつら?


そんな世良さんですが、
なんか生え際が不自然なような・・・



かつら?植毛?

そういえば、いつの間にか、
バンダナを巻かれるようになったなと。

オシャレというよりは、
隠すためだったのかもしれませんね。



久々にドラマに出られて、
バンダナを外した頭を見て、そう思いました。

一世を風靡した世良さんも、
年齢には勝てないのか・・・と、しみじみ。


息子?結婚は?


世良さんは、1990年、
35歳のときに、一般女性と結婚されています。

その女性は、
高校の同級生だったとか。

お子さんですが、
息子さんがいらっしゃるようですが、
詳しいことは分かっていません。


ロックでマルモリ!


「マルモリ」とは、「マル・マル・モリ・モリ!」の略で、
世良さんが出演されていた、
ドラマ「マルモのおきて」の主題歌です。

かわいらしい歌で、ドラマの出演者の
芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんが、歌っているのですが、

明石家さんまさんの、
「史上最大の大忘年会 さんまの全日本宴会芸コンテスト」
という番組で、

「ピース綾部さんの”世良さんのモノマネ”」
と紹介されたところ、
本物の世良さんが歌われたというサプライズでした。

そのかわいらしい歌を、
世良さんがロック調に歌われたのが、なかなか好評でした♪

久々のドラマ出演だった、このドラマでは、
世良さんは、子供の運動会でやる、
「アイアイ」の踊りまでされます!
(これがまた、なかなか面白いんです(^^))

若い頃は、俳優としても、
2枚目で通していた世良さんが、

近年は、お茶目な一面も見せ、
新たな境地を開かれています。

これからの世良さんからも目が離せませんね!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ